人気ブログランキング | 話題のタグを見る

匝瑳移住者歓迎会とエキナセア

昨日は、匝瑳へ移住した方々が集まり、公民館をお借りして
持ち寄りの歓迎会がありました。

お子さんのいる家族で、こちらに移住してきた母たちと話していて、
移住した当時とは違う、強さを感じました。すごく素敵でした。

素(す)で生きている

自由に生きていて輝いています。
そして、こだわりがないのもいい。

この話を書き出すと、面白いかもしれないけれど
この辺で終わります。

さて、その後東京へ戻ってきました。

練馬の小さな家庭菜園は、匝瑳のミニトマトと同じ苗を植えたのですが、
ぐんぐん大きくなっていて、孫と一緒にトマトをとったら、赤くて丸いので大喜びで
口に入れていました。
トマトは買うものではなくて、作れるんだよ〜
1歳の孫にアピールです。

匝瑳移住者歓迎会とエキナセア_b0034072_17470859.jpg
ミニトマト
匝瑳よりも断然元気。土の違いを感じます。

匝瑳移住者歓迎会とエキナセア_b0034072_17475197.jpg
おかのり

匝瑳移住者歓迎会とエキナセア_b0034072_17485602.jpg
エキナセア

自然エネルギー千葉の東さんから頂いたエキナセアです。
匝瑳移住者歓迎会とエキナセア_b0034072_17504668.jpg
昨年はこんな感じで花を咲かせてくれました

冬の間、枯れてしまったかのように思えたのですが、見事に根っこが生きていまして、
今年は上の写真のように立派なエキナセアになりました。

エキナセアはバーブティでもありますが、
インディアンが重宝していた薬草で、欧州では医薬品としても認められているハーブです。

以前、インフルエンザが流行していた時、かかったかなと思い、
エキナセアのハーブティを飲んで寝たら、びっしょり汗をかいて、翌日は関節痛や頭痛がなくなっていたので、
エキナセアは常備おいていました。

この効能は、多岐にわたっていて、検索するとわかります。
すごいハーブなんです。

ただ、キク科のアレルギーがある人はだめなようです。

調べたら、花粉症やアトピーにも良さそうなことが書いてありまして、
ハーブ好きには、ホーリーバジルと同じくらい尊敬しているハーブのひとつです。

匝瑳移住者歓迎会とエキナセア_b0034072_18001102.jpg
エキナセアの葉っぱをアルコールを入れてエキスを抽出しています
焼酎ではなくウオッカにしました
匝瑳移住者歓迎会とエキナセア_b0034072_18010204.jpg
これは乾燥させてハーブティにします

東京に戻ったところ、長男が風邪ひいていて、喉と節々が痛い、熱が出そうだと寝込んでいたので、
庭からエキナセアの葉を摘んで、煮出して飲ませてみたら、悪寒がしていたのに、
身体が温かくなったよと言っていました。

孫も鼻水がズルズルしていたので、このお茶を飲ませたら、鼻水が止まりました。

こんな風に書くと、まさか〜?と思う人が多いと思うのですが、
私もびっくりするくらいです。

匝瑳でもエキナセアを植えたのですが、全滅でした。
練馬の小さな家庭菜園はエキナセアと相性がいいようです。

蚊にさされたところなどに、エキナセアを煮出したお茶を塗るとす〜っとかゆみがひいていきます。

明日の戸塚でのEM講座には、エキナセアを葉っぱと種を持っていって、
欲しい方には差し上げようと思います。

すごいハーブを育てているのだと思います。
東さんに感謝です。


by kisan35 | 2018-06-17 18:17 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

アースキーパーのつぶやき


by kisan35