ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

もうすぐ出穂!

この時期の稲は、一週間でぐんぐん成長します。
もうすぐ出穂しそうなので、EM発酵液を散布しました。
b0034072_8224362.jpg


日が照ると、田んぼの水にはね返るので、暑いこと!暑いこと!
稲の花が咲いたら、もう田んぼには入らないので、最後の雑草取りをしました。

b0034072_8254628.jpg

畔の大豆も順調に大きくなっています。

分けつを比べました
b0034072_8262660.jpg

藤崎さんの稲ちゃん

b0034072_8281714.jpg

EM苗床で作った稲ちゃん

分けつの広がりが違います。
収穫が楽しみです。

ただ、今年の苗床は、かなり雑草が多かったので、
稲の成長にムラがあります。流れちゃったのもありますね。

その点、買ってきた稲は田植えも楽だし、みな同じように大きくなります。

ばらまき田んぼも順調です。
もみ殻に含まれている発芽を抑制するアブシジン酸のおかげで雑草が生えてこないのかもしれません。

稲の花が咲いたら、エッセンスを作ります。
来週あたりかな。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-29 08:35 | 田んぼ

選挙の結果を受けて

選挙が終わりました。
山本太郎さんが当選したことは、大きな一歩です。
テレビで、堂々と食品の放射能の基準が100bqとは、放射性廃棄物で厳重に管理するべき数値だと言ってくれました。それを放送してくれたこと。

三宅洋平君が「緑の党」推薦で立候補して
17万票集めたこと。

彼のブログにも「なぜ、緑の党から立候補したか」が書かれています。
もし、彼がほかの政党から立候補していたら、確実に当選していたと思いますが、
緑の党を選んだ気持ちがとても分ります。
たぶん、緑の党の人たちは、ありきたりの政治家ではなくて、
市民感覚で、誰に媚びるわけでもなく、
おかしいものはおかしいって言えるし
何よりも自由な雰囲気があるからではないかなあって思っています。

参加型民主主義は、政治家さんたちにはハードルが高いようですが、
三宅洋平君はスピーチでも
「おれが変えるんじゃなくて、おれを推薦してくれたみんなが変えるんだよ」って言っていますね。

市民目線、市民の声をひろってくれる。

残念なことに、今回、比例区での当選数の半分にも満たない得票でした。

数年前、中村敦夫代表の「みどりの会議」に
これだ!って思って入れたのですが、
みどりの会議が緑の党の前身です。

その時は、90万票で落選したらしいので、
今回「緑の党」は一議席(120万票)とれるか、とれないか
それでも、たぶん90万票以上は取れると私は勝手に思っていました。
それが、今回の結果で、かなり落ち込みました。

不正選挙かもしれないとという疑惑もありますが、
立会人の方々からの報告で、
「山本太郎」比例区「自民党」の票が多い
脱原発だけど経済成長してほしい人

白紙が多い
選挙に行く義務は果たしたけれど、どこにいれていいかわからない

朝から晩まで働いて、この世の中おかしいなあって気がつく暇がないのです。

選挙の翌日、安倍さんはTPPへの参加表明しました。

衆議院選挙の時は
b0034072_20305235.jpg

TPP反対で票を集めたのですね。

言ったことは守ってくださいね。

私は、自民党の中からTPP反対の声があがることを待っています。

今朝の東京新聞で、都立高校の宿泊防災訓練が初めて、陸上自衛隊の駐屯地でおこなわれたことを知りました。

堤未果さんの「貧困大国アメリカ」を読んでください。おすすめです☆☆☆☆☆
b0034072_20371721.jpg


ここに書かれているアメリカの状況が、
今の日本で着実に起こっています。目を覚ましてくださいね。

奨学金で進学しても、正社員になれない。
社会人スタートの時点で、学費のローンを返済しないといけない。
働き先がないので、軍に入る。
そんな状況が書かれています。ぞっとするほど、今の日本みたいです。

TPPに日本が参加するなら、
かつてレアメタルが輸入できなくなって困ったことがありましたが、
それどころではなく
食料を輸入に頼れば、制裁があった時、私たちはどうやって生きていくのか、考えてくださいね。
遺伝子組み換え作物が安い値段でたくさん入ってきます。
安ければいいと思って買うと、遺伝子が傷つきます。だから、
これからは自給自足が、命をつなぐ生き方になるのが見えてきます。

