匝瑳の家庭菜園

10日ぶりの匝瑳です。
なかなか秋晴れの良いお天気にならずに、MY田んぼの人たちの脱穀や天日干しが終わらずにいます。
来年は、稲刈りを早めたらいいのかな?
それとも自然栽培のように旧暦に合わせた方がいいのかな?
悩ましいお天気です。

家庭菜園は東京に行く前に、ぼかしをまいたり草刈りをしていったので、
野菜が元気!元気!
秋茄子がたくさん実っています。

b0034072_16124912.jpg
秋茄子用の剪定をしたのも、しなかったのも同じように実っています。
小松菜もこんなに大きくなっていて、柔らかくて美味しいです。

b0034072_16142159.jpg
生ゴミ堆肥を埋めた畑からはたくさんの芽が出ていました!
これはオッチーのかぼちゃかな?
今から芽を出しても冬に枯れちゃう。この芽を摘んだら食べられるんだろうか?

b0034072_16154670.jpg
おくらはまだ実をつけています

元気な野菜から元気をたくさんもらいます。

夕食は新米をまきで炊いて食べました。
炊飯器とは何かが違う美味しさ。

おくらも最後だね〜と言いながら茹でて食べましたが、
種がとても大きい。
残りのおくらは来年の種にしよう!と思いました。

なすは10個以上も実っているので、なす三昧。
秋茄子は焼いて皮をむいて、しょうが醤油で食べるとおいしいですね。
昨晩は、ちょっと変わった焼きなすメニューを考えました。

焼きなすにラビゴットソース(玉ねぎ、ピーマン、トマトのみじん切りに塩、ビネガー、オリーブオイル、レモン)
をかけてオードブル風です。しょうゆを入れても美味しそうです。
勝さんが醍醐の雫の泡(初めて飲みます)を開けてくれたので、うまっ!
寺田本家のお酒は「むすひ」が好きですが、この泡も飲みやすくてやばいです。
ほとんど1本飲んじゃいました。二人でですが・・・

匝瑳に来ると、家庭菜園の野菜がご馳走です。


東京の家はシャワーしかないので、近くの天然温泉「旭の湯」に行きました。
日曜日なので、少し混んでいました。といっても広い温泉に10人ぐらいです。

田んぼでこけてひびが入った膝が夜中に痛むので、マッサージをしていますが、
なかなかよくなりません。
でも、温泉に入ったら昨晩は痛みがなく、
久々に良く眠れました。

また明日から東京です。

今度の土曜日は田んぼの収穫祭ですが、まだ籾摺り終えていない人もいるのでできるかな?
お天気は良さそうです。


[PR]
by kisan35 | 2018-10-15 16:50 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30