ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

アセンション

最近は、なかなかアホみたいなスピリチュアルなことを書かなかったけれど、
久々に書きたくなりました。

この記事を読んだからです。

いよいよ始まりました!


ここからは、私の夢の世界になりますので、
スピリチュアルなことが苦手な方はスルーしてくださいませ。

マヤ歴が2012年12月22日で終わっていると言われています。
そして、マヤの人たちは、突然姿を消していなくなってしまったと言われています。

なぜでしょうか?

それは次元上昇したという考え方が、なんとなく理解できるのです。
そのマヤの長老に受け継がれている地球の次元上昇のお話はこちらです。

これを見てどう思われますか?
ばかばかしい・・・
と思う方が8割はいると思いますが、
私は、こういうことがおこるかもしれないと思っています。おこったらおもしろいなあという期待を込めて。

それは、ピラミッドのビームの話が本当なら
これから、世界中のピラミッド(山もある)から光のビームが出て
シールドを作って、地球が次元上昇するかもしれない。
宇宙船地球号ですから。
小さな時から、よくシールドに守られた宇宙船の絵を書いていたので、ぴんときたのです。

今日、富士山の様子を見たくて、ライブカメラを見たら、
あら~UFOみたいなのが映っていて、思わず写真を保存しちゃいました。
b0034072_19374985.jpg



富士山はハートチャクラに対応しているそうです。
ハワイのクム(フラの先生)が言っていました。

キーシャのビジョンが本当なら
地軸の逆転がおこったら、しばらく太陽が出ない日が続きますが、
心配しないで、家の中で楽しんでいましょう。

太陽が出ないから、怖くて、不安で気がくるってしまわないように、
このブログで書こうと思いました。

これは、夢の話かもしれないけれど
現実の話かもしれません。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-31 19:44 | ヒーリング・精神世界

3月4日(日)12時開場 12時50分~16時50分

よみうりホール 
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-11-1読売会館7F
無料

詳細はこちら


放射能の話がたくさん出ると思います。どうぞいらしてくださいね。

私もEMレシピの共著のゆうみさんと一緒に、少しだけEMを使った家事の講演をします。
ゆうみさんのブログ プラムプリーズ

最近の料理はEMオンパレードです。

たまには、カキでも食べましょうと
b0034072_12151594.jpg

EM活性液に浸けこんでから、いただきました。

b0034072_1216147.jpg

味噌汁、ごはんはEMXGを少し混ぜ、焼き鳥もEM活性液で浸けこんでから塩麹
カキ酢は、EM活性液も、分からないように入れました。
野菜は、すべてEM活性液で洗い、EM活性液入りの熱湯でゆでました。
そして、ポテトサラダのたまごはEMたまご。

これだけ徹底してEMを湯水のように使えば、EM生活も完璧です。←自己満足(^^)

※EM活性液は土壌改良剤ですので、食事に使う場合は自己責任になります。

ほうれんそうを湯がいたEM入りのお湯で活性液を作ったら、
ものすごく元気がよいのが出来上がりました。
b0034072_12214867.jpg

ビールのように泡立っております(^^)

EM発酵ジュースを入れたパンはこんなに膨らみます。
b0034072_12223956.jpg

頭がホームベーカリーの蓋についちゃいました。

発酵ジュースで使ったりんごは、煮りんごにしておいしく食べております。
煮ていると、なぜか甘酒の香り。これをアップルパイやパウンドケーキに入れるとEM発酵菓子です。
b0034072_12374679.jpg


塩麹にもEMXGを少し入れると、すぐに麹が柔らかくなります。
EMXGは発酵を促す気がします。

b0034072_12235982.jpg

これ、すごいですね!
先日EMお話会にいらした方の手作り、コロコロローラーです。
パイプ35を使っています。
堅焼きパイプとパワーストーンを組み合わせたネックレスもとても素敵でした。
肩こりにいいようです。

EMは、どんどんアイディアがわいてくるから、使っていると面白いですね。

講演会はEM料理編は、薬事法の問題で話せないのが、とても残念です。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-31 12:33 | EM

ふたつの署名

オンラインで簡単にできます。 目標の25000まであとわずかです

枝野経済産業大臣 殿

経済産業省前で平和な抗議活動を行っている市民や福島の母親たちに対する退去要請に関して憂慮する私たち市民は、要請を撤回し、私たち皆のために原子力のない安全な未来を願い声を上げる母親たちの権利を認めるよう求めます。

すべての市民に公共の場で意見を述べる自由が認められるべきであり、この非暴力の抗議デモを今後も認め、基本的権利を尊重するよう要請します。


http://www.avaaz.org/jp/stand_with_fukushima_mothers/

<緊急>行動の呼びかけ

★1月27日(金)午後4時~6時の抗議行動(経産省前テント広場)に全ての人々の参加を!

