アースキーパー・ネットワーク

earthkeepe.exblog.jp
ブログトップ

匝瑳滞在

今回の滞在中に朗報が届きました!
昨年MY田んぼで一緒にお米を作ったTさんご家族(夫婦と子供二人)が、匝瑳に移住したい思いがあり家を探していましたが、ようやく移住する古民家が決まりました!入学までに家が決まってよかった!よかった!
私たちの家は、田んぼのあるところよりも、もっと海よりに家がありますが、決まった古民家は、うちから車で10分ぐらいの距離です。整理整頓されていて、とても美しい古民家。井戸水もあります。
古民家をお借りする場合、荷物の整理がとても大変ですが、こちらのお宅は片付いていました。
植木がたくさんあり、引越してくる頃は、老梅、梅、雪柳などが咲いて出迎えてくれることでしょう。
おめでとうございますemoticon-0157-sun.gif

田んぼを始めて、匝瑳に移住したいという人は年々少しづづ増えていますが、良い物件が見つかるとも限りません。
タイミングなのでしょう。
Tさんの二人の子供たちの入学、入園までに引っ越したいという強い意志が、こんなに素晴らしい家に出会えたと思います。家賃は2〜3万円。
昨年引越ししていらしたKさんご家族も息子さんの入学までにという、同じように強い意志で、3月にやはり素敵な古民家が見つかりました!
Tさんの奥様のイメージは、トイレというか便所が男性用の便器と女性用の便器が別で、陶器でできているといいなと思っていたら、まさにそうでした!と言われていました。
イメージ力は引き寄せます。
ジョセフ マーフィーの本にも書かれていますが、イメージし、しっかり潜在意識に思い込ませると、現実が引き寄せられます。こういうのを学校で教えてくれたらいいのになあと思います。
私たちの家も、イメージングで見つけたようなものです。
ジョセフ マフィーの話は、またいつか書きたいです。

我が家の庭の木々を剪定し、それらを前日掘った穴に入れました。この時、一緒に炭も入れました。
b0034072_09392264.jpg
こんな感じです

知らない人が見たらなんだろう?って思うだろうなあと考えると笑えます。
缶はもぐらが穴を掘らないようにおいていますが、あまり効果ないので、ペットボトルにかざぐるまの羽を工作したものに徐々に変えていっています。
Tさんの美しい古民家の庭と比べると、なんとも笑える庭です。

滞在中は穴掘りしたり、畑に生ゴミ入れたり、剪定したり、お天気も良かったので気持ちが良く、よく眠れました。
最初の晩は、まりりんとしのちゃんが夕食を食べに来ました。私も含めて、三人とも偶然にも大根料理!
持ち寄りや家で食べることが多いけれど、翌日は、たまには外食しようよと言うことで、八日市場駅近くの日本そばのお店「「内山屋」さんを訪れました。びっくりするくらい安くて昭和の日本そば屋さんの味で、また来たいなと思いました。カツ丼が有名らしいです。甘さが控えめの醤油が勝った味で私は好きです。

匝瑳には、ノスタルジーを感じるような飲食店がまだまだたくさんあって、食べ歩くのも楽しみです。

「呼吸する大地」の高田さんに教えていただいた上の方法で、まりりんの古民家の庭を一緒に手伝ってくれる人を募集しています。
詳細はまりりんのブログをお読みください。




[PR]
# by kisan35 | 2017-02-16 14:30 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

春を待つ田んぼ

二週間ぶりに匝瑳に滞在しています。
今年は、どの田んぼにも水が張られ、冬期湛水になっています。
b0034072_08145354.jpg
b0034072_08154976.jpg
昨年は、今頃たくさんのカエルの卵をうちの田んぼで見かけたのですが、今年は一個もありませんでした。
でも、隣の田んぼにはありました!卵の中でおたまじゃくしが動いています。

里山活動の時、「呼吸する大地」の高田さんの講演会を聞いた田んぼのメンバーが、里山の藪を刈り、空気が流れるように整えてくれました。
気持ちがいいです。竹やぶの刈り方、大地に穴をあけて空気を通し、呼吸させる。本当に、木々が喜んでいるようです。

