人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秩父の観音様

数年前に秩父の神社を訪れた時、観音様が話しかけてきたとブログにも書いたことがありました。
匝瑳への移住の決心がつかずに、心がどよーんとしていた時でした。
その観音様が「子供たちと幸せに暮らしなさい」と言いました。

え!
子供たちって私の子供のことかしら???

その後の流れで、今は東京に暮らしています。

階下に長男家族が住んでいますが、別所帯なので気ままな一人暮らしです。
この年になるまで、一人暮らしをしたことがないので、
こんなに楽なのだ!と思っています。

一番嬉しいのが、朝好きなだけ寝ていられることです。
目が覚めてもぼーっとしていて、食事の用意をする必要もなく
洗濯も一人分なので毎日しなくてもよく、
夕食も好きなものを作れます。
今までは、犬を含めて世話をする人がいたので、
何時に帰って散歩とか、ご飯の支度とか、時間に縛られていたけれど
全くの自由になりました。
小さな備品を含めて、置いたものがそのまま置いてあるのも嬉しい。
時々、来てくれる長年の友が
ここは私のお城だね!と言ってくれます。

最近のお気に入りはビーズクッションです。
秩父の観音様_b0034072_10170868.jpg
一部屋が事務所も兼ねている生活の場なので、物はできるだけ増やしたくないので
ベッドをソファがわりに座っていたけれど、このビーズクッションは持ち運びに便利だし、
座ったときに包み込むようになり、背もたれで安定します。
陽の当たるところに持って行って読書することもあります。


暗くなって自宅に戻ると、エンジェルトランペットの香りが漂います。
今年は背丈もぐんぐん伸びて、年に4回も咲いてくれました。

ここのところ連日サロンに行ったり、用事がはいったりしていたのですが、
昨日は時間が空いたので、お天気は悪かったけれど秩父の観音様のお参りに行って来ました。

子供たちと幸せになりなさい

その言葉がずーっと響いていたのですが、ようやく分かったのです。

長女が沖縄から近くに越して来ました。
孫たちが全員近くに集まってきました。

子供たちって孫たちのことだったんですね。

なんだか面白いです。

ひとりだと1合のご飯を炊いても2日ももつのでお米も減らないけれど、
新庄の高橋さんに連絡して、さわのはなを40キロ頼みました。

みんなに配ります。

よかったなあ〜

子供たちと幸せになりましたよ。

観音様は昨日は一段と輝いて光を放っていました。





by kisan35 | 2020-11-28 10:38 | My World

アースキーパーのつぶやき


by kisan35