人気ブログランキング | 話題のタグを見る

疎遠になっていた人と縁がつながったり、久々に話したりする機会が多い11月です。

東京では、ご近所さんでも誰が亡くなったとかわからないことが多いですが、
子供たちが小さな頃からお世話になった人の旦那さんが不慮の事故で亡くなりました。
最近、お見かけしないなあと思っていたら、お隣の人から1年も前に亡くなったことを知りました。
え!!とびっくりしました。
それから奥様に会っても、なんて言ったらわからなくて、会釈だけしていました。
こちらからは言い出せないです。

そんなある日、孫が自転車で公園に行きたいというので、一緒に歩いていたら、
孫がその奥様に手を振りました。
そうしたら、畑仕事の手を休めて、こちらに来てくれて、亡くなった話をしてくれました。
子供の力は不思議です。
お悔やみを言えて、それから気まずい感じもなくなり、気軽に挨拶ができるようになりました。

もうひとつ。
離婚した元夫の父親が亡くなって一年になります。
お墓参りをしたいので勝さんに連絡しました。
お墓に案内してくれて、ずーっと介護をしていたお母さんとも2年ぶりで話しました。
これもひとつ気になっていたことですが、この11月に墓参り、お母さんに最後の挨拶もできました。
もう、お母さんには会うことはないと思うけれど、
毎年お正月に会って顔を合わせていて、私の母とほぼ同い年なのに、
お父さんの介護をして、私の母は介護をされないともう歩けない。
この差をいつも感じていました。
「くよくよしないことよ」
気骨がある人で、本当にすばらしい。

私は2度も離婚をしているけれど
それぞれの夫の両親の生き方を学べてラッキーだと思っています。
うちの家族にないものを持っていて、親から学んだことがベースにあるけれど、
元夫たちのそれぞれの両親から生き方のエッセンスをいただいています。
皆、すごく良い人たちで恵まれていました。

私の場合は、離婚してからの方が良い関係を続けられています。
結婚という概念が、相手のことも自分で引き受けなくてはならないと思ってしまう。

今は一人旅が好きです。一人でご飯食べるのも好きです。
それでも、気の合う人との旅はとても楽しいです。
周りに、一緒に旅する人、一緒にご飯食べる人、一緒に話す人
にとても恵まれているなあと思います。
絆_b0034072_17145280.jpg



by kisan35 | 2021-11-14 17:57 | My World

アースキーパーのつぶやき


by kisan35