自宅の家庭菜園は、練馬大根数本を残して、今はあまり収穫できるものがありません。
2週間前さやえんどうは葉っぱの部分を食べられてしまい、せっかく芽が出てきたのに残念と思っていたら、またきれいな葉が出ていました。


b0034072_08231434.jpg
地元の人も、今年はスナップエンドウが全滅よ。と聞いていたし、うちと同じように葉っぱを食べられているさやえんどうの苗を畑で見かけます。
毎年、出来不出来があるのが農なんだなあと思います。来月には気温が上がるから、もう少し頑張っていてくださいね。

うちの庭もこんな風に穴だらけになりました。

b0034072_08271000.jpg
庭の神様と密かに思っているタブの木の周り

b0034072_08282032.jpg
ソテツの周り

この穴に炭と有機物、枝や枯葉などをたくさん入れます。

山と谷ができると谷が呼吸し始めます。畑の畝も同じです。高田さんの講演を聞いてから、なるほどなあと思うことが多くなりました。

今日は、家の垣根の木々の葉を切る予定です。葉先を切ってあげると、細かい根っこが伸びるそうです。
太い根っこは窒素分を吸収し、細い根っこはミネラル分を吸収する。山形新庄の米農家の高橋保広さんに教えてもらいました。
2年連続で台風の時に、うちの田んぼの稲が倒れてしまいました。ず〜っと冬期湛水不耕起を続けているので、田んぼに空気が入らないので、細かい根っこが育たないからだよと教えていただきました。なので、今年は田植え後に、水を抜いて、穴を掘り水の抜け道を作ってみようと思います。

先週、ちょうどジブリの映画「風の谷のナウシカ」を見たので、谷と風がキーワードです。大地の上に伸びる木々は大地の下の根っことつながっている。
細かい根っこが増えるように大地に空気を通すことを意識しよう。

[PR]
# by kisan35 | 2017-02-13 08:40 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

3月8日セミナー

ミトコンドリア、酵母、EM(有用微生物群)、発酵、はたまた「花咲か爺さん」の話の深い意味など、
毎回、興味深く楽しい内容の金子のぶみちさんのセミナーです。

午後からは暮らしの中の電磁波のお話です。Wifiの普及に伴って、目に見えない電磁波の中で暮らしています。
どのような対策をしたらよいのでしょうか?

お申し込み:自然派の店 「ゆいまある」
b0034072_10202038.jpg

[PR]
# by kisan35 | 2017-02-11 10:33 | 講演会・イベントのお知らせ

マフィン

今日は、朝から寒〜いです。
ここのところ、暖かい日が続いていたので、とても寒く感じます。
実家の母の顔を見に行きました。認知症がどんどん進んでいるけれど、まだ私のことが分かりました。
一緒にテレビを見ていたら25年前に死んだ父のことを思い出したらしく、
「夫のIさんはどこに行ったのかしら?」と聞いてきました。
その時見ていたテレビは「徹子の部屋」で兼高かおるさんが出演されていて、
父はこの番組が大好きだったので、思い出したのかもしれません。

徹子さんも兼高かおるさんも、母よりも年上ですが、
こんなにしっかりテレビでお話ができてすごいなあ。ただただ感心!

雨がみぞれになり、自宅に戻り、マフィンを焼きました。
昨日もマフィンを焼いたのですが、簡単に作れておいしいので、
今日はココアとココナッツとくるみを入れたマフィンを焼きました。
参考にしたのは、中島デコさんのレシピです。自分でアレンジしています。

b0034072_17332642.jpg
Bee eco wrapにのせています。このラップに包む瞬間気持ちが良いです。

⭐️マフィンのレシピ(10個分とありますが、この大きさですと8個分)
小麦粉  3カップ
アルミニュームフリーのベーキングパウダー  大さじ1
ココア 3分の1カップ

