人気ブログランキング | 話題のタグを見る

稲刈り終了

今年の稲刈りは終わりました。
とても早く終わり、疲労感もあまりありません。
田んぼが乾いていたので、とても楽でした。

MY田んぼの人たちも、ほとんどの方の稲刈りが終わりました。
水がはけないドロドロの田んぼの人は結構大変そうでした!
お疲れ様でした。
歩くのも足の筋肉を使いますし、その場に刈り取った稲をおけないので、
移動しないといけません。運動量が違います。

MY田んぼ稲刈りDAYは秋晴れで暑かった。

稲刈り終了_b0034072_17591086.jpg
今年からMY田んぼは、土曜日だけにしたので、人数も多いです。
稲刈りってこうやるんだ!と初めての方ばかりです

稲刈り終了_b0034072_18012761.jpg
稲刈りを終えたうちの田んぼ

稲刈り終了_b0034072_18023583.jpg
稲刈り終了_b0034072_18030646.jpg
ファミリー田んぼの稲刈りの様子

美しい風景です。
おだ掛けの風景は、日本人の、おそらく米文化の人たちの原風景です。
写真ではお伝えできませんが、風が心地よく、虫の音が聞こえてきます。
もう彼岸花も咲いていて、トンボがたくさん飛んでいます。
稲刈りを終えて、畔に腰をおろしていると
どこからか風が吹いてきて、汗を乾かしてくれます。
空は高く青く、里山の森の木々が風の音をかもしだしてくれます。
稲穂が揺れる。
稲の香りが漂います。

ここに来ると、みんな人は自然の一部であることを感じます。
小さな苗がすくすく育ち、たくさんの米粒を実らせてくれました。
心から感謝の気持ちが湧き上がってきます。
お米を食べているから私たちの体にお米のDNAも入っているはずです。
共鳴しあうのでしょうね、きっと。

あまり田んぼに来れなかった人も
いない間も稲はすくすく成長してお米ができました!
大豆も植えっぱなしでも、大きく育っています。

今年、田んぼを始めた人が、稲穂にお米ができているのを見て
感動している姿をみて、私も感動しました。

MY田んぼの人たちが、言っていました。
農作業は一人でやると大変だけれど、二人でやると
1+1が2以上になることがわかったと。

田んぼ作業以外にも、里山活動に参加している人は
鎌の使い方も、稲の束ね方も上手でした。

気持ちの良い、稲刈りができて楽しかったです。

大きな台風が来て、オダが倒されませんように、よろしくお願いしまーす。

稲刈り終了_b0034072_07184358.jpg
こんなに小さかった稲が4ヶ月でお米になりました



by kisan35 | 2018-09-10 07:20 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

アースキーパーのつぶやき


by kisan35