★経産省のテント撤去命令に心底からの怒りをもって抗議し、再稼働阻止・脱原発のためにテントひろばを守り抜こう!

テントひろばに心を寄せ、思いを共にする全ての人々に、経産省前テントは今重大な事態に立ち至っていることを告げ知らせねばならない。そして経産省の不当な退去・撤去命令に心底からの怒りをもって抗議し、テントひろばを守り抜くための行動に共に結集されるよう呼びかける。

今日1月24日(火)、枝野経産相は定例の記者会見において自ら経産省前テントを話題にし、テントの自主撤去を強く求めると言明した。テントは不法占拠である、火気に関して管理上の危険が存在する、というのがその理由であった。

それを受けて、経産省大臣官房情報システム厚生課厚生企画室長は、「1月27日(金)17時までに当省敷地からの退去及びテント・持ち込み物等の撤去」命令を文書でもって通告してきた。その理由として火気についての細々としたことを書き連ねられている。



この経産省の一連の行動は、とみに強まっている再稼働策動の重大な一歩である。とりわけ、先日のストレステスト意見聴取会での傍聴人排除、利益相反委員による審査という不法行為、密室での少数委員によるお墨付きというなりふり構わぬ姿勢と共通のものである。テントひろばが4ヶ月半にわたって存在しているのは、福島の女たちをはじめ、全国津々浦々の、さらには全世界の人々の脱原発を求める心と思いに支えられてであり、反原発の象徴として、それらを一つに結び合わせ、交流・表現する公共空間となっているからである。

枝野経産相もそれは充分承知の上であろう。彼が9月に言明した「国民的議論が必要」という考えをなお保持しているのであれば、テントひろばと向き合い、話し合いや公開議論の場をこそつくるべきであろう。

テントは24時間の泊まり込み、「とつきとおかの座り込み」に表されるように生活の場でもある。そして雪が降り積もるような厳冬下、暖房の確保は生存権・生活権に関わることである。一切の暖房を認めないとする経産省は、凍死者が出ることを願っているのであろうか。原発を推進してきた経産省にとって、人命とはかくも軽視すべきものなのだろうか。

テント広場では防火責任者をおき自主管理で運営し、消防法上も「危険な行為」など一切ない。経産省とテント防火責任者が何度も話し合っており、これからも共同で防火に努めれば「危険」などないはずだ。経産省は姑息な口実はやめるべきである。

今必要なことは、テントの撤去ではなく、再稼働をやめ、原発をなくすための努力をすることである。そのためにテントを守り抜かねばならない。

テント運営会議は、1月27日には、記者会見・声明の発表、枝野経産相への会見申し入れ、そして午後4時~6時の抗議行動を決定した。ともかく、本当に大規模な抗議行動が必要であり、どれだけ多くの人々がテントを必要とし、テントと結び付いているかを、経産省に思い知らせねばならない。テントに心と思いを寄せる全ての人々の結集を呼びかける。

そして明日から週明けまでの1週間は、右翼の襲来も予測される。(当日すでに街宣車4台で登場。)様々な事態がありうる。是非テントひろばに駆けつけて、朝~夕の座り込み・夜の泊まり込みに参加して下さい。

土・日にはテントひろばで様々なイベントを繰り広げよう。

再度、1月27日午後4時~6時の抗議行動(経産省前テント広場)への結集を!(YT)

●原発の是非を問う住民投票実現のための署名

2/9が期限なのに、まだ必要数の半分しか集まっていません。

http://kokumintohyo.com/branch/archives/91#tokyopoints

有権者が住民票のある区で署名できます。
簡単に受任者にもなれますので、がんばって集めていきましょう。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-27 10:29 | 環境・社会問題

拡散希望

2月18日~19日山形県にて

詳細は「チェルノブイリへのかけはし」のホームページをご覧ください


以前から微生物が放射能を除去するというyoutubeや
福島テレビの「ベラルーシのニキティン博士がEMがストロンチウムの植物への移行を防いでいる」
「EMを水にまぜた鶏肉はセシウムが50%減った」などの放送が翌日にはカットされています。