日本は安倍政権になってから非常に危ないです。
戦争にもなる可能性大です。

そして今、心配しているのは、こちら。

陰謀説は嫌いだけど、ありえると思っています。

MOX燃料を受け入れた福井県の原発近くの海で、
8月から地底掘削船がこのようなコースで掘るそうです。
水素爆弾を入れて、人工地震を起こすのではないかと
ひやひやしています。

ここのサイトのアーロン・ルッソ監督のインタビューの動画を見てくださいね。


マイクロ派兵器で、今やピンポイント攻撃をして、
嫌な人を癌で殺すこともできる。
そんな情報を持っているスノーデン氏は、生きて発表してほしいです。

世の中は、狂った方向へむかおうとしている今、
まだ間に合うから、目を覚ましてください。
そして行動しましょう!
みんなが三宅洋平君になれると思います。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-25 21:05 | 環境・社会問題

今日は、タロットおしゃべり会でした。
話題は、選挙の話が主で、
女性特有な才能で、あちらこちらに話題が飛び、
なんでDVの被害を受けている妻は、子供をたくさん産むのだろうね?という話が盛り上がりました。

話の中で、安倍晋三氏の兄が三菱重工と関係あるという話が出て、
今まで、戦争をしたい理由が分らなかったけれど、ピンときて検索したところ
このサイトがヒットしました

ぜひ、読んでみてください。

日本をとりもどす
景気回復は

戦争が一番手っ取り早いですね。

福島原発の事故後、たくさんの方の命と生活を奪っても、
なお、原発再稼働を政策に入れ、
トルコなどにも原発輸出をしています。

原発事故があった場合、
原発製造メーカーには責任はなく、
その国の電気会社に責任がいくらしい。

そして、安倍晋三の兄は、
三菱商事の取締役。
戦争になれば、グループの三菱重工に兵器の受注がいくわけですから、
まさに「死の商人」。

これで景気がよくなってもいいの?

大切な人、子供や、孫は
徴兵制で、第二次世界大戦の時のように死んでしまうよ。

憲法を変え、
自衛隊が国防軍になり、軍法会議を盛り込んだ草案
人が人として生きるための基本的人権に関しては削除されている草案を
自民党がひそかに作っていることを知ってください。

まさに、戦争に突入するのを防ぐのは、
自民党以外の政党に投票する大切な選挙が、あさってです。
ぜひ、選挙に行ってください。
選挙に行かない人は4000万人もいます。
あきらめないで、戦争が起こらないよう
1票を入れてくださいね。

眠っている若者よ
立ち上がれ!

ひとりがひとりに伝えれば、輪が広がります。
ひとりではなにもできないと思っているのは、間違いです。
ひとりの行動が、波及するので、
目を覚ましてくれたら、戦争回避できます。

私は、3.11後東京と千葉に住む決心をした時に、
80歳の寿命まで生きなくてもいいやと思いました。
そう思ったら、別に長生きが幸せではないから、
ここでやっていこうって思いました。

毎日できることをやっているので、
いつ死んでも幸せなんですが、(ちょっと暗いですね(^_^;))
戦争が起こるのは、どうしても避けたいのです。
息子や、男の子の孫が戦争に行って、人殺しをさせたくありません。

女の子だって、
戦争という狂気の中では、心に傷がつきます。

大きなことを望んでいません。
お金も必要なだけあればいいのです。
戦争にならないよう、そうしないと
やりのこした事を悔いて、死ぬに死ねないなあなんて思っています。

安倍総理の自民党は危険です。
みんなの力で選挙で変えていきましょう!

さて、DVの被害を受けている妻が、まわりを見るとかなりいますね。
パートナーとの関係性は、地球の平和とつながっているように思います。
DVは、まさに安倍政権。
対等ではない関係です。
お互いが対等な立場で、結婚やパートナーシップを作ることができれば
自分さえよければいいという考えの人が総理になることはないのではないかなって思いました。
外面より、その人の家庭やパートナーとのいい関係性が
地球の平和にとっても大切なんですね。
すべてはつながっていますから。

安倍総理は、
日本国民の命と幸せを一番に考えてください。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-19 18:53 | 環境・社会問題

日記~匝瑳

いつも家にこもって、足が弱くなった母を匝瑳へ連れて来ました。
これで2度目。
涼しくて、ハワイ好きの母は、「ハワイみたいだねえ」と気に入っています。

今回は、匝瑳に移住した、しのちゃんやまりりんの家も案内しました。
田んぼを管理しているアルカディアの里の青木さんにも挨拶へ。
ちょうど有機農家さんの香取さんが、コンバインを修理にいらしていました。

