人気ブログランキング | 話題のタグを見る

白湯から始まる1日

昨日から寒くなりました。
朝起きてストーブの上に鉄瓶を乗せ、白湯を沸かすことから1日が始まります。
EMX ゴールドを少し入れています。
ギーを作るときは無塩バターを沸騰させて上澄を取り除いて作るように、
白湯は不純物がとれ、純水に近いものになるようです。
アーユルヴェーダでは、毎朝起きたら白湯を飲むのを勧めていますが、
身体が温まり、便通を促し、寝ている間の消化器官の毒素の排出を促し、とても良い習慣です。

ついでに鍋で朝食も作っていますが、寒いので雑炊が多いです。
白湯から始まる1日_b0034072_18034414.jpg
薪ストーブでこういう暮らしを夢見たことがありますが、
薪で火をおこしたり、薪割りとか大変な作業なので、これで充分満足しています。
部屋が温まり、料理もできて、つぼにはまっています。たのしいなあ〜。

こんな古臭い灯油ストーブを購入する人は少ないと思いますが、
煮炊きができてとても便利なのです。
鉄瓶のお湯が沸騰すれば湯気が出るし、加湿器もいらないです。

今年の黒豆もストーブで煮たので、灰汁もほとんど出ないで、柔らかくできました。
じわじわと加熱するので、八つ頭もじっくり味が染み込んで煮崩れしません。
ストーブはこの冬大活躍です。

お正月に皆が集えるように、部屋の中の配置換えもしたので、
コタツに座ると空が見えるようになりました。
風水とか気とか言われていても、あまり気にしたことはなかったのですが、
南側の空を低い目線で見ることができて、今までと全く違う感じがしています。
日常でどこに座っているのかって大切なんだなと思いました。


毎晩よく眠れて、朝ごはんはおいしいし、健康が一番だなと感じています。
どこも痛くないのは幸せです。
歳をとると眠れなくなると言われますが、私には当てはまらないです。
10時間続けて眠れてしまい、気がつくと8時頃まで寝ていることもあります。
夢見も面白くて、寝るのがとても楽しみです。

昨晩の夢を書き留めておくと、
3月に高知県でののサヌカイト (1300万年前の石)のイベントに行く予定でいます。
夢の中で石が出てきました。
石は意思。日本語は意味が通じるように出来ているのだなと思います。
意思は石のように固まります。
素粒子は意識ですし、すべてミクロに捉えれば素粒子なので、
意識でできているのは理解できますが、石は意思とはっきり言われました。
意思は固まる。
サヌカイト は1300万年前の周波数を伝えてくれます。

この世界は、たくさんの意思で創造されているのだなと思います。
昨日の夕焼けの美しいこと!
イタリアの壁画を思い出しました。かなり有名なのですが、忘れてしまいました。
感動する夕焼けを見るのは久しぶりです。
すばらしい世界の始まりです。

今はテレビはけしましょう。





by kisan35 | 2021-01-09 18:49 | My World

アースキーパーのつぶやき


by kisan35