①もめん豆腐 2分の1丁
 精製されていない砂糖(メープルシロップ) 2分の1カップ
 オリーブオイル(なたね油) 2分の1カップ
 EM発酵ジュース(リンゴジュース)4分の3カップ

①をフードプロセッサーで撹拌し、小麦粉とベーキングパウダー、ココアに混ぜ、くるみを加えます。

180度のオーブンで20分焼きます。

すごく簡単に作れます。お豆腐が入っているので、卵のつなぎのようにしっとり出来上がりました。

マフィンやスコーンは、バターやクリーム、ジャムなどをのせて食べていましたが、
このままでも美味しくいただけます。

しばらくマフィンを作り続けるかも。

[PR]
# by kisan35 | 2017-02-09 17:51 | その他

ジブリの映画

うちはテレビがないので、情報収集はインターネットです。
昔は、家庭の団欒は、テレビを見ながら食卓を囲む暮らしでした。
今は、ご飯を食べるときは会話しかありません。
数日前に息子とご飯を食べている時に、ジブリの映画を見ました。
「千と千尋」です。
パソコンの動画を見ながらご飯を食べていましたが、
それが、思いがけず心地よかったのです。

家族だけで食べているところに、第三者的な映像があるのはすごくいいなと思いました。

昨日は、家族三人(夫と息子と私)でジブリの映画を見ながら夕食を食べました。
会話はジブリの映画に関しての会話でしたが、それがすごく良かった!
映画を通して、それぞれの考え方とか価値観などがわかりました。
これを面と向かってやるとしんどい。

ジブリの映画はすばらしいし、私は「風の谷のナウシカ」が大好きです。
素敵なことを家族で共有できる時間は、すばらしい。

家族だけ話していると煮詰まってくることがありますが、
そこに別の息吹(風)が入ると、思っていることは同じなんだって思います。

政治の世界にも、それが必要だな。煮詰まっていて、苦しそう。

[PR]
# by kisan35 | 2017-02-07 19:02 | その他

Bee Eco Wrapなどエコな話

⭐️Bee Eco Wrap
ラップは便利だけれど、材質と使い捨てが気になる人に朗報!
オーガニックコットンに樹脂と蜜蝋、ホホバ油を染み込ませ、繰り返して使えるラップです。


b0034072_12443039.jpg
焼いたパンを包んだり、瓶のふたにもなります。
油の多い食品は包めないけれど、おしゃれで蜜蝋の良い香りがします。
パンはBee Eco Wrapに包んでおくと、パサパサせずに、とても長持ちします。
ジプロックなどの袋に入れておくよりも、いい状態が保たれます。

オーストラリアの森の中に暮らすデヴァイン一家のところへは行政のゴミ収集はありません。自分たちで出したゴミをなんとかしようと、昔からの保存方法を選び、プラスティクやビニールにかわって土に還るものを作り出しました。ひとつひとつが家族の手作りです。サスティナブルな暮らしから生まれたサスティナブルなビジネスです。
しばらく使っていると蜜蝋の香りも薄れてくるので、そうしたらおむすびを包んでもいいなと思っています。

これからのビジネスのキーワードは、エコでサスティナブルでおしゃれですね!


⭐歯磨きは重曹で
歯磨き粉をやめて重曹で歯を磨くようにしました。
友人知人に話すと、ずいぶん前からやっているよ〜って言われました。
口の中のpHがアルカリのほうに傾くので、いいようです。重層を水で薄めてうがいするのもよし。
私は歯ブラシに少し重層をつけて磨いています。あまりたくさんつけると塩辛いです。
口の中がさっぱりして気持ちがいいです。

⭐️まこも風呂
5月の菖蒲湯のように、田んぼに生えていたまこもをお風呂にいれて入っています。
b0034072_13221192.jpg
こんな風に束ねてお風呂に入れます。一度で捨ててしまうのではなく、数回使えます。
まこも菌が皮膚を保護してくれるし、水道水の塩素も柔らかくしてくれるようです。
まこもは水質浄化作用があるので、お風呂に入れておくとお湯が少し緑っぽくなり、
香りもよくて気持ちがいいです。

