人気ブログランキング | 話題のタグを見る

投影された宇宙

投影された宇宙_b0034072_17195099.jpg
この本は、数々の実験結果に基づいたホログラフィック・ユニバースについて書かれていて、どの内容も興味があります。
その中から面白い記事を書き留めておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現実は、巨大なホログラムであり、そこには過去・現在・未来が少なくともある程度まで固まった状態で存在している。
問題はそれがひとつのホログラムではないということだ。時間も空間もない内在秩序の海には、このようなホログラフィックな存在がたくさん漂っていて、並行宇宙としても見ることができる。ひとつのホログラフィク ユニバースの未来は確かに前もって決まっているのであるが、アメーバ同様、これらのホログラムは、あたかもエネルギーの原形質的なかたまりのごとく、分裂と融合を繰り返していく。
この押し合いが私たちを揺さぶり、予感を作り出す。この予感を信じて行動し、未来を変えた時、実は私たちはひとつのホログラムから別のホログラムに飛び移っているのである。ホログラム内でのこうした跳躍を「ホロリープ」と呼び、これこそが私たちに本来備わった洞察力、そして自由になる力を与えてくれるものなのだ。内在秩序の奥深くには先の出来事の影はあるのだ!
あるホログラフィックな未来のかわりに別のものを選ぶということは、根本的には未来を創造していることと同じだ。

【未来に関する集合夢】
サンフランシスコ在住の故ヘレン・ウォンバック博士の未来予見プロジェクト。これに参加した2500人に関する報告。
・ほとんど全員が、地球の人口が激減していくという点で一致していた。
・異なった4つの未来に見事に別れた。
①ほとんどの人間が宇宙ステーションに住み、銀色っぽい服を着て、人工食品を食べている。喜びも感じられない味気ない未来
②今よりずっと幸せな、自然環境の中での自然な生活。人々が互いに調和のとれた生き方をして、何かを学ぶために霊的な進化のための生活を営んでいる
③地下都市か巨大なドームのような屋根で覆われた都会に住んで、殺伐とした機械未来
④核戦争後の大災害を生き延びた人々が都市の廃墟、洞窟、孤立した農場で手縫いの簡単な服を着て、狩猟に頼っていた。

②は「ニューエイジ派」が多い。
③は「ハイテク都会派」が多い。
④の描写は、「スプリチュアルウォーカー 5000年後からのメッセージ」と同じです。(私の意見)
投影された宇宙_b0034072_11364927.jpg
この結果、個人レベルでも集合レベルでも、運命を創造していくのは自分自身であり、この四つのシナリオも人類全体が自分自身のために創造しているのを垣間見せてくれた。核シェルターを作ったり、地球の来るべき大変動に備えて、破壊されない地域に移住する代わりに、私たちは良い未来を信じ、それをありありと想い描くことに時間を費やすべきだと説いた。現在ある現実を作り上げたのは自分たち自身なのだと目覚める時は、今しかない。

このほかにも過去も変えることができた実験結果なども載っています。過去は内在秩序として現在も生き続けている。
人間の意識はすべて内在秩序に源を発している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の体験に照らし合わせても、匝瑳での田んぼに突然、半絶滅危惧種のイチョウゴケやこおい虫が生まれ出たのが不思議でなりませんでした。
2011年原発事故後すぐの田植えで放射能汚染のために、EM発酵液をたくさんまいていました。
毎年まき続けて、2015年。田んぼに突然生まれ出たイチョウゴケ。

投影された宇宙_b0034072_12092485.jpeg
農薬を使う前の昔の田んぼにはよく見られたそうですが、今はほとんど見かけないと聞きました。
なぜだろう〜?と疑問を持ち続けていたのですが、内在秩序として空間に存在していたのだ!とわかりました。
EMは電子を集めるので、電子は現実化を促す働きがあるので、蘇ったのだ!と納得できました。
長年の謎が解けました。

どの未来を選ぶのかは、自分自身なのです。
アメリカで今起こっていることは、日本にも関係してきます。
このブログはとてもよく書かれています。
私も同じように思っていて、とても大きな変化が起きようとしています。
日本も内閣府は法人番号がある株式会社ですから、後に続きたいです。
大きな行動はできなくても、①から④のどの未来を子供たちに残したいのか?
ありありと描くことでものすごいパワーが生まれると思います。


日本のムーンショット計画はこちら
これを見たときに、本当にこんなこと考えているんだと驚きましたが、嫌だなこんな未来は。

投影された宇宙_b0034072_18561851.jpg
話は変わり、
最近はとても食が細くなりました。
今まで家族が好きなものを料理していたので、本当は何が食べたいのか考えなかったのですが、
今は基本ベジタリアンです。肉や魚はあまり食べないです。
野菜サラダが毎日おいしくて、野菜は和光のEM農家の清水さんが届けてくれるので
野菜自体がおいしくて、もうこれでお腹いっぱいです。
酸っぱいものが好きでしたが、苦手になってしまって、
お酢はみかんを絞っていますが、これがおいしくてたまりません。
ドレッシングは、みかんの絞り汁、塩、こしょう、オリーブオイルです。
甘いのが好きになったので、りんごや干しぶどうなど甘めのものやくるみなどナッツも加えます。
自分で作る料理が好きなので、外食はほとんどしなくなりました。

こういう未来を子供や孫たちに残したいと思います。
今のマイナンバーの縛りやワクチン接種、種苗法、自家採取禁止は未来に描けないです。
情報が多々あって、混乱期でもありますが、思いは強く毎日暮らしていこうと思っています。
描けないことはおこらないから。
今までの時代と変わって、思い描くことがとても大切なのです。


by kisan35 | 2021-01-22 19:16 | My World

アースキーパーのつぶやき


by kisan35