人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アースバックハウス 1

土と砂とじゃりに消石灰を入れて、叩いて、太陽の光を浴びると
コンクリートの4倍の強度になると言われているアースバックハウス。
そこにEM活性液とEMセラミックスパウダーを加えました。
5%のセメントも加えました。


日本で初のEMアースバックハウスです。

まずは穴掘りです。
アースバックハウス 1_b0034072_10233684.jpg


コンクリートミキサーで、材料をまぜます。
アースバックハウス 1_b0034072_10252649.jpg


アースバックハウス 1_b0034072_10262384.jpg

土と砂と砂利と消石灰の量は調整しながらです。
水の1%にEM活性液、EMセラミックスパウダーはセメントの0.2%加えました。

アメリカから送ってもらったアースバック(300時間太陽を浴びると分解します)に上の材料を入れます
アースバックハウス 1_b0034072_10405627.jpg


アースバックハウス 1_b0034072_10381630.jpg

みんなで流れ作業で、土が入りました。
土の入れ方もコツがあります。

アースバックハウス 1_b0034072_10421422.jpg


トントン叩いて、最初の日に2段できました。
有刺鉄線で固定しました。

翌日は結婚式があったので、東京に戻り、3日目の朝です。

アースバックハウス 1_b0034072_10484986.jpg

入口の木枠ができて、ここまで積みあがっていました。
手前のふるいは手作りのふるいです。

塗装に使う石灰クリームを作成中の鉄平君
アースバックハウス 1_b0034072_10512055.jpg

生石灰に水を入れて練ると、沸騰してかなり高温になります。
何年も寝かせたものがいいそうです。
漆喰になります。

同時進行でいろいろな作業が進められていきます。

土をふるう人
コンクリートミキサーでまぜる人
土を運ぶ人
入れるひと
設計する人
固める人

大人の泥遊び楽しいです。

つづく
by kisan35 | 2013-04-29 10:56 | エコロジー住

アースキーパーのつぶやき


by kisan35