稲の様子
b0034072_1813785.jpg

ばらまき田んぼ

b0034072_18133225.jpg

うちの田んぼ。

b0034072_1814735.jpg

稲がすくすく育っています。

私が水の調整をしていると、子供のようにシロツメクサを摘んでいる母。
気持ちのいいところだね~。

しのちゃん、まりりんの家に届け物をして帰ろうとしたら、
まりりんが、母にレイキをやりたいって言って、
母は、まりりんのレイキを受けながら、足先まで暖かくなって気持ちがよくなっていました。

いいお友達がいっぱいいて、匝瑳にちょくちょく来るのが分ったわ!
なんて言っていました。

おもしろいのは、みんなEM発酵液を作っていて、お風呂に入れたり、
家の中にEM製品があるのね。

b0034072_1823165.jpg

b0034072_18233691.jpg


ごめんちゃい。勝手に撮っちゃいました。

農作業は、EMXゴールドのボトルに水を入れていて、
自分のがどれだかわかるように、ボトルに名前も書いてあります。

EM普及率高いね。
知らない間に、普及しているのです。

そして、それぞれの家の前に「緑の党」のポスターがあります。
b0034072_1831658.jpg

九十九里道路前の自宅

b0034072_18314584.jpg

まりりん邸前

千葉は自民党が多いから、異色のポスターね。

EMと緑の党の共通点は、共存共栄!

匝瑳は田んぼを通じて、同じ思いを共有する仲間たちが
どんどん移住してきていて、おもしろいです。
もうすぐアースバックの鉄平君夫婦も帰ってきます。
来週は、BBQだよ。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-18 18:50 | EM

なぜ自民党?

今朝の東京新聞。
b0034072_19534028.jpg

自民党は改憲草案で自衛隊を「国防軍」にして「軍法会議」の設置をもりこんでいる。

軍法会議って、弁護士もつなず、見せしめのために殺すことも許されるんです。
いざ、戦争が始まって、「戦争したくないから、行かない」というものを、
処罰することができる。懲役300年って何?
国民を奴隷のように思っているんでしょうね。

なぜ、戦争したいのか?
それは軍需産業が潤うからでしょう。
一部の人の富のために、たくさんの人が犠牲になる。

戦争はもうやめよう!って憲法9条で決めた
初心を忘れているのが自民党なんです。

経済成長の時代は自民党でした。私も自民党に入れていました。
でも、今の自民党はかつての自民党と違って、戦争したいムードがいっぱい。
とても危ないです。
命を尊重しない。

ただ、テレビや読売新聞を読んでいると、本当の事が分らないので、
また、かつてのように自民党が政権をとったら、経済潤うかって期待している。
その気持ちはわかるけれど、経済潤うのは戦争かもしれないです。

もう戦争はしたくない。
今、放射能のことが問題になっているけれど、
戦争がはじまったら、そんな事言ってられないよ。
汚染されていても、命をつなぐために食べていかないといけなくなる。

自民党が、見えないところで、暴走しているから、
本当に、開かれた目で、一票を投じてほしい。

若者が大学に行くのに、奨学金制度を利用していますが、
卒業と同時にローンの返済があります。
今、正社員になれる人の方が圧倒的に少なく、大学を卒業してもバイトをしている子が多い中、
毎月の返済に追われます。社会人になった時からマイナスで借金返済って夢も希望もない。

かつて、私が自民党政権で育った時は、経済畝長期で、
ローンで大学に行く人はいなかった。
それなりに仕事をしていれば、家も買えたし、子供の教育のお金も払えた。
今は、親も自分が食べるので精いっぱい。
子供の教育までも回らない。ローンでと言っても、雇ってくれる会社も少ないのが現状だから、
特殊に頭がいい子は別として
食べるために働くのなら、
最初から大学行かないで、農業やれば、飢えることはないし、どこでも食べていけるよ。

自民党が暴走しないよう、
戦争にならないよう
たった一票でも、集まれば自らの力で世の中を変えることができます。

誰かに世の中を変えてほしい?
いえ、自ら変えましょうね。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-16 20:20 | 環境・社会問題

アロマのある暮らし

今年の虫除けスプレーはアロマオイルの手作りです。
ラベンダー アングルティフォリアにレモングラスかレモンユーカリを入れて作ります。
香りがよくて、気持ちがいいですよ♪

