ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

豊作

例年よりも1か月以上も早く、稲刈り、天日干し、脱穀が終わり、おいしい新米をいただいています。
母と次男が手伝いにきてくれて、何よりも母が生き生きと稲わらを束ねてくれたのは嬉しかったです。
勝さんが指怪我しているから、息子も稲刈り手伝ってくれたし、みんなのサポートがあったので、今年のお米のおいしさは格別です。
b0034072_10233283.jpg
東京の家にいると、探し物とテレビとラジオを聞いていて、認知症が進んでいるけれど、
ここではものすごく元気にイキイキしていました。
農的な暮らしでは、お年寄りも毎日何かしらやることがあるので、みなさんお元気でしっかりしているのだろうなあと思います。

b0034072_10281867.jpg
4月29日から一週間かけて田植えを終えました。
今まで1~2本植えで稲と稲との間隔も広かったけれど、今年は3~5本で20~30センチ間隔の密植で植えてみました。
欲を出したせいか、その後5月半ばには泥虫にやられて、枯れ気味(>_<)

b0034072_10352239.jpg
見るたびに落ち込んでいた私に「稲ちゃんを信じよう!」と励ましてくれ、ありがたや~。
何人かの農家さんに聞くと、「収穫が3週間ぐらい遅れるけれど、大丈夫だよ」と言われ、少し安心しました。
困ったときはEM7と農業塾で教えていただいたので、EM7を入れたEM発酵液の葉面散布をしました。

野生のカモが畔にたまごを産んで、植えたばかりの稲を倒したことも何度もありました。

田んぼでは何かしら起こりますが、それでも稲の生命力は強く、すくすく育って、今年は一番の豊作!
3畝で玄米155キロ採れました058.gif
b0034072_10501398.jpg
b0034072_10504043.jpg
2か月預かっているスズちゃんも田んぼデビュー。
走り回って田んぼに落ちちゃいました。

今年はNPO SOSA PROJECTのMY田畑の人達にも、希望者はEM散布をしてもらいました。
そのせいかどうかわかりませんが、半畝で20キロ採れる人が多くて、こちらも豊作です。

b0034072_11025561.jpg
b0034072_11035166.jpg
私としては、一人でコンバインを動かせるようになり、とても嬉しいです。
出来ることが増えるのは、よろこび。

b0034072_11050885.jpg
早めの稲刈りで、今年は台風でオダが倒れることもなく、無事収穫を終えた田んぼ。
彼岸花がきれいに咲いています。
これから、水をためて、米ぬかとEM活性液を入れます。
枝豆はそろそろ食べ頃かな~。

お米を作ったり、野菜を作るのはとても楽しくて、
土に触れる暮らしがあるから、いつまでも元気でいられるのだなあと感じることしばしばです。
自然と向きあっている時間は瞑想の時間でもあり、身体が喜びで満たされます。
どこかに行かなくても、湧き出る幸福感は、絶対に細胞が若返っているはず。

田んぼでは、いろいろなことが起こりますが、いつもなんとかなります。
今年も一年分のお米が採れ、すべてのつながりに感謝です。

[PR]
by kisan35 | 2014-09-28 11:21 | 田んぼ

NPO法人 SOSAプロジェクトが主体で作成している、アースバッグハウス 通称「ちきゅうのいえ」が、完成しつつあります。
そこで、今までいろいろかかわっていただいた方も、そうでない方も、たくさん集まっていただいて、
BBQしたり、お酒のんだり、お風呂はいったり、芸を披露したり、歌うたったり、ただただぼ〜っとしたり…
と、みんなで ゆる〜く集まって楽しんじゃおう♫


日時 10月11日(土)〜13日(祝)
場所 千葉県匝瑳市新堀1464-536
参加者 誰でも
入場料 無料(それぞれのブースで、必要な金額をお支払いくださ
い。)

参加したい! お店を出したい!
歌わせろ! おどらせろ〜!
など、ご要望または、ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
k-kiアットjg8.so-net.ne.jp

さあ! みんなで、楽しんじゃいましょう〜!(^-^)♫

主担当 形川(なりかわ)健一

注 雨天決行ですが、たぶん晴れます!♫

b0034072_17122996.jpg
アースバックハウスとモバイルハウス2号。その横には巨大な酒樽露天風呂。
期間中、露天風呂に入れます。
キャンプもできます。