除染ビジネスも実は原発産業の子会社がおこなっているというこの構造。

今日の東京新聞にも書かれていたけれど
焼却炉のバグフィルターが放射能を98%もとれるなんて嘘だということが書かれています。
98%放出するのが正しいかもしれません。

現に大田区の焼却炉で燃やしたがれき
渋谷区が夜間には1マイクロ超えているらしい。

うそばっかり。
ストレステストも、がれきの問題も
市民は締め出されて、要は原発推進派だけの会議になっているから
何が起こっても「安全」の結果です。

だけど、福島の除染している人や作業員は心臓にセシウムがたまって
心臓停止で死んでいるでしょう。

それはCTで浴びるよりも少ないから、放射能との因果関係はない(怒)

パンダジェフスキーという方が、何度も投獄されながらも
放射能汚染を調べるために、亡くなった人たちの解剖をしたところ
ほとんど心臓にセシウムがたまっていたそうです。
内部被ばくしていない人も。

心臓、腎臓、肝臓は
新陳代謝がほとんどない静かな臓器なので、
入れ替わることなく、ためてしまうようです。

白血病、甲状腺がん以外のたくさんの病が放射能によっておこっています。

除染って言っても、その土をどうするの?
ただ、汚染したものを動かすだけでは根本の解決にはならない。

私の夢は
日本中にEM活性液を飛行機やヘリコプターからまいてくれることかな。
人が浴びれば、より健康になるから、農薬散布とは違います。

利権があるのが悲しいです。

でも、こんなすばらしい企画が開催されます。

どうぞみなさま、いらしてくださいね。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-21 20:01 | EM

EM日和

今日は雪ですね!

数日前までは晴天が続いていたので、
「光合成細菌を活性化させるチャンス!」とばかり日光浴をさせました。
b0034072_1858782.jpg


お米のとぎ汁発酵液を作り
その後、温かいところにおいておきたいけれど、
夜は風呂に入れ、晴天の時は外に出し、
それでも寒い中、外に出しっぱなしになることも
しばしばあります。

そうした発酵液も、日光浴で、活性化して、赤い色に変わってきています。

EM発酵液を作るのは、マニュアルではなくて
気にかけることかもしれません。

昨日は、横浜市の幼稚園のママさんと一緒に
EM活性液を作りました。
b0034072_1963631.jpg

そこの幼稚園は、子供たちは好きなことをして過ごすことができる。
保護者も、保護者会に出たくなければ出ない。そして、それを批判する人もいない。
まさに、デモクラシックスクールのような幼稚園でした。
こういう幼稚園があるのは、ものすごくうれしい。

今、公立の学校では
給食をお弁当に変えるだけでも、母子がストレスを感じているの。

EMは80種類以上の菌が共存共栄していて、
排除することはしない。
受け入れて、皆で作っていく学校になるといいなあと思います。
人間も微生物の世界から学ぶことが多いと思います。


抗酸化はEMだけでは、ありません。
いただいた柿を密閉容器で保存していたら
このように汁が出てきました。
不思議と全然腐りません。
たぶん柿酢になると思います。
柿酢は買うと高いけれど、柿から誰でも作れますので、お試しください。

b0034072_19134528.jpg


手間暇かけると見えてくる
高価なものは、手間がかかっている。

自分でなんでも作る知恵を得るのがいいなあ。

東条百合子さんの「自然療法」は、知恵がたくさんつまっています。

ハウスキーパーはアースキーパ!
EM活性液を、ハウスキーパーのママ達が、それぞれ使うと
下水や河川や、海までも浄化してくれる。
ママ達がEMをどんどん使ってくれると、
それが環境もよくしてくれるから、うれしくなります。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-20 19:21 | EM

日記

不思議なことだけれど、「地球交響曲7番」を見て、何かがはじけた!
美しい映像だけではない。

今朝、末の息子が起きてきて、まじまじと顔と首を見たら
とてもきれいになっていました。
もともと、この子は、生後1年で無気肺と気管支肺炎になり、その後ぜんそく。
私はこの子がいたから、健康と食と環境はつながっていることに気が付いたのです。

ぜんそくは小学校中学年でおさまり、
その後アトピーがひどくて、夜中にかゆくてかきむしっていてシャツには血がついています。
にきびかアトピーかわからないまま、今に至って
3・11以後、毎朝EM発酵ジュースを飲み、時々EMXゴールドをこそっと混ぜてきました。
喘息からアトピーに移行するから、あきらめていたのですが、
息子の顔と首がきれいだから
背中と足のひざ裏を見せてと言ったら
おお~きれいでした。
長かったなあ。18年かかったね。

