EMお話会@戸塚

久しぶりのEMお話会を戸塚で開催いたします。


【日時】6月18日(月)
10時から14時(ランチ含む)

【場所】自然のちから。食のちから。
(戸塚区上矢部町)

【お申込】ariuku2525アットgmail.com(アット→@)

ご参加の方に詳細お伝えします。
お車でいらっしゃることもできます。


【参加費】
1500円
EMにじまる弁当1200円
(お子様用300円でご注文いただけます)

【定員】15名


【講師】高坂早苗


ついに〜(T_T)
わたしのEMの生みの母!
高坂さんをお呼びしてのEMお話し会をやります〜


3.11直後 放射能対策として出会ったEMの手ほどきを教えてくれたのは

高坂さん でした。

はじめてみる 茶色の液体を
理科の実験のように
配合して

そして

ぷくぷくになったその生きてる?!液体。

それを愛情こめて 優しく 扱う
高坂さん。

生活のありとあらゆることに
取り入れ 

そこは
生き物のちから。発酵のちから。
微生物のちから。善玉菌のちから。

を実感せざるおえない世界。

家事、育児、調理、お風呂、家庭菜園
ありとあらゆるところに
安心して使えて

私たちの本来持つ 
生命力が喜ぶ体験がたくさんのEM。

当日は、はるばる千葉から高坂さんをお呼びして
EMのお話し会、
実際の作り方(培養の仕方)
使い方
質疑と

基本から応用まで
高坂さんにお話しいただきます。

ぜひ
ご一緒しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三浦有里さんの
おうちサロン「ありーずスペース」でEMお話会をやらせていただきます。

2011年原発事故後は、いろいろなところでEM発酵液の作り方を伝えました。
有里さんはお子さんが通っている幼稚園の土壌がかなり放射能で汚染されているので、
お母さんたちと一緒にこまめに園庭にEMをまき始めました。
およそ8ヶ月間に180リットルをまき続け、
セシウム134は約45%、セシウム137は約44%減少。
園庭で遊ぶ子供たちの被曝を軽減することができました。

有里さんが書いてくれた上の紹介文を読むと、当時を思い出します。
絶望感の中でEM発酵液を作っていたら、自然と元気に楽しくなってきました。
微生物の力、発酵は生命力。
諦めようと思った田んぼも、EMをまくことで
一度も玄米からセシウムが検出されていません。

最近の研究では、シックハウスの原因になるホルムアルデヒドなど
家庭内汚染物質も一週間で70〜100%軽減することがわかってきました。
放射能、重金属、重油など、身体に害があるものを大幅に軽減することもわかってきました。

世界130カ国で使われているEM

EMに惚れ込んで、ありとあらゆるものに使っているので
EMユーザーの人たちとの出会いがとても楽しみです。
いろいろな使い方を参加者の人から聞ける機会でもあります。

どうぞいらしてください。

b0034072_09164060.jpg















[PR]
by kisan35 | 2018-05-22 09:18 | EM

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30