ゆるゆる宴とは~
ここで、ゆるゆる宴について、お知らせと確認でございます。

ゆるゆる宴の期間は、10月11日〜13日としていますが、

ゆるゆる〜なので、三連休は忙しいので前日にお風呂に入りたい〜!とか、火曜日まで〜!とかって言う方は、ご連絡ください〜
ゆる〜く対応します〜(^-^)♫

参加いただく方は、基本的にいつ来ていただいても、いつ帰っていただいても大丈夫です!(^-^)
ゆるゆる〜なので、f^_^;♫

ただ、お風呂を準備するにしても、BBQの炭を起こすにしても、少しばかりの経費や電気代がかかります…
ご利用の際には、お志しをほんのちょっといただければ…と思います。m(_ _)m

また、お店を出店される方、物品の販売をされる方、基本、出店料はいただきません。
でも、現地を使わせていただくため、NPO法人SOSAプロジェクトが、固定資産税をお支払いされているため、
もしも、たくさん利益が出て場合は、1〜2割程度のお志しをいただければ…と思います。m(_ _)m

原則、決まりごとをたくさんつくらず、皆さんが楽しく過ごしてもらえれば…と思っています!

ゆる〜く行きましょう♫
よろしくお願いします〜(^-^)♫

なりかわけんいち


モバイルハウスとは、軽トラの荷台に積める小さな家です。

たとえばこんな風に、手作りキャンピングカーの小型版!

b0034072_17181072.jpg
屋外トイレ

b0034072_17301978.jpg
b0034072_17310386.jpg
ここまで、なりさんひとりで作っています。ちょっとモバイルハウスに似ている。

アースバックハウスも内装の漆喰塗を終えました。

竜縁さん、のりちゃん、長さんありがとう!

b0034072_17362844.jpg
b0034072_17370289.jpg
消石灰に麻スサ「こなつのまた」という海藻の糊をまぜて、漆喰になります。
これ、力いります。

イベントまでにドアを作ろうと、がんばっています。
ドア作ったことないけれど、試行錯誤しながら、なんとかできるでしょう。

イベント期間中、停電しても安心なソーラー発電を作るW.S.も同時開催します。
詳細はこちら
ソーラー発電を作って、堀川で露天風呂入ってBBQも食べられます。

サーフィンできる海前の堀川浜でお待ちしています。

お店の出店、物販、一芸、なりさんのお手伝い(小屋作りなど)をやってみようと言う方は
ご連絡ください。
連絡先はk-kiアットjg8.so-net.ne.jp

遊びにくる方は、どうぞ好きな時間にいらしてくださいね。













[PR]
by kisan35 | 2014-09-17 17:53 | 講演会・イベントのお知らせ

書きたいことがいっぱいあるけれど、なかなかブログが書けずにいます。気がついたら、もう1か月も書いていません(^_^;)
携帯からでも書くことができるのでfacebookは投稿していますが、最近パソコンを開かない日も多いです。

頭を使うより身体を使う方が楽で、生き易いって思います。
ヨガをやっていると、その時間は自分の身体の声を聞いています。
瞑想の時間は、夢をとぎれとぎれに見ていて、あっちこっちと意識が動きますが、私はこうやって意識をしたところにいるのだろうなあ.

でも、日常の大概は頭の中であれこれ考えているので、自分の身体に向き合うことは少ないし、
どこかが多少痛くても、なんとなく無視しながら、頭の中であれこれ考え、そこに感情が入るので
またしても同じパターンを繰り返し、一日を生きていることが多かったです。

最近、ちょっと変わったなと思うのは、あまり考えなくなったのかもしれません。
考えたって、分らないことが多いし、考えているからいいわけでもないのに、なんで人は考えるのだろうなんて思う事もしばしば。

自分に向き合って、身体の反応を感じていくと、たとえば
食べている時は、食べているものに集中して、その食べ物がどうやって身体の中を通過しているのか感じていると
そこにはものすごく大きな幸福感があるのを見つけました。
普段は、食べていても、頭であれこれ考えているので、それが感じられなかったのです。

目の前のことに集中して感じる能力が、少し目覚めてきたのかも。
幸福感が増しています。


[PR]
by kisan35 | 2014-09-05 20:23 | その他