人気ブログランキング | 話題のタグを見る

緊急事態宣言と枠チン

沖縄から戻りましたら、自宅に 枠チン無料接種券が届いていました。
こんなふうに配っているのだ!

東京は緊急事態宣言です。
「他県への移動は不要不急以外はやめてください」と放送があります。

東京から移動すると感染者が増えるから自粛している人もたくさんいます。

なんだかおかしくないですか?

熱もなく、咳も出ない無症状の人が人にうつすことはありません。

枠チン接種した人の方がより人に感染させることになります。

現に外国での感染者数が増えている国は接種と比例しているようです。

以前にも書いたかもしれないのですが、
千島学説では、

細菌・ウイルスは病気の原因はではなく、血液が汚れ、細胞や身体の各組織が病的状態に陥ると自然とそこに細菌・ウイルスが発生(湧く)というように考えます。細菌・ウイルスは病気の原因ではなく、結果に過ぎないのです。

細菌・ウイルスは病気の結果にすぎませんから、これを抗菌剤や抗ウイルス剤(化学薬剤)を投与し、細菌ウイルスを叩いても(殺しても)、病気を治すことはできません。あらゆる病気は、血液の汚れ・滞りですから、きれいな血液を造り、循環させることによってのみ、治癒できるのです。


内側から湧いてくるもの=エクソソーム


私の中では、この説がしっくりきます。

ソマチッドを顕微鏡で見たり、本を読んでいてそう思います。

シンプラスト。


枠チン接種することでエクソソーム が発生して、他の人に感染させるのはあり得ると思います。

しかも遺伝子組み換え。不妊症になるとも言われていますし、自然免疫力を破壊するとも言われています。


だからマスクもしないほうがいい。


さて、昨日若い医療従事者の女性が、アビヤンガ に来てくれました。

「医療従事者なので、接種しました!」と言われていて、

え!

アーユルヴェーダを学んでいて、アーユルヴェーダと千島学説はとっても似ているのに、

疑問を持たずに当たり前として接種したようです。


今のところ副反応はなく、2度目の接種も3週間後にあるそう。


やめることはできないの?


できないです。


医師も接種しているのだろうか?


さて、食べ物にも気をつけているし、アーユルヴェーダも学んでいるので大丈夫とは思うけれど

やはり一抹の不安を感じてしましました。


こういう若い人は多い。接種した後デトックス する方法はないのだろうか?

とネットで調べていて、ヒットしたのは

松葉茶でした。


上馬場先生のアーユルヴェーダ講座でも、

血管内皮細胞を侵し、血栓ができるので、タキシフォリンが良いと言われていました。

タキシフォリンはカラマツの木部から抽出されるフラボノイド。

ロシアのAMETIS社が製造している「LAVITOL」が世界シェアNo.1

日本の総代理店は株DHQです。ホームページもあります。


松、杉などの針葉樹にヽ(´▽`)/


東條百合子さんの松葉ジュースを作ったのを思い出しました。


薬やサプリも良いけれど、松の木から松葉を採取して、小さく切り、お湯で10分ぐらい抽出したものを飲むのも

とても良いと思います。抽出したものよりも自然のものが良い気がします。

松葉茶はスラミンが豊富です。

こちらの方のブログがとても参考になります。

スラミンを調べるときは、DucDucgoで調べてください。

スパイクタンパク質を解毒します。


枠チン接種してしまっても、解毒剤があることを知り、

少しほっとしました!


早く真っ当な世界になりますように。

緊急事態宣言と枠チン_b0034072_11031817.jpeg






by kisan35 | 2021-05-30 11:06 | 環境・社会問題

アースキーパーのつぶやき


by kisan35