ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

今年の始まり~浸種

毎日、昨年収穫したお米をいただいています。
手前味噌と同じ気持ちですが、
とってもおいしい。
そして元気がでます。

食べていると、このお米ができるまでの過程で
たくさんの気持ちがあったことを感じます。

「おいしい」とはそこに気持ちがあるかな。

今日は一粒万倍日。
それに合わせたわけではありませんが
昨年収穫した種もみを水に浸水しました。

稲刈りの時、
元気な稲から種もみを選別しました。
そのまま、発芽の時期を待っていた種もみくん達。

「不耕起でよみがえる」岩澤信夫著をガイドブックのように読んでいます。
そして、こちらのブログを参考にさせていただいています



~浸種~
ジャポニカ米の温度の起点である10度C以下の水温で、外気温が低い時期に20日以上、ネットの中にいれた種もみを水に浸けます。アブシジン酸という発芽抑制性質を解除する作業のようです。
冬眠から目を覚ませる作業のようです。

b0034072_20245937.jpg

種もみを入れる袋を作りました。夫くんのふんどしと同じさらしです^_^;

b0034072_20263729.jpg

60度のお湯で10分間殺菌消毒

b0034072_2027621.jpg

どこで保管しようかと思っていたけれど、10度c以下なら
それは、冷蔵庫でしょう!

ということで冷蔵庫に入れました。
扉をあけるたびに、元気かいと声かけています。

この種もみ君たちが、今年の親になります。
できるだけ手を加えないで、成長を見守っていきたいです。

がんばれよ~
[PR]
by kisan35 | 2010-01-29 20:31 | 田んぼ

「心がスッキリ楽になる」メンタル タロット セラピー


ユニークなセラピーです。
タロットリーディングとメンタルセラピーを組み合わせることにより相乗効果で
悩み(恋愛・仕事・友人関係・親子関係・自分探し・近未来の生き方など)の解決に近づくことができます。

    料金:45分 3000円(フラワーエッセンスを使うこともありますが料金は同じです)

     日時:ご希望の日時を教えてください。

        場所は練馬区の自宅になります。
    「豊島園」または「平和台」より、共に徒歩15分ぐらい

自宅のセッションルーム 

b0034072_16165349.jpg

ミニチュア ダックスフンドがいますが、セッション中は静かにしています。

お問い合わせ お申し込み: k-kiアットマークjg8.so-net.ne.jp
                   090-3130-9571

【高坂早苗(旧姓 木田早苗)プロフィール】

湯島清水坂クリニック院長である「薬を使わない精神科医」宮島賢也氏を師事。
国際メンタルセラピスト協会認定メンタルセラピスト
コルテPHIフラワーエッセンスプラクテシショナー
バッチ フラワーエッセンス レベル2

今、大きな変化が地球規模で起こっていて、心の平和は社会の平和にも反映されているように思います。
変化の波を、楽しく幸せにサーフィンしていきましょう!
[PR]
by kisan35 | 2010-01-28 11:17 | 講演会・イベントのお知らせ

インフルエンザ

沖縄から帰宅したら、
息子が発熱。
体温計が40,7度。
え~ウソでしょう・・・
もう一度測り直したら、39,8度。
全身状態はそれほど悪くない、
インフルエンザだろうな~と
思いながら、熱で頭が痛いので、冷やして
エルダーフラワーのハーブティをたくさん飲ませ、
ティートリーを家中噴霧しました。

翌日も39度台。

高熱だけれど全身状態がいいので
そのまま、病院にも行かずに
ハーブティをたくさん飲ませました。

頭と腰がとても痛いらしい。

病院に行けば、たぶんインフルエンザと言われ
薬を処方される。

熱はウイルスと戦っているから、
食欲もあるので(くだものをたくさん食べられる)
息子の免疫力を信じて、安静に寝かしていました。

お母さん、3年前も同じころインフルエンザにかかったよ。

その次の日37度台まで下がりました。

今日はすっかりよくなって、学校に行きました。

インフルエンザは高熱がでる。
これは、体内のウイルスをやっつけてくれる役目をしてくれる。
身体の中の癌細胞も含めて、インフルエンザはデトックスしてくれているのではないかなと思いました。

成人病(癌も含めて)は低体温、低酸素、高血糖という
ストレスと戦うための身体の条件が整うと発病するらしい。

インフルエンザで一気に体温を上げて
身体の中のトラブル細胞を掃除してくれるから
ありがたいことかもしれませんね。
[PR]
by kisan35 | 2010-01-26 20:44 | 環境・社会問題