手作りせっけんの作り方を教えてくれたEさんは、アロマの達人。
ご本人は、まだまだ勉強中と言われていますが、知識が豊富です。

農作業の日焼けで、皮膚の状態が悪い私に、
アロマオイルを使った化粧品を作ってくださいました。
なんでも作れちゃうのです。サンスクリーン、化粧水、シミとり、などなど
夜の洗顔は、手作りせっけんで
朝の洗顔は、クエン酸と重曹をお湯に溶かして、炭酸ガスを発生させたもので洗うようになりました。
これも気持ちがいいですよ♪

で、自分で言うのもなんですが、なんだかきれいになったみたいです。

「アンチエイジングの鬼」の勝田さんも日焼けは絶対にダメ!と言われています。

b0034072_12531629.jpg

以前、一緒に田んぼをやっていた時の、写真。なつかしいなあ。
こんなに日焼け防止をして農作業をやられていました。

私は、サンスクリーンもつけずに、海でもぐったり、あまり気にしなかったけれど、
とほほ・・・しわしわになって、もちろんシミも。
やっぱり日焼けはお肌の大敵なのね。と今頃気がついた次第です。

でも、アロマとEさんのお力で、すこしは張りが戻ってきたみたいです。

最近は、改めてアロマの効力を再確認し、
プラナロム社のエッセンシャルオイルを、まとめて購入しました。

楽天などで、いろいろ調べて購入しようと思うと、
エラーが出てきたり、最安値で買おうとすると、別々の所から送られてきたりで、面倒なので、
パソコンを見ているのも疲れちゃって、一休み。

もう一度パソコンでプラナロムで検索したら、新しいお店を発見!
会員登録をしたら、なんとお得意様価格で全商品25%OFFになるなんて♡
なんてラッキー!と喜んでいます。

そうだ!ここでかなり前に、頻繁にエッセンシャルオイルを購入していたんだ。
まだ、データがあるってすごいなあ。

息子が喘息の発作が起きるので、
サイプレスをコットンに浸して、枕元においていたことがあります。
インフルエンザの季節には、喘息の引き金になるので、ティートリーやラベンサラを使っていました。
そのころのアロマは、息子の身体を楽にしてあげたいという思いと結び付いていますが、
今のアロマは、自分のために。
そして、物忘れが日に日にひどくなる母にも使ってみようと思っています。
アルツハイマーにはココナッツオイルもいいみたいです。

思えば、アロマには、いろいろ助けてもらったなあと、
プラナロムを注文する時に思い出したのです。

最近は、放射能の影響もあるのか、
私も、物忘れがひどくて、
肌と脳を、いくらかでもアロマで修復してもらおうと思っています。

アロマはEMと一緒に使えますので、
家中EMスプレーする時は、この時期は、
蚊よけになるラベンダーやミントやレモングラスを数的加えるといいと思います。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-16 13:16 | その他

朝起きたら、一面の霧。
網戸には海水を帯びた水滴が付いていました。

こういう日は、洗濯物が湿っぽくて乾かないですが、
身体は海水ミストを浴びているようで、気持ちがいいです。
犬も、喜んで、海岸を走り回りました。

うちの犬は15歳。
おじいちゃんだから、東京では、ほとんど散歩で歩かない。
寝てばかり
でも、匝瑳の田んぼと海岸では、喜んで、時々ずっこけながら走ります。
元気だ~

数年前にそけいヘルニアの手術をしたことあって、
少し前から、脱腸みたいな状態で、便が出ないことがあり、
病院に行くかなあ?って思っていたんです。

いくら力んでも小さな便しか出ないし、血便だし、
だけど、もう15歳だから、手術は避けたいと思って、
東城百合子さんの「自然療法」の本を読んだら、玄米がいいらしい。
で、いつも食べている鶏肉とキャベツに玄米とEMXゴールドをスプレーしてみたところ
ちゃんとした便がでるようになりました。
それまでは、便が腐敗臭がしていたので、
かなり腸が汚れていて癌になるかもしれないって思っていたkれど
玄米とEMXゴールドで、すっかりよくなったので、病院に行かずにすみました。

夕方、田んぼへ。
水路の調整と、草取り。
畔に座って、稲を見ていました。
b0034072_2018100.jpg

写真では見えないかもしれませんが、
稲の葉に水滴がたくさんついていて、キラキラ光ってとてもきれいでした。

今まで気が付かなかったよ。
きれいだね!

