人気ブログランキング | 話題のタグを見る

田舎暮らし2

千葉県の鴨川
田んぼのあぜ道を舗装したような山道を登っていくと安房マネーの林さんのお宅がありました。

地域通貨 安房マネー
http://www.awa.or.jp/home/awamoney/

古民家を自分たちで改装して、センスのよいおしゃれな家。
自然に囲まれた、棚田を見下ろせる家

田舎暮らし2_b0034072_10261612.jpg


田舎暮らし2_b0034072_1027974.jpg





地域通貨安房マネーは口コミだけで広がってきたそうです。
信頼関係が基本のネットワークです。
助け合いが地域通貨を通して行われています。

NPOうずは鴨川にエコ・ビレッジを作るビジョンがあり、移住者に空き家情報を提供してくれます。
里山付き、古民家が月2万円なんていう掘り出し物件もあるかもしれません。
半自給的な生活をしながら、自分の才能を生かした職業に就く
林さんは「バタフライ」という絵本のイラストを描いた方です。

サティス・クマールさんの言葉
「週に3日働き、週に4日好きなことをする」生活
鴨川なら、できるかもしれませんね。

その後、田中優さんの講演会があるので、菊池ゆみさんのお宅へ向いました。
阿部さん、田中さん、鴨川自然王国の加藤登紀子さん、エコビレッジ計画の中心的なメンバーが20名ほど参加されていました。
その時のお話は菊池ゆみさんのホームページにアップされています。

http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/04/8027-187-mb.html


田中優さんの緻密なデーターと、思いつかないようなアイディアにはいつも感動します。

さて、菊池ゆみさんのお住まいも山の中。
それは、それはびっくりするような所でした。

素敵な活動をされている方々は辺鄙なところに住んでいるのだ

そして、青森県六ヶ所村再処理工場に行かれた加藤登紀子さんのお話にもびっくりしました。

通常の原子力発電所が一年間で出す放射能を一日で放出する再処理工場。
当初つけられるはずの有害物質の除去装置は予算の関係でつけられていないまま
試運転が開始されているそうです。

知らなかった。

鴨川では、これからメタンガスから自然エネルギーを作る装置が
導入されそうです。
企業が作れば億単位の費用がかかるけれど
小川町では150万円で作ることができたそうです。

車もSVO(ストレート ベジタブル オイル)装置5万円をつければ、天ぷら油で走ります。

お金をかけないで、自然エネルギーにシフトしていけますね。
こうした発明がどんどん生まれてきてほしいなと思います。

自宅を開放した講演会
鴨川ではこうした集いがあって、ヨミュニティが自然に出来上がってきていました。

連泊組は、その後阿部さん、田中さんの所で泊まり、
有意義な語り合いと、庭にあるストーブで作った美味なお食事をご馳走になったそうです。
うらやましい~。

阿部さん、田中さんは、山形の「さわのはな」新庄トラストの世話人をされています。
http://www.nurs.or.jp/~suiden/

OHANACAFEの玄米も「さわのはな」です。

顔の見える関係で生産者さんから直接お米を届けていただけます。
在来種、無農薬、無化学肥料、

消費者が選んでいくことで
遺伝子組み換え反対にもなりますね。

輪が広がる「さわのはな」

大満足の楽しい小旅行でした。
by kisan35 | 2008-04-17 10:27 | エコロジー住

アースキーパーのつぶやき


by kisan35