人気ブログランキング | 話題のタグを見る

昨日、匝瑳に行き田んぼの草取りをして、今日東京に戻りました。
今日の田んぼの様子
心_b0034072_18152465.jpg
出穂始めました。花が咲いている。

心_b0034072_18150499.jpg
真っ赤な赤とんぼ

心_b0034072_18144277.jpg
畔に植えた大豆も順調です
心_b0034072_18142054.jpg
青い空ととみどり一色

前回のブログにも書いたクンダリーニヨガの養成講座を3日間受けてから、
少しづつ、今まで感じなかった事を感じ始めています。

畔の草刈りをしていて感じたことは、大豆のエネルギー(間違って刈らないようにって思っていました)
を感じるようになりました。見れば分かるけれど、そこにたくさん生えている草とは違って存在感のあるエネルギーを出しているので、雑草に紛れていても、手の感覚で分かることに気がつきました。

クンダリーニヨガで教えてもらった瞑想をすると、
ビジョンとして浮かんでくるのが最後の写真の映像です。
天と地のエネルギーの調和がお米に現れています。

心は素粒子になって、それが物質化してくるというのは本当なのかもしれない。

亡くなった人も素粒子になって、意識をその後も引き継いでいるのだろう。

匝瑳から東京の自宅に到着したら、
小さな家庭菜園のトマトが完熟していて真っ赤でした。
マチャルに見て!と言い、車の荷物を降ろしていたら、
その真っ赤なトマトが下に落ちていました。

初めて種から育てたトマト(野口種苗)
3株植えたけれど、2株は根腐れ病のようになってしまいましたが、
唯一、立派な大玉をつけている一株です。

それが家に着いた途端、真っ赤に実っているのを目にして、数秒の間に地面に落ちました。

トマトがギリギリまで到着を待っていてくれたのだ!

どんな人も動物も植物も、心(素粒子)で繋がっているって思います。

種を植えたわけではないのに、どんどん大きく蔓を伸ばし、
立派なかぼちゃを実らせているのも、心の作用だと思います。

その時の心は空間の中に素粒子としてあって、
心という見えないものを物質化してくれているのが神なのかもしれない。

心が現象化する時代が来たので、
一人一人が自分の心に向かい合って、感じることが平和への近道なのだろうなって思います。


by kisan35 | 2016-07-17 19:17 | ヒーリング・精神世界

アースキーパーのつぶやき


by kisan35