その後、まりりんの家に寄ったら、
まりりんがいて、耳が聞こえないから、全然気が付かない。
近寄ったら、まりりん泣いていた。

まりりんの涙も美しかった。

今日は「カレイドスコープ」というサイトで福島第一原発所長の吉田氏が死去した記事を読み、
怒りで心が壊れそうでした。
こちら


責任感が強く、原発の事を知っているけれど、
言えなかったことがたくさんあるんですね。
今、こうして生きていられるのも、吉田所長が命と引き換えにやってくれたからです。
本当にありがとうございました。
どうしても、怒りが湧いてくるのです。
自民党も、マスコミも腐っていて、本当は泣きたいけれど、怒りと行動することしかできない。
泣いたら負けだと、どこかで思っている気が強い私がいる。

だけど、美しい涙や雫を見て
心から癒されました。

今日はそういう日なんだなあ。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-13 20:24 | その他

匝瑳コミュニティ

ブログを読んでくれた佐藤さん母娘が、
匝瑳に移住した人たちの暮らしとばらまき田んぼに興味を持ってくださいまして、
昨日遊びに来てくれました(^^)

息子さんがまりりんの古民家改修W.S.に参加されていて、
まりりんの古民家が見たい!ということで、案内しました。
b0034072_1234014.jpg

すごい!素敵!という声が連発。

それから、篠ちゃんの家に行きました。
家賃3万円の豪邸。

みなさんどうやって生活しているの?
って思いますよね。

まりりんもしのちゃんも、
仕事を辞めても、生活できる収入がうまれていることに驚いていました。
食費は月に2万円位。
米を作り、野菜を作り、
もらう事も多くて、ここにいる限りは飢え死にすることはありません。
だから、東京のスーパーで、パックに入った野菜を買うのが変な感じがします。
高いしね~。

水は井戸水、
こんなに暑くても、田舎は涼しいからクーラーつけないし。

お金がかからない豊かな生活があります。

昼時に訪ねたしのちゃん家では、
おいしいパスタやサラダなどをいただきました。

佐藤さんは、ハワイのフラワーエッセンスを作っていて、それが天職です。
千葉県の土気で自然農の田んぼに出会い、そこが、バッチ・フラワーレメディの38種類のうち
30種類の花々があることを発見し、日本の花でフラワーレメディを作りました。

b0034072_1235655.jpg


まりりんが、ず~っとフラワーエッセンスを作りたかったと思っていて、
この偶然の引き合わせに感動していました。
8月にお米の花が咲いたら、エッセンスを作りましょうということになりました。

この時、私は話さなかったけれど
ず~っとお米の花のエッセンスを作りたかったので、
やった!って思っていました。

佐藤さんのお話では、
母乳のエッセンスが、
多動症や若者の鬱、引きこもりにも効果があるような気がすると言われていました。
母乳は、母と子のきずなでもあるので、
やはりミルクでは得られないものが含まれているそうです。
この母乳のエッセンスは、佐藤さん娘さんがミルクで育ったので、
飲んだところ高熱が続いて、かなり内面がすっきりしたそうです。

医学的な根拠はないけれど
お母さんなら、この話がピンとくるのではないかしら。

お米のエッセンスは、
日本人のDNAに近いものがあるそうです。
8月に作れたらいいなあ!

話を匝瑳コミュニティに戻します。

その後、地元の自然農の香取さんのところでトマトを買って、
ばらまき田んぼを見ていただいて、解散しました。

夕方から、田んぼの草取りに行こうとしたら
匝瑳に移住するなりちゃんの取材祝いで、うちに来るという連絡。
b0034072_12455920.jpg

なりちゃんのモバイルハウス。
「ビーパル」という雑誌に載ります。

b0034072_12474129.jpg

で、こんな感じで夕食が始まりました。

ここにいると、一人で住んでいても
いつも誰かがいて、家族みたい。
そして、佐藤さんや、ビーパルの取材がくるように
知らない間にコミュニティになっているんだなあって思いました。

昨夜、みんなでご飯食べながら、
まりりんがず~っと泣いていて、嬉しくて泣いていて、って、
彼女はヒーラーだから、いろいろ感じちゃうんみたいだけど
みんなが自由に好きな事できて、つながっていることが嬉しいんだって。

確かに、ここ匝瑳コミュニティは、みんな自由だね。
だけど、どこかで一緒に作業したり、ご飯食べたり、だれにも言えない事話したり
そう、家族なんだって思ったのでした。