沖縄聖地巡り2

b0034072_20504734.jpg

具志川城城跡
ハワイ島のプウコアラ ヘイアウに似ている気がします。

b0034072_20515439.jpg


奥武島の観音様のある排所の裏手
b0034072_20535752.jpg

b0034072_20541142.jpg
b0034072_20551037.jpg
b0034072_2057317.jpg

ここをくぐると明らかに空気が変わります。

島では引き潮。
アーサー採りをしていました。
b0034072_20595227.jpg


奥武島は小さな島で、おいしいてんぷら屋さんが有名です。
島一周するのに、車だと5分ぐらいです。
娘家族がここのてんぷらが大好きなので、買ってから
この島の観音様を拝みに行きました。
信仰が生きているなと感じたのは
島全体が聖地だからでしょうか。

b0034072_219477.jpg

島の民家
南国の花が咲いていて、お年寄りしか会いませんでした。

それぞれの家の庭には
自家用の菜園があって、コンポストがあって
海ではあおさを採っていました。

ここでは、おそらくごみ問題もないと思います。
道は掃き清められたように、ゴミもなく、とてもきれい。
こうした小さな地域は、すべてがエコで循環しているのだな。

島の人が、観音様にお供えを持っていらしていました。
信仰が生きている島
宗教ではなく、信仰が生きているのは
道徳心があるということなのかもしれません。

狭い道ですれ違う人は、互いに会釈して
あおさを採りに海に行けば
以前関東の海ででひじきを採った時
漁師ではないのに、採ってはいけない
という言葉が残っていたけれど
ここでは、誰でも採ってもいいよと教えてもらいました。

私の中では、この人は漁師さんなのかな?
観光客でもとっていいのかな?
という思いがあって、観察していたら、
みな、片手にのるくらいのあおさを手にのせていました。

その日に食べる分だけとっているのね。

忘れている、大切なことが見えた気がします。
[PR]
by kisan35 | 2010-01-23 21:25 | 旅行

沖縄の聖地めぐり

糸満の白銀堂

今回は娘の出産で長期滞在した沖縄でしたが、
昼頃から時間がとれるようになりました。
出産して自宅に戻ると、てんやわんやで大変だけれど
リズムが整うと、こんな自由な時間もできるのだなと感謝して
一人ドライブに行く時間も生まれました。

観光地は、あまり興味がわかなくて、
自然とか聖地が好きなので、
ある雑誌を娘の家で読んで
白銀堂の巨石に惹かれて、糸満まで車を走らせました。

行ってみたい!

気持のままに、白銀堂へ行きました。

ここは氏神様のよう。
お参りの仕方が、よくわからなかったら
毎日お参りしているおばあさんに出会い、
いろいろと教えていただくことができました。

鳥居を入って、すぐ左側には七福神がいらっしゃる
右手は火の神様で「死」
b0034072_19555617.jpg

民家の脇を上って、山の上には井戸の神様

一人で参拝していたら、きっとここは行けなかったなと思い
ありがたい出会いでした。

60年前に龍が下りたという場所
そのおばあさんは龍のふんを食べて病気が治ったそうです。
b0034072_19553570.jpg


ここの石はかつて海の底にあったよ。
一番古い。だから他はお参りしなくても大丈夫。
家族が幸せに暮らせるよう守ってくださるよ。

おばあさんに案内されて、白銀堂の前の海に通じる一本道を歩いて行きました。
そこは「結びの神様」がいらっしゃる。
ここを拝まないといけない。
そして、先祖や家族の守り神はこっち。
海を見ながら右手のやしの木の根元に「竜宮」がありました。
これで、大丈夫。
また、会うよ。
と言われてお別れしました。

なんだろう。
この感覚は・・・・
おばあさんのお話を聞いていて
家族の幸せを考えていました。

沖縄で暮らしている娘家族に御守護がありますように・・・
二人目の孫が産まれたばかりの私。

毎日家族のためにお参りを欠かせず
孫が希望の高校に入れて喜んでいるおばあさんに出会って
家族のきずなをとっても深く考える機会をいただいた気がします。
b0034072_2061723.jpg


聖地めぐりは続きます。
[PR]
by kisan35 | 2010-01-22 20:10 | 旅行

カニステル

b0034072_2032310.jpg


不思議なくだものを見つけて買いました。
カニステル
3つで200円ぐらい
やわらかくなったら、食べごろです。
う~ん卵の黄身みたい!
アボガドをもっと濃厚にした味です。
これはうまい!
卵食べない人もカニステルで食べた気分になりますね。
これで卵サンド作っても、たぶん同じ味になるように思います。
[PR]
by kisan35 | 2010-01-21 20:07 | その他

