人気ブログランキング | 話題のタグを見る

量子波プログラム2

このプログラムには、量子波セミナーの他にヨガ、気功、
そして楽健法という二人一組でお互いの身体を足で踏むマッサージの講座もありました。
楽健法の先生は近藤琴美さん。彼女は楽健寺酵母でおいしいパンを焼いくれました。

琴美さんのブログはこちら
千葉県の富里にお住まいで、匝瑳からもとても近いです。
今回、日本からの参加者で千葉に住んでいる方が4名もいらして、
「ああ、そこ知っている!」とか千葉のローカルな話題で盛り上がりました。
また、どこかでお会い出来る気がしています。

2日目は朝7時半にハーブティが出ました。
健さんの自宅でとれたドクダミの生葉をコトコト煮出し、スギナとびわの葉がブレンドされたお茶です。
とても飲みやすく朝の凜とした冷たい空気の中、身体が温まりました。

量子波プログラム2_b0034072_08263231.jpg
おとなしい馬さん。一緒にロバもいます。オオバコの葉っぱが好きです。

空気がとても澄んでいて気持ちがいい!

部屋の中でのワークショップ(セミナー)以外に、山の中でいろいろなことをしました。
量子波プログラム2_b0034072_08294756.jpg
生命エネルギーあふれる木々
健さんが一人一人に合う木を選んで、その木をハグしながら、宇宙に想いを発信しました。
木が優しい。宇宙はそれを聞いています。

量子波プログラム2_b0034072_08320337.jpg
インディアンのお医者さんが所有していた聖なる山は、クマやシカも現れるそう。
たくさんのインディアンも普通の人には見えないけれど、現れるそうです。
ここに寺院ができます。誰でも来れて、この山のエネルギーと量子波で病が良くなる寺院を建設します。

毎時間毎時間、ミラクルですが、
聖なる山で健さんが一人一人に量子波を入れてくれました。
あなたは100歳まで生きますよ〜
などメッセージがあることも。

量子波プログラム2_b0034072_08442138.jpg
これは強烈に感じました。
両手がビリビリして、健さんがほらクォンタムウェーブがすごいね。
頭上からエネルギーを入れてくれたら、丹田がぐらっと振動しました。うわ〜すごいエネルギーだ。
量子波は、これからず〜っとなくなることはなく、毎日使うことで増えていくそうです。
東京に戻ったら、早速母や姪にやってみよう!

この時、健さんが
あなたのエネルギーを彼女にあげて
と言われハグした日本の方が、それまで話すことがなかったのですが、
驚くことに千葉の匝瑳の近く香取で、エコビレッジを作った方でした。
話していると、目指しているビジョンが重なって、同じシード(種)を持っているのかもしれない。
素敵なご縁をいただきました。
健さん、なんでも分かる。本当に、不思議なくらい分かるのでびっくりです。

私は、彼女につつみ隠さず、身の上話をしたくなり、
ぺらぺらとしゃべったのですが、ものすごくエネルギーをもらったと感謝されました。
世間一般的ではない、私の人生が誰かのエネルギーになるのもうれしかったです。

みんな、何かしら繋がっている。
そのつながりの糸が健さんには見えるんだなあ。

量子波プログラム2_b0034072_09044491.jpg
紅葉が始まっっています。

霧雨が降って寒いけれど、時々太陽も出たり、
キラキラ輝く自然の中で、温かな心の交流でした。
自然から、用意してくれた温かなスープから
滋養をたくさんいただいて、夜10時までセミナーが続きました。
眠くて、寝ている人もいました。
量子波は眠くなります。

ほとんど英語で行われました。
頭で考えないこと。
それを日本語にした途端、違うものになってしまうと言われていました。
身体の細胞にしっかり入っているから、大丈夫。
なので、聞き取れていないことがたくさんありますが、なんとなく大丈夫そうな気がします。

頭で考えないことが大切とは最近よく言われます。クンダリーニヨガの時もそうでした。

水をこぼしてしまったら、
「水がこぼれた!」という前に、水を拭く行動をしなさい。それが大切なこと。

行動することが大切。

11月には健さんが日本で診察、講演会、ワークショップ(2日間)を行います。

診察はすでにいっぱいのようですが、東京でもこのヒーラーズプログラムが行われます。
まだ、案内が出ていないようですが。

量子波は愛と平和と幸せのエネルギー。

量子波プログラム2_b0034072_09295154.jpg
楽しかったな。(健さんのfacebookから写真をいただきました)

続く

by kisan35 | 2016-10-07 09:36 | ヒーリング・精神世界

アースキーパーのつぶやき


by kisan35