人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ヌーソロジー

7月から始まったヌーソロジーサロン。
昨日のエキスパート編は、それはそれは面白かったです。

参加方法はこちらから。

月に2回、初心者編とエキスパート編のZOOM講座(1回3時間ぐらい)があり、
メールマガジンも届きますし、質問もできて1ヶ月2000円です。

コロナでカオスのようになっている今、
周りの親戚が、ワクチン接種していて、
私に対しては新興宗教だと思っているようで、
本当にばかみたい。

世界観を変えて、自己が内面的に変わらないと、世界は変わらない。

ヌーソロジーは新興宗教とは無関係だし、
スピリチュアルでもなく、
理路整然としてシンプルで美しい。

3時間があっという間。
人は時間の中に生きているのではなく、時間として生きているという。
楽しい時は、すぐに時間が経つし、退屈な時間はものすごく遅い。
この場合の人は肉体のある人ではなくて、意識でもあり本来的自己ともいう。霊。

この話を聞いただけで、世界観が変わります。

今年は魂の空間、持続空間が開き始めている。

本来は時間となって生まれて来た(能動的時間感覚)のに、
他者の見ている世界に自分を置くことで、持続時間が幅化している。
過去、現在、未来は一直線の幅でとらえている。
本来の持続時間は奥行きであるので、点にしか見えない。素粒子構造でもある。


もうひとつ面白ことを話されていたなあ。
そう、言葉が過去と未来を決めている。
〜へ行った 過去
〜へ行く予定 未来

最近、父が生きていて、子供たちがまだ小さかった頃
毎夏にハワイで過ごしていた頃を思い出します。
あのころも、幸せだったなあ〜と懐かしく思う気持ちが大きく膨らんで現れますが、
過去だからと言って遠くに浮かぶわけではありません。
当たり前ですが。

記憶の中では、時間は幅化していないのだなと思って、
こんな風な思考になったのもヌーソロジーのおかげだなと思います。

ヌース理論を学び、
日々面白く、自己が内面に向かうことは楽しいことでもあります。

「ヌーソロジーの場合は存在論的スイングバイ。
物を使って時間自体をスイングバイさせる。
自己と他者双方からこのスイングバイが起こるところに"モノの始まり"がある。
核子はその最初の痕跡。」
半田さんのツイッターより

昨日、この意味がようやくわかりました。

むすんで
ひらいて

組紐のようにスイングバイさせるともの核子(陽子と中性子)がうまれる。

カリスマヒーラーの小林健さんのヒーリングも
このスイングバイを使うのです。
テラヘルツを意識でスイングバイすると、妊娠可能になるのでした。
今はこのヒーリングはやっていませんでしたが、こそっと使ってみてもいいかもしれないなと思いました。

おもしろいことこの上なし!です。

今年になって面白いことがおこるのは
持続空間が開き始めて、受動的ではなく能動的時間感覚が生まれてきたからではないかしら。

世界は制度やシステムでは変わらないし、トランプさんが正義の味方とも思えない。
人が能動的時間を取り戻した時、がらりと反転すると思います。

ヌーソロジー_b0034072_13201399.jpg
ワクチン接種したら20%OFFのレストランあらわれる

いよいよ夏休み!


by kisan35 | 2021-07-18 13:29 | My World

アースキーパーのつぶやき


by kisan35