小さい子供と楽しむ沖縄

b0034072_10243477.jpg

シーサーのいる歩道

b0034072_1025177.jpg

ボリューム満点「海洋食堂」の弁当
豆腐がおいしい。


毎日上の子を連れて沖縄の公園に遊びに行っています。
豊崎の虹の公園は、孫が大好きな公園です。
いつも沢山の子供たちが遊んでいます。
誰とでもすぐに仲良くなるので、面白いです。

日曜日は保育園がお休みなので、一緒に平和記念公園までドライブしました。
そこにも子供の遊び場があって、すぐにくつを脱いで遊び始めました。
b0034072_1026342.jpg


資料館にも行ってきました。
戦争中の写真やビデオの上映会、当時の様子を再現した部屋
薄暗くて、「こわいよ」
「出ようよ」

資料館のパンフレットに書かれている「沖縄のこころ」です。
沖縄のこころとは人間の尊厳を何よりも重くみて、
戦争につながる一切の行為を否定し、
平和を求め、
人間性の発露である文化をこよなく愛する心であります


日曜日の公園は家族連れでにぎわっていて
子供の笑い声であふれています。
平和でよかったなあとつくづく思いました。

市場も沢山の買い物客であふれていました。
魚売り場も大盛況。
うつぼの切り身も残りわずか。

公園で遊んで「うまんちゅう市場」に寄るのが日課になりました。
今日も晴れていて暖かい。
[PR]
by kisan35 | 2010-01-18 10:50 | その他

沖縄に来ています。
産まれたばかりの新生児と3歳の孫。
子育てしていた頃を思い出します。

赤ちゃんが産まれて、上の子はお母さんをとられちゃうと思って
一生懸命自分をアピールしてきます。
ついついうるさい!とどなっちゃっうことが多くて、
それでも下の子をかわいがる姿がいとおしいです。
時々あまり怒られると、ベソかいています。
私もよく怒ったな~


夜は1時間も寝ないで泣いていると聞いていたけれど、
よく寝て、おとなしい。
泣き声も
メーメーとヤギのよう。
顔をくしゃくしゃにして一生懸命泣いていると
その生命力に驚きます。

生きている

赤ちゃんや小さい子供は
元気をいっぱいもらえます。

上の子は保育園でおもちつきをして、
月桃の葉に包んだおもちを持ち帰ってきました。

写真は糸満の市場で売っていたうつぼの切り身です。
b0034072_16121029.jpg

もちろん買わずに、見るだけです。

暖かい沖縄は、子育てが楽です。
[PR]
by kisan35 | 2010-01-15 16:16 | その他

手前味噌

東京は初雪が降りました。

昨年の2月に仕込んだ味噌を開けました。
蓋をあける時はドキドキします。

喧嘩したから、腐っているかもしれない~
虫がわいているかも・・・

なんて、話しながら蓋をあけました。

手前味噌作りをして数年になりますが、
だいたい器の上部はかびが生えているのが常でした。
が、今年は、全くかびが生えていませんでした。
そして、なめてみたら甘くて、我が家の味がしました。
うまくいったね051.gif


今回は全然かびが生えてなくて一番良いできかもしれない。
なぜだろう?

そうだ!1キロの塩蓋を載せたのでした。
それによって、上から重石をした状態になって、
塩の力でかびが生えなかったことに気が付きました。

そして、ほどほどの喧嘩も案外いいのかもしれない038.gif

b0034072_20573278.jpg


初雪の日。一年分のお味噌のいただき始めでした。

3月6日(土)に自宅で手前味噌作り会を予定しています。
[PR]
by kisan35 | 2010-01-12 20:59 | エコロジー食

続 命の誕生

昨晩無事男の子が産まれました。
娘は朝から入院していて、破水しているのに陣痛がこないと
電話で話していたので、
潮の満ち引きをネットで調べたら
昨日は夜の9時ごろから引き潮になることが分かりました。
「夜の9時ごろからくると思うよ」と伝えました。

夜の10時になってもこない場合
陣痛誘発になると聞いていたので
間に合うかなと気になっていました。

そうしたら、本当に9時ごろから陣痛が始まって
11時半ごろ産まれました。

お産は
人も地球もつながっていることを教えてくれます。

無事生まれて、ありがとうございます。

b0034072_1343258.jpg

[PR]
by kisan35 | 2010-01-08 13:44 | その他