⭐️砂糖を使わないヘルシーなお菓子
母乳の赤ちゃん(孫)が数日間排便がないので、これはどうだろう?と試しに作ってみたお菓子です。
食べるのはお母さんです。
以前よく作っていたロウ チョコボールのアレンジです。
プルーンとくるみを同量フードプロセッサーで撹拌します。そこに生の蜂蜜を少々、ココアパウダーを少々加え、
チョコボールのように丸めます。まわりにココナッツをまぶしてできあがり。

b0034072_13332401.jpg
なかなかおいしいし、効果てきめんでした。

[PR]
# by kisan35 | 2017-02-06 13:40 | エコロジー食

2・2東京新聞「車代割り勘で白タク?」

今朝の東京新聞を読んだら、え!何これ?って思う記事がありました。
2月2日東京新聞朝刊28面 こちら特報部の記事です。
b0034072_18420868.jpg
記事はこちらから読めます(東京新聞WEB版)

反原発ツアーを企画した加須市の市職員の男性3人が無許可営業・白タク容疑で逮捕された記事です。
その日かかったレンタカー代や高速代、ガソリン代を同乗者が割り勘にしただけで、無許可営業・白タクになるものでしょうか?

本当におかしな話で、自宅を家宅捜査され逮捕された。
想像してみると、市職員の自宅を家宅捜査するというのは、
何か悪いことでもしたのだろうか?
と近所の人が疑いの目を向け始め、そこで暮らしている家族は居心地が悪くなる。
おまけに逮捕されたとなると、犯罪者の家族らしいと思われる。
それが狙いなのだろう。

今国会で審議している共謀罪が通れば、これも共謀罪になる。
安倍政権がやろうとしていることに反対すれば、いいがかりをつけられて
誰でも狙われば、逮捕されるということを教えてくれています。

一つの例ですが、ゴルファーは4人一組で、一台の車に便乗してゴルフ場に行くことが多いと思います。
道路の脇にゴルフバックを置いて、車を待っている人をよく見かけます。
この時に、ガソリン代、通行料を割り勘にするのは当たり前でしょう。
割り勘にすると白タクになるのでしょうか?

こんなことで逮捕令状、家宅捜査を出すのもおかしい。
見せしめでやっているとしか思えません。


[PR]
# by kisan35 | 2017-02-02 19:13 | 環境・社会問題

タロットおしゃべり会&メンタルタロットセラピー

2月4日(土曜日)立春の日に、久しぶりのタロットおしゃべり会とメンタルタロットセラピーをやりたいと思います。土曜日に東京にいるのも珍しいし、おまけに立春。
今年は、いろいろな変化の年になりそうですね。

⚫️タロットおしゃべり会

日時  2月4日(土)14:00〜16:00
人数  3名
場所  練馬区の自宅(老犬がいます)
会費  1000円

⚫️メンタルタロットセラピー

日時  2月4日(土)10:00〜、11:00〜、13:00〜、16:30〜
場所  練馬区の自宅
料金  45分 3000円

⚫️お申し込み
メールでお願いします。 k-kiアット(@に変更)jg8.so-net.ne.jp
おしゃべり会またはセラピー(ご希望の時間)をご記入の上、お名前、ご連絡先の電話番号をお知らせください。
駅から自宅までの地図をお送りします。(長文になります)

ご希望の方には量子波ヒーリングもいたします。






[PR]
# by kisan35 | 2017-02-01 11:57 | メンタルセラピー

手前味噌仕込み会のお知らせ

手前味噌仕込み会第11回目のお知らせです

・・・味噌、自分で仕込こんじゃおう会!・・・

味噌作り工程を参加者全員でワイワイとご体験頂き、
後日みなさんのご自宅で仕込めるよう、
仕込みキット(材料)をお持ち帰りいただきます。

●3月1日(水)11:00~13:00

●場所:練馬区の自宅
     西武池袋線、地下鉄大江戸線「豊島園」から徒歩13分ぐらい
     有楽町線、副都心線「平和台」から徒歩15分ぐらい

  ご参加の方には道順を送ります

●料金  約4,5キロの味噌キット 5000円

山形新庄の無農薬栽培のお米を使った自家製麹
山形新庄の無農薬栽培の大豆
自然塩(ベトナム カンホアの塩)
手作り味噌の作り方レシピ

●持ち物 エプロン、筆記用具、タオル、スリッパ、マイカップ、味噌キットを持ち帰る袋
     大豆のゆで汁をお持ち帰りになりたい方は密閉容器

●定員20名 (定員になり次第締め切りになります)