息子に聞いてみたら、脂分がなくなるからかゆくなるので
お風呂に入ってもせっけんを使わないで身体を洗っていたそうです。

話は変わり
昔々、高校時代の親友と一緒に新宿で映画を見るために
伊勢丹会館の駐車場に車を停めました。
戻ってくると、停めたはずの場所に車がないのです。
上から下まで、見て回ったけれど、車がないので、駐車場の人に伝えたら、
そんなはずないから、よくみて!
と言われ、また、上から下まで見たら、最初に行った場所に
ちゃんと車がありました。

そんな話を数十年経て、サイキックなTさんに話したら
やはり新宿で、次元スポットに入ったお話を聞きました。
その時は、向かいからくる人の動きが、ものすごくスローモーションになって
なんだか、おかしいなと思ったそうです。
後でわかったのですが、その時間やくざのいざこざがあって、もしも普通に歩いていたら
絶対に流れ弾にあたっていたけれど、その瞬間、別の次元(空間)に移動したようです。

私は自分の車事件以来、平行宇宙、または次元を信じています。

今の科学では説明できないことが
山ほどあって、それはどれも自分の経験を通して、気付きを拡大してくれるのです。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-15 21:26 | その他

日記

ちょっと身体から力を抜いて、今日の日記。

今日は、地球交響曲7番を見て、それも豊玉リサイクルセンターで無料。
前の女性は、映画の始まりから終わりまで寝ていました。
すごくわかります。
私も星野道夫の時は、最初から最後まで寝ていて、記憶がありません。

でも、7番は全然眠くなくて、見ながら自分の意識が拡大していくようでした。

映画は、目に見えない不思議な波長を出していると思います。

その後、今日は珍しく息子が夕食をいらないよと言うので、
池袋で、いつも行く美容院でマニキアをしてもらいました。

白髪染めとかカラリングは髪を傷めるので、
私はマニキアをしています。
ここの美容院で手作りシャンプーを販売していますが、
これが、ものすごく髪の毛にいいので、気に入っています。
美容院の女性は、79歳!
もう50年以上も、やっています。

ここの美容院は、「Native Sciense」。
古い叡智が、実は現代でも通用していて合理的であり、要である。

今風のおしゃれな店舗ではなく、
自宅の1室を改造した造りですが、
私ぐらいの年齢になると白髪染めで髪の毛を痛めている方が多く
紹介すると、みなさん、「髪の毛が生き生きとしてくる」と感謝されるのです。

そこには、長年の知恵が含まれた「ただ白髪が染まればいい」ではなく
「持続可能で健康な白髪染め」があるのだ!と思います。

お年寄りの女性二人でやっている「さくら美容室」@目白。

長くなっってうっとおしい、前髪を切ってくれるように頼んだところ、
クレオパトラのようにまっすぐになってしまいました。
でも、なんだか似合ってるようで、自分も望んでいたのかもしれないと思うくらい
読心術があるような・・・・

私はこの美容院がブレークすると思っています。ほどほどにね。
それは、紹介した友人が、気に入って、また友人に紹介して
どんどんお客様が増えているからです。
本物が残っていきますね。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-14 21:18 | その他

緑の党を国会へ

最近チェックしている放射線量のサイト
リアルタイムで表示されていて便利です。

風向きのシュミレーションはこちら

ここ3日間の練馬の放射線量は0.13マイクロで、変化ありません。
(私のガイガーカウンターは高くでます)

北海道泊村長選挙は、ほかに立候補者がいなく、現職の原発推進派の牧野氏が再選

記事はこちら


東京新聞によると、
原発がないと廃村になる村らしい。
原発マネーで暮らしているのが実情。泊原発が稼働しないと、福島原発まで、出稼ぎに出ないといけない・・
なんて書かれていた。原発があって暮らしがなりたっている村。

とほほ・・・

なんともやりきれない思いです。

社会の仕組みを変えていくには政治も変えていかないと

こうした村にも地域産業を起こし、安全に暮らしていけるようにシフトチェンジが望まれますね。
ドイツが自然エネルギーにしたところ、地域の雇用が原発より12倍増えました。
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/4-12/blog/35548/
しかも、地元にお金が落ちる仕組みです。

私はみどりの党に期待しています。

●6つの政策目標
エコロジカルな知恵
社会正義
参加型民主主義
非暴力
持続可能性
多様性の尊重


こんな社会になったらうれしいなあ。

このままでは死ねない!
あきらめずに、がんばります。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-13 16:02 | 未分類

母性と父性

この世の中はおかしくなってしまった!

