人気ブログランキング | 話題のタグを見る

礼文島 2

「ペンションうーにー」の夕食は、バフンウニあり、カレイのフライありの洋食で、
最後にはチーズケーキがつきました。
手作りで家庭的な味でした。

朝ごはんも美味しくいただき、観光バスに乗って
礼文島一周しました。
礼文島 2_b0034072_16432719.jpg
スカイ岬

礼文島 2_b0034072_16441068.jpg
スコトン岬
小さな島は今は無人島でトド島と言われ、12月から6月まではトドの島になるそうです

礼文島 2_b0034072_16455852.jpg
桃岩と北のカナリアパーク

小さな島で、島の半分は道路がなく、トレイルの道だけ。
そんな不便なところでも、いい昆布がとれるから漁師さんが夏だけ住んでいるそうです。
移動が船だからと言っていました。なるほど。

礼文島 2_b0034072_16491551.jpg
今の時期は、うにと昆布となまこ漁で大忙し。
漁業組合で、何時から何時までは昆布、何時までは、うにと決められていて、勝手に採れないそう。
目の前の海にも、手の届くところにこんぶがいっぱいあるけれど
漁業権で勝手にはとれないのです。
礼文島 2_b0034072_16522211.jpg
海の中の茶色いのは昆布

礼文島 2_b0034072_16531753.jpg
観光バスツアー終了後、フェリーターミナルでお昼ご飯。
ラーメンにもうにが入っています。
うにはミョウバンに漬け込むので、苦味があってあまり好きではなかったけれど
ここのバフンウニは、ミョウバンを使っていない生なので、甘くて美味しいです。
お味噌汁にもいれたりするそうです。

午後からは、桃岩展望台コースのハイキングへ行きました。
ペンションうーにーの人が、フェリーターミナルから登山口まで送迎をしてくれました。
本当に親切です。
桃岩の周りの山の尾根を歩く、海は見えるし、高山植物のなだらかなトレイルです。
とってもおすすめ。
1番のシーズンなので、人もたくさんいるだろうと思っていたけれど、
誰もいない!ひとりだ!
聞こえるのは風の音と鳥の鳴き声だけ。
あの世の世界のお花畑みたいでした。
礼文島 2_b0034072_17043630.jpg
礼文島 2_b0034072_17045723.jpg
礼文島 2_b0034072_17052065.jpg
美しいことこの上なし。
北海道は本州よりも紫外線が強いので、今日ぐらいの天気でよかったです。

足もこけずに、歩けた!

終点の知床から、今日の宿「民宿はまなす」は歩いていけるので、
そのまま宿へ。荷物も届いていました。
「民宿はまなす」は漁師の村にあって、目の前でコンブ漁を見ることができます。
礼文島 2_b0034072_17154699.jpg
民宿の玄関の前にうみねこがいる!
こんぶはこのような小さな船で採ります。








by kisan35 | 2021-07-21 17:25 | 旅行

アースキーパーのつぶやき


by kisan35