人気ブログランキング | 話題のタグを見る

山形新庄トラスト 感謝祭

2005年 収穫・感謝祭
「今年は、生産者より心から感謝を込めて」
 


★12月4日「感謝・収獲祭」

* 日時:2005年12月4日(日)、10:00受付開始・開会~17:00閉会 (都合の良い時間にお越しください)
* 場所:横浜「TKP横浜会議室」(横浜駅西口の県民綜合センター裏・久保田ビル8F) 横浜駅徒歩5分。

ネットワーク農縁も皆様のおかげをもちまして、11年目の収穫を迎えました。
12月4日には、新庄のお百姓11名が上京いたします。

このお百姓たちは、2005年9月に「GMOフリーゾーン・東北」を立ち上げ、東北地方のお百姓、消費者と協同して、東北地方を「GMO(遺伝子組み換え作物)を作らない地域」とする運動を進めています。
大豆畑トラスト、水田トラストの他にも、新庄の水を考える新庄最上環境会議、有機農業者教会、 神室の自然を守る会、新庄バイオマスセンターと共に歩む会、神室産直協議会等の活動を継続しています。

<新庄の生産者からのメッセージ>

消費者と山形新庄の生産者との提携が始まって10年。
私達生産者が、まず、皆さんに会いたいのです。
私達生産者が、会員の皆さんの気持ちを知りたいのです。

生産者として、今後どうしていくことが、産・消提携にとって良いことなのかをつかんでいきたいと思っています。そのために皆さんとお会いして、皆さんの思っている想い、あるいは要望、希望を、そして不満や苦情を吐露していただき、アイディアもあれこれ受け取って、今後の10年に結び付けて、「顔と顔の見える関係」を築き上げていきたいと思っています。
 
今年の『収穫・感謝祭』は、私達新庄の百姓に、「これからも続けられる農業を」、「環境を守りながら生産活動のできる農業を」、「後継者の育つ農業を」の希望を実現させるために、産直・産消提携という形で、都市の消費者と結びつき、実践に踏み出してゆく勇気を与えてくれた『会員の皆さん』に、まず私達生産者が感謝を示したいと思い、とにもかくにも会員の皆さんに一目でも会えることを、一言でも話を交わせることを年頭において準備させていただきました。どうか横浜にあぞびがてらのついでに寄るような気持ちで、万障繰り合わせの上お越しください。生産者一同、漬け物やよもぎ大福、餅などを用意して、楽しみに待っております。

★12月4日夜「生産者・消費者合同寄り議」

* 日時:12月4日18時ー19時(夕食) 19時ー22時(合同寄り議)
* 場所:障害者研修保養センター「横浜あゆみ荘」横浜市都築区葛が谷2-3 ℡ 045-941-8383
  横浜市営地下鉄仲町台駅からバス(センター南行き等)、「都筑ふれあいの丘」下車徒歩5分です。
* 宿泊可(¥2600)、夕食も可です。

★ご都合のつく方おいでください。会員以外でも参加OKです。友達を誘っておいでください。
by kisan35 | 2005-11-29 20:22 | エコロジー衣

アースキーパーのつぶやき


by kisan35