●お申込み詳細

2月14日締切
麹の仕込みの関係で締切日を設けさせたいただきます
また発注の関係上、万が一のキャンセルの場合にも
全額お支払い頂きますが、どうぞご了承くださいませ。

参加ご希望の方は以下の内容をメールでお送り下さい。

1)お名前
2)参加者人数
3)携帯電話番号
4)メールアドレス

お申込み、及び、お問い合わせは
k-kiアットjg8.so-net.ne.jp
03-6914-8179

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます(^^)

※味噌キットのみの配送も承ります。
料金は送料込みで5000円になります。

味噌キットのみご希望の方は

以下の内容をメールでお送りください。

1)お名前
2)電話番号
3)住所
味噌キットのみ希望とお書き添えください




[PR]
# by kisan35 | 2017-01-31 10:59 | 講演会・イベントのお知らせ

モツのスパイス煮

匝瑳は豚のもつが新鮮でおいしいです。
家畜の内臓は、おえ〜気持ちが悪いという人が多いけれど、
私は内臓が好きなので、時々八日市場ふれあいパークで豚のもつを買います。

臭みをとるのが決めてかなと思います。

生の臓物を処理したことがないのですが、八日市場ふれあいパークの一度茹でたようなモツでも
茹でると結構臭いです。臭いを消すのはEMが得意なので、最初にEM発酵液を入れた水にしばらく浸けます。
そうすることで、この豚ちゃんが食べたであろう、いろいろな餌の化学物質が水に流れ出します。

次に、EMパイプ35を入れ、発酵液も加えしばらく煮ます。
これでもまだ臭いが残ります。

茹でこぼして、内側に付いている油を取り除きます。きれいに洗います。
これが下処理になります。

この後、こんにゃくなどいれてモツ煮を作ると、まったく臭みがなくておいしいです。
もし、あればここでEMXゴールドを大さじ1杯ぐらい加えるとなおいいです。

私は、トリッパのように唐辛子の効いたトマトソースで煮込むのが好きです。
下処理したモツと水1カップ、トマト缶1缶(夏は生のトマト)、にんにくのみじん切り、唐辛子1〜2本みじん切り、塩、ローリエ、アニス、シナモン、ホーリーバジルの茎、ターメリックなどいれ煮込みます。人参やじゃがいも、ピーマン、なすなどトマトソースに合いそうな野菜も入れました。
最後の仕上げに生の香菜をきざんでたくさん入れます。
煮込んだ後にオリーブオイル(最近はみゃくそんのオリーブオイルを使ってます)をかけます。
みゃくそんオリーブオイル
みゃくそんのアイディアはすばらしいし、オイルもとってもおいしいので応援しています

モツ煮は居酒屋風ですが、トリッパ風はおしゃれな感じ。
バーニアカウダを添えた小町かぶと、チーズは共働学舎のプチ・プレジール。
くるみを加えたパンが合います。
小町かぶの種は、昨年千葉のアースデイの時、浜名農園さんで購入しました。
在来種、固定種を扱っている種屋さん。小町かぶは葉っぱも柔らかくてとてもおいしいです。
浜名農園さん
春まきの種のカタログがダウンロードできます。
小さな家庭菜園なので、まいてみたい種がいっぱいありすぎて、困ります。

ちなみに、下処理した豚モツの半分は
醤油をしぼって出たもろみに漬け込みました。
これも楽しみです。


[PR]
# by kisan35 | 2017-01-30 08:56 | EM