小さい時から、農村のコミュニティがいろいろなところにあるイメージがあったけれど
その一つを匝瑳で作っているんだなあって思うと
ちょっと感動しています。

地域通貨もボソボソ始めています。

居心地が良すぎて、
東京に帰りたくないので困っています。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-12 12:59 | その他

梅雨明けと同時に、ものすごい暑さですね。

隣の家が解体工事をしているので、暑さと騒音と、そこで働いている人が熱中症で倒れないのかという心配。
一日中、原発からの電気を使っていると知りながら、クーラーつけていました。
ごめんなさい。

東京での暮らしは、便利な反面とても不便で閉塞感があります。
風が通らないし、通る風も熱風なので、クーラーに頼ってしまいますが、
クーラーの中に毎日いることで、足は冷えて、体調がとても悪いです。
やはりコンクリートジャングルは、灼熱地獄なのだなあって思いました。
先日、匝瑳に移住したまりりんが来て、
匝瑳ではクーラーつけていないよ~って言っていました。
東京は暑いね!

で、犬を連れて田んぼ作業に匝瑳に来ています。
海が見えるころから、車のクーラーを切って窓を開けても涼しい!
自宅もとても涼しくて、2時間の距離で、この違い!
快適です。

1週間ぶりに来てみると、植物が成長しています。
b0034072_18565961.jpg

今日の夕日。美しい。

以前、しのちゃんがうちで料理をしていた時、突然
「見て~」と叫んで、みんなで感動した夕日です。

ここに来ると、ほっとします。

家の中を、素っ裸で歩いていても、だれの目にもとまらない。
窓を開けると、広い空が見える。
東京の細切れな空間と違って、性格まで大きくなります。

田んぼの稲は、順調に育っています。
b0034072_192082.jpg


東京での暮らしではないものが匝瑳に来るとあって、
東京で暮らしていると、気が付かないけれど
匝瑳に来ると、もう東京では暮らせないなあって思う気持ち。
でも、東京に帰ると、うまく順応して暮らしている。

このライフスタイルは、これからどうなるのかな?って思っています。

自然とつながる機会が多い暮らしは、
身体も心も豊かになるは確かだわ。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-10 19:07 | 田んぼ

もうすぐ参議院選挙!
衆議院では自民・公明が圧勝したけれど、
このまま進まないよう、参議院で歯止めをかけよう。

分かりにく選挙の投票ですが、
選挙区立候補者は、住んでいる県や都の立候補者に投票します。

比例代表は、どの地方の人にも投票できます。
たとえば「緑の党 グリーンズジャパン」は、9人の候補者がいます。
比例区の投票用紙には、「緑の党」「グリーンズ」と書いてもいいし、
「三宅洋平」「すぐろ奈緒」と書いてもいいのです。
住んでいるところに限定されていません。

東京に住んでいる私でも
他県の応援したい候補者名を書く事ができます。

その候補者の得票と政党名が政党の1票になり、
120万票とれると一人当選しますので、その党の中で
個人名が多い人が当選するという仕組みです。
比例代表は、そんなシステムです。
知りませんでした。

ポスターもないので、投票場で選ぶことになりますが、
あまり関心のない人は、選挙区立候補者が、この党を応援しています!と
ポスターに書かれていると、ついついその党を書いてしまうかもしれません。
が、たとえば、私は東京選挙区の山本太郎氏もいいけれど
みんなの風の丸子安子氏もいいと思うとすると

丸子氏と選挙区で投票しても、
比例区でみどりの風ではなく他の立候補者や個人名を書いてもいいのです。

とてもわかりにくいので、自分用にもまとめてみました。
参考にしてくださいね。

比例区はその党にも票が入るから
個人的にはいいけれど、その党は?と思う人は個人名ではなく
党名を書くといいと思います。

脱原発
TPP不参加
憲法改正NO

そんな政党が、わたしは望ましいです。

Think small
Act locally

小さいもの、弱いものを、まずは考え
地域で活動しよう!

どんなにいい人でも
政党の組織の中では、身動きできなくなるから(政治献金などで)
お金で縛られない政治家がいいと思うのです。

3.11以後、どん底から這い上がって、
自分でなんとかしないと、日本は危ないっていう危機感を持った市民がいます。
日本を金と利権にまみれた政治家に渡さないで
軌道修正できるのは、企業献金を受けない政党だけではないかなあって思います。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-05 19:21 | 環境・社会問題