こんな状況の中、核燃料サイクル事業が試験運転や建設を再開する動きが出てきた。
新たなエネルギー政策が定まらない中での再開。

いいわけ
新たな政策が定まらないうちは、古い政策が生きている

唖然(@_@;)


福島原発作業員が作業中倒れ心肺停止で死亡。
被ばく量は内部、外部合わせて6.092ミリシーベルト。
CTスキャンであびると、6.9ミリシーベルトより低いので、
被ばくと死亡との因果関係はなし

唖然

この言い訳のような言葉がおかしいと思う人は少ないのかもしれません。


命を優先する母性
仕事やお金や社会活動を優先する父性

命があって健康ならなんとかなる。
仕事があっても、病気になって病院通いは?
まして、自分の子供が具合が悪くなったら?

後悔しない生き方を選びたい。

母性は命を選択し、父性は仕事を選択するのかもしれません。

お母さんたち、ふんばって、ほしいなと思います。

昨日のブログにも書きましたが、
「放射能が心配なママ達が集える会」を検討しています。

孤立しないでつながっていきましょうね。

母は強し。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-12 20:11 | その他

酵素風呂

千葉県成東にある大久保さんの酵素風呂です。

チェルノブイリで被爆した子供たちも酵素風呂に入りました。

酵素や発酵が身体にいいようですね。

4号機のライブカメラの光は、ライトだったようです。
でも、まだまだ心配な4号機。

小出教授も言われています。

http://hiroakikoide.wordpress.com/2012/01/10/tanemaki-jan9/


250キロのところも膨大な汚染を受ける。

千葉県香取郡の「寺田本家」に行きました。
寺田さんは、EMと「だいごのしずく」という昔ながらの製法で作られてたお酒と
光合成細菌を混ぜたものを、東北の山の峠にまき、その結果、行くたびに放射能数値が下がっていると
言われていました。
3000坪のところに、相当量薄めずに、噴霧器でまいたようです。
最近の放射能汚染は、かなり深刻なので、濃いめにたくさんまくといいのではないかなと思います。

寺田本家の日本酒は、水と米とこうじでできています。
それだけ、あとは手でかき混ぜ、温度管理、発酵の時間をかけて
そして、もとすり歌を歌いながら、お酒にしていきます。
日本酒が飲めなかった私も、寺田さんのお酒はいくらでも飲めちゃいます(^_^;)
そして、翌日肌がすべすべで、便通がよくなるというおまけもついてきます。

EMは有用微生物を集めたものです。
寺田本家のお酒は自然由来の微生物が住みついてできたお酒です。
こうじも稲こうじと言い、しんりきという在来種の稲についたこうじを使っているそうです。

今年は微生物の活躍する年になりそうです。
マスコミやメディアは、スポンサーの息がかかっているので
こうした微生物が放射能を減らしてくれるとは言いませんが、
きちんと使うと、効果があることが表に現れてきています。

放射能をあびると身体が酸化してしまうので、抗酸化作用(さびない、酸化しない)が効果あります。
電磁波や農薬も同じ身体を酸化させてしまうので、発酵した抗酸化身体にしていきたいです!

東京に住んでいることが絶望的に感じることも、しばしばあって
田んぼも、4号機が倒壊したり、近い将来くる地震など
持続可能は未知数になってきています。
しばらく、自分自身を見つめる時間が必要かなと感じています。

本心は、もう関東を離れて外国に行きたいなあと思う自分もいるんですね。
たぶん、たくさんのお母さんたちも同じ思いだと思います。
こうした中でストレスを感じると活性酸素が増えますので、できるだけ考えないようにしましょう!と
言えないのですが、
最終的にはなるようにしかならないと受け入れてしまうような気がしています。

移動できる人は、移動したらいいなあ。特に小さなお子さんがいるひとはね。

4号機が倒壊するのは時間の問題だなと感じています。

言うは易し、行うは難し

できることをやっていきましょう。

EMお話会でいらしてくれるお母さんは
みなさん口をそろえて
「ああ~放射能の話ができてうれしい」と言われます。
仲良しママ友の間でも、なかなかできない話題のようです。
「放射能の心配なママ集まれ」お茶会でも自宅で開いて、それぞれ語るのもいいかなと感じています。
一人では孤立してしまうので、つながりを作ること~大切に感じています。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-11 20:12 | その他