人気ブログランキング | 話題のタグを見る

1/26 片野貴夫の導引養生功@Physis-nerima 

1/26 片野貴夫の導引養生功@Physis-nerima

満席になりましたので、キャンセル待ちになります

中国の張広徳老師から、<導引養生功>を日本人で初めて伝授された<片野貴夫>が、直接、指導します。はじめに基本の動作と呼吸法をお伝えしたあと、臓器に特化した気功を指導します。気功ざんまいの時間となります。

日時:1月26日(水)14:00〜15:30
場所:Physis-nerima
参加費:3500円(当日、現金でお支払いください)
申込み:info@kodaiiyashi.com 
(1/26練馬とタイトルに書き、氏名、メールアドレスと当日に連絡がつく電話番号を書き添えください)
服装:動きやすい服装で。

◎ あなたの運命を分ける1日20分の実践ヒーリング教室です!
◎ 筋肉は使い過ぎても「縮み」、使わなくても「縮み」ます。健康を維持するにはどのくらいの運動時間がベストなのか? 難病と癌から復帰するにはどのくらい気功をすれば良いのか? 30年以上、気功を指導して得た結論は「一日20分間」。一日20分だけ気功を続ければ効果があります。
◎この気功を作った張広徳老師自身も「霊安室」から二度生還しています。癌の予防にも最適だということです。
◎このほか、片野貴夫オリジナルの気功もお伝えします。
(気功治療の指導や個人的なアドバイスはありません)

<予定>
★導引養生功
1)舒心平血功(心臓の気功)
2)育真補元功(腎の気功)
3)益気養肺功(肺の気功)
4)導引保健功(健康を維持する気功)
5)醒脳寧神功(顔の気功)
★片野貴夫オリジナル気功
1)八方向気功

◎片野貴夫プロフィール◎
<<片野貴夫のプロフィール >>
1943年千葉県生まれ。40歳で人生の大きな転機を迎え、中国へ留学、北京体育学院の張広徳老師より気功(導引養生功)を伝授。1987年には鍼灸師の国家資格を取得し、翌年に千葉県松戸市に「健臨会」を設立。 気功・気功治療・太極拳などの指導を続け、自ら工夫した気功治療法を確立。2008年に書の霊智塾(安藤妍雪氏主宰)に入門し、54種類の神代文字を習う。そのほかホツマ、カタカムナについても自ら学び、古代文字を使った治療法を編み出していく。2016年、一般社団法人古代日本の癒し普及協会を設立。古代からの知恵を活かした治療を広く正しく普及することを目的としての人材育成にも力を注ぐ。
『神代文字の宇宙波動で治療する』『片野式カムロギ・カムロギうず気功』『神代文字で治療師になる』『神代文字言霊治癒のしくみ1』『同2』(ヒカルランド)『古代文字の気功治療』(朝文社)など著書多数。

1/26 片野貴夫の導引養生功@Physis-nerima _b0034072_08105173.jpeg

by kisan35 | 2021-11-28 08:10 | PHYSIS-NERIMA

アースキーパーのつぶやき


by kisan35