人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コロナウイルス と5G

外出自粛になり、週に一度ぐらい食料品の買い出しに生活クラブ生協に行くぐらいで、
家の中にこもっています。
大手のスーパーは混んでいて、一時期はトイレットペーパが買えないことがありましたが、
生活クラブ生協は、そんな時もトイレットペーパーはありましたし、
いつ行ってもほどほどな人でとても良いです。
和光のEM野菜やいちごも買えました。

息子たち二人は、自宅勤務になり、お嫁さんと孫は田舎へ帰っているので、
一日三食、それもお昼は12時から13時までの間と決めて、きちんと作っています。
お腹が空いたら何か適当に作って食べる生活から規則正しく三食食べる生活になり、
この方がいいのかもしれないなあと思い始めています。
朝はアシュタンガヨガをやり、
毎日のディナチャリアを実行しています。
歯をみがく時に舌洗いやうがい、鼻洗いにEMを加えています。
目も顔を洗うときにバシャバシャ眼球を洗うように水をかけています。
パソコンを見る時間が長いので、EMXゴールドで目を洗うようにしています。
かわいい象さんの鼻洗いポットなども売っています。
うがい、舌洗い、鼻洗いをすることでウイルスなどを洗い流すので、
肺まで行くことがなく、肺炎の予防にもなるようです。
コロナ予防で、今アーユルヴェーダが注目を浴びています。

喉も痛くないし、花粉も大丈夫だし、とても元気でしたが、
4月の2週目ぐらいに3日間ほど体調を崩しました。
耳鳴りがひどく、キーンという音が気になって眠れず、頭痛と平熱なのに悪寒がしました。
もしかしたら5Gの電磁波の影響かもしれませんが、わかりません。
年に一度ぐらい、こういうことがありますが、毎回EMXゴールドで元気になります。
飲み方は人それぞれで、電子レンジで加熱する方法がいいのかもしれませんが、
私は白湯に入れています。

アーユルヴェーダでは、毎日の規則正しい生活(上記のほかいろいろあります)が健康の元と言われ、
朝起きたら、消化管の汚れを落とすために白湯を1杯飲みます。
スクールの受講生のひとりが、毎朝1杯の白湯で便秘にならなくなったと言われていました。
白湯にEMX ゴールドを少し入れて、ポットにいれます。
体調がすぐれない時は、このポットの白湯を温かいまま1日に何度もちびちび飲みます。
元気な時は、あまり感じないのですが、寒気や悪寒がする時に、飲みますと、
身体が温かくなって、寝ていると汗をびっしょりかいて、あとがスッキリします。
エネルギーの回転が悪い細胞に働きかけてぐわ〜んと回転をあげてくるような感覚です。
このちびちび飲みはとても良いです。

アーユルヴェーダのディナチャリア(規則正しい生活)にEMを取り入れると、いいですね。


コロナに関して、この数週間にいくつか理解したことを書きたいと思います。
本当のところは、誰もわからないので、色々な意見があると思うのですが、私個人の覚書です。

5Gが普及しているところでは、コロナウイルス の重病者数(死亡者数を含め)が多いのは、
なぜだろう?と思っていました。
武漢、アメリカ、イタリアなど。
あるブログを読んでいたら物理学者の安江邦夫さんがこう言われていました。
「コロナウイルス のひげのようなものはアンテナで、27Kヘルツから30Kヘルツの高周波に共振し、
ウイルスはエネルギーをもらえるので活性化すると話されています。だから5Gの場所では罹患率が高い。」
なるほど!と思い、疑問が解けました。

また、BCG接種国とコロナ感染者数も関連があるようです。なぜ接種をすると重症化しないのか?
に関しても、BCG接種するとサイトカインがふさがれコロナの攻撃を防げるような話がありました。
むずかしいくてよくわかりませんが、ああ〜そうなんだなあと思いました。

もうひとつ、ウイルスは気持ちを向けると感染するようです。
安江さんのたとえ話が面白かったのですが、
電車の中できれいな人だなと気持ちを向けると、その人がくしゃみすると自分もくしゃみをします。
意識を向けると共鳴するらしいと気が付いたそうです。
これはよくわかりますね。

トマスコーエン博士の説もとても興味深いものです。
youtubeはこちら(日本語訳付き)
〜電磁場に人が被毒し、それが排出されるとウイルスのように見える〜

それを裏付けるように
「外出禁止が続く米国で、自宅に3週間こもり続けた女性が新型コロナに感染」という記事を読みました。

5Gは日本でも始まりました。できるだけ避けたいものですが、
まずは5Gのスマホは絶対に買わないし、
いずれはスマホのない暮らしにシフトしていけたらいいなあと思います。

コロナウイルスで経済が崩壊した後には、自給自足的な暮らしが一番良いように感じています。
自分で小さな菜園をもち、コミュニティや生協で物々交換。地域通貨もいいですね。
理想的な暮らしのビデオです。
4月4、5日の世界同時瞑想は、110万人が参加し、地球のシューマン共振が急上昇しました。
記事はこちら
日本でも友人のほとんどが参加したようですが、私も瞑想に参加しましたら、
美しき緑の星の映像が浮かんできました。こんな平和な暮らしになりますように。

外出自粛期間は、最初のうちは何かしなくてはいけないと思うことがありましたが、
慣れてしまうと、快適でこれでいいのだ!と思えます。
コロナ失業者に農水省が受け皿を作ってくれました。こちら
どこかで覚悟を決めて、移動が始まると、国の自給率も上がり、大地も蘇ります。
種もみなで種取りすれば、法律は効力がなくなるでしょう。

何もしなくても周りの現象が変わってきます。

最近の私の格言
「まだおこっていないことを案じて心配するのをやめ、おこってから考えよう」
この考え方になったら、「今」にどっしりと着地できるようになりました。

コロナウイルス と5G_b0034072_11544468.jpg
Dr.パルタップからのメッセージ


by kisan35 | 2020-04-20 13:37 | 環境・社会問題

アースキーパーのつぶやき


by kisan35