人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハワイアンは大家族

ハワイアンの解放運動のリーダー アンクルロバートさんと妻こうこさんの暮らしです。
ハワイアンは大家族_b0034072_1461554.jpg

ハワイ島カラパナは火山の噴火で一面が溶岩で埋めつくされましたが、
ロバートさんの敷地は守られました。
ハワイアンは大家族_b0034072_14947100.jpg

家族が代々住んでいる私有地の一部をパブリックに開放してカヴァ バーを開いています。
カヴァとは植物の根っこを石でつぶして水の中でもみだしたもので、
アルコールは含まず、リラックス効果がありハワイの儀式の前にも飲みます。
ハワイアンは大家族_b0034072_1411490.jpg

日本人の奥さまこうこさんが作ってくれたカヴァはハチミツ入りで飲みやすく、
本当にリラックス効果がありました。
こうこさんはロバートさんに初めて会った時に、感動したそうです。
そして30歳の年齢差をこえてご結婚されました。
この敷地内にはロバートさんの子供達11人とその家族が暮らしています。
まさに血のつながりのある大家族です。
ハワイアンは大家族_b0034072_14103182.jpg

緊張している私はカヴァの力を借りて、お話を伺うことにしました。

ロバートさんはハワイ王朝 リリオカラニの時の法律を生かしたまま復活させようと活動されています。
有名な曲「アロハオエ」の作者でもあり、ハワイ王朝最後の女王リリオカラニは幽閉され、
クーデターでアメリカの法律になってしまった歴史があります。
しかし現在でもハワイ王朝との国交を保っている国がたくさんあり、
国際法では認められているそうです。
ベネズエラのチャベス首相にも認められたけれど
残念なことに財政難で行けないと話してくれました。

「ハワイが独立するためには、まずハワイアンの私達がサスティナブルな暮らしをすることが大切だ」と
生まれた時から母親に教わったそうです。
まずは家族からサスティナブルな暮らしをすることが大切だけれど、
若い人たちはアメリカの便利な生活に流れていく現実もあります。
スーパーマーケットで魚を買わずに、海で魚を釣る方がサスティナブルだねと。
とは言っても電気代、水道代、税金など現金がなくては生活ができないから
経済的には大変で、どうやってこの暮らしを持続させていくかが課題だそうです。
お金にコントロールされたくない
お金は必要だけれど、ビジネスをするという方向にはならず、
物々交換と自給自足の暮らしを理想とされています。
都会育ちのこうこさんは、コミューンで暮らしたことはあっても、豚の皮をはいだり、鶏を絞めたりするのは
最初は慣れるのに大変でしたが、皆がこういう体験をすることで恐怖は消えていきますと。
経済システムの中で恐怖の中で生きている人が多いけれど、
この暮らしはそこから自立できますと話してくれました。
敷地内でできる食べ物や釣った魚やつかまえた野ブタを食べているそうです。
でも、時々町のカフェでほっとしたりもしますよ・・・


ハワイアンは大家族_b0034072_1412910.jpg

100年間使っているイム
木を燃やして石を真っ赤になるまで焼き、ティーリーフ バナナの葉 肉 ティーリーフ バナナの葉の順序
で土をかぶせて半日から一日蒸し焼きする。野ブタはこうして食べます。
庭には野ブタがたくさん檻の中にいました。
ハワイの伝統食を食べていて、パンの実、ココナッツ、タロ 生の魚 さつまいも、ポイ、お米など。
日本の田舎の食事に似ていておいしいらしい。

家族が多いから問題はあるけれど、基本的にアロハの精神があるからけんかがなく、
表に出るのは男性で、女性はだまっているけれど実は底力をもっていて、
基本的に女性がオーケーしないとだめだそうです。

こうこさんは結婚して、今そうしたハワイの伝統や文化を学んでいる最中で、こんな話をしてくださいました。

ここの土地に住みたいという人がいると、ロバートさんは頼まれたら断らない。
「ここの場所にあわないのであれば自然にいなくなる。何か困ることがあっても言わない。辛抱強く待つ。」姿勢だそうです。

サスティナブルライフは大家族のハワイアンの暮らしの中でしっかりと根をはっていました。

ハワイアンは大家族_b0034072_1491841.jpg

近くの「カラパナ ビレッジ カフェ」
ハワイアンは大家族_b0034072_147425.jpg

カラパナの夕焼け
by kisan35 | 2010-11-02 21:12 | ハワイサスティナブルライフ

アースキーパーのつぶやき


by kisan35