ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

最近、まわりで
「妻ほどこわいものはない」という声を聞きます。
我が家もしかり。

「妻がこわくない人はいるのでしょうか?」
「猛獣みたいだ」
などなど、男性は口をそろえてそのように言います。

女性サイドでみれば
なぜ、そんなにこわいのかなあ?
という疑問が沸き起こります。

かみさんがこわい(どの漢字を当てはめたらいいのかな?怖い?恐い?)くらいの方が
家庭が円満らしい。

なぜ、こわいのか?
ある本を読んでいたら、なんとなく分かりました。

男性はパートナーがいつも笑顔で幸せでいてくれることを望んでいます。
もしも、パートナーが不幸せだと仕事に集中することができなくなります。
男性がもっとも恐れているのは、自分が能力不足で相手にふさわしくないのではないか?
ということのようです。

女性は、相手につくすことで愛情表現をしますが、
つくすことよりも、男性にとって一番嬉しいことは
自分のやっていることを認めてくれるパートナーのようですね。

たとえば、リストラされた夫を励ましたり、同情することは、嫌な気分にさせるみたいです。
共感と、あなたなら大丈夫よという信頼感を言葉に出すことが大切らしい。
ふむふむ・・・

と、その本には書いてありました。

「かみさんが、こわいから」というのは
誘いに、断りやすいせりふでもあるようですね001.gif
[PR]
by kisan35 | 2009-12-29 19:23 | その他

Twitterの力

Twitter始めています。
kisan35でつぶやいています。

これを始めてよかったことの一番は
今別々に暮らしている長男がTwitterに書き込んでいるのを知って
何しているのか分かることができたことです。

それまで
携帯にメール送っても返事がないし
電話してもでない

仕事がとっても忙しそうなので
心配していたけれど
Twitterを通じて息吹を感じられました。
よかった!

携帯電話の普及、およびmixiやTwitterは
目の前にいる人よりも、アウトプットになります。

たとえば食事をしていたり
何か話をしていても
携帯電話がかかってくると、いつも中断されてしまいます。
ここにいる人よりも
ここにいない人に対して
アウトプットすること
とっても違和感を覚えていますが、
長男の様子がTwitterを通して分かるというメリットを知りました。
[PR]
by kisan35 | 2009-12-24 21:31 | その他

安保徹氏の講演会

先日の安保先生の講演会。
専門用語が多くて、ちょっと難しかったけれどおもしろかった。

癌の原因は発がん物質と言われているけれど、
患者さんを調べてみると、低体温、低酸素、高血糖という共通点があるそうです。
癌は全身の病気だそうです。

低体温 低酸素 高血糖という身体の内部環境は
ストレスから私たちを守るためにおこるそうです。

働き過ぎでストレスをあびると糖尿病になりますが、
岡山大学の上者郁夫史氏によりますと
糖尿病の患者さんが毎週岩盤浴に入りますと糖尿病が治るというデータがあるようです。

最近の若い女性は、筋肉の鍛え方が足りない人が多く、低体温が増えています。
ほんの少しのストレスで癌になってしまうケースも多いそうです。
女性は、身体を温めて、毎日少しづつ運動をして筋肉を鍛えるとよさそうです。

きちんと運動をして、きちんと食事をして規則正しい生活をしていても
具合が悪い人は、きちんとやりすぎもいけないと言われていました034.gif
ある程度いい加減も含めて、人間の生活があるのだから、
あまり生真面目にやらないほうがいいそうです。

なんでもほどほどに
たまの暴飲暴食も動的平衡の中ではありなのですね。
[PR]
by kisan35 | 2009-12-24 09:10 | その他

メンタルセラピー

自宅で始めています。メンタルセラピー。
http://earthkeepe.exblog.jp/12462709

首や肩コリがひどいなあ。
これでは重荷を背負っているようで、
メンタルセラピーしても、身体がつらそうなことが分かりました。
心と身体の両方からやっていこうと思ったのです。
やはり身体が基本だな。

今仕事している人は、
仕事がない人よりもいいのかな?
労働条件も悪くて一日の半分以上も仕事場にいて
人間関係にも悩まされている。
それはそうだね。
上司だって、苦しいからね。

これからは、
キャリアとか肩書が生かされないと思う。

自分でもよ~く考えてみると
お金よりも
まずは食べるもの作ること
自給につきると思うのです。

食べるために働くはやめにして
楽しいから働くにシフトしていけたらいいな
と漠然と思うのです。

つぶやきでした
[PR]
by kisan35 | 2009-12-23 19:33 | その他

首と自律神経の関係

寒くなりました。
今日の雲は、冬とは思えないような入道雲。

私は小学生の時から自律神経失調症と言われ、
心配した両親に連れられて、脳波をとりに病院に行ったことがあります。
学校がつまらなくて、頭が痛くなってしまうのです。
だから保健室に行く回数が多かったです。
当時は保健室登校という言葉もなかったので
とてもめずらしいケースだったから、自律神経失調症という病名がついたのだと思っています。
本当のところは、ただ授業がつまらなかっただけ。

今でも、やることが早いのですが
小さいときもなんでも早くて
テストもすぐに書き終えてしまっていました。
幼稚園の時は英才教育の幼稚園に、なぜか行っていたのですが、
知能テストが一番好きで、知能指数はとても高かったそうです。

知能指数が高いということは
処理能力が高いということで
言われたことをこなすには最適です。
ロボットのように、早く処理していく能力が高いのです。

今でも家事全般をきちんと早くこなしていけますが、
ひとつひとつの行動を楽しむ気持ち(心)がないことに気がついています。

最近の田んぼや手作り生活は
気持ちを込めてやることを教えてくれています。
今まで私の中で知らなかった大事なことを教えてくれています。

今年の秋ごろ
更年期障害か、自律神経失調症か分からないのですが
うつのようなパニック障害に襲われました。
毎日、不幸な状態で、「アンチエイジングの鬼」の本を読んでいたら、
パニック症と首の骨の関係が書かれているのを見つけました。
首を寝ちがえることが多いので、これだ!と思い、カイロプラクティックに通い始めました。
首の骨は、通常はゆるやかなカーブを描いているけれど
私の首の骨はまっすぐなのが分かりました。
どうりでヨガで首をそらすポーズが痛くてできなかったはずです。
数回の治療で今は、きれいに首をそらせますし、寝ちがえることがなくなりました。
カイロプラクティックはこちらです。

首の具合がよくなるにつれて
自律神経のバランスも絶好調になりまして、
パニック症も起こらなくなりました。

自分の身体のゆがみが
いろいろな症状をおこしているのですね。

今は、のんびり、ゆっくり
スローダウンして、一日にできる仕事はとっても少ないけれど
ひとつひとつに心をこめて、楽しむ生活が始まっています。
そうすると今まで気がつかなかった、自然の美しさが身の回りにたくさんあることを発見しています。
この方が気持ちがいいです。
b0034072_19365723.jpg

朝日が差し込んで光が美しいなあ
[PR]
by kisan35 | 2009-12-19 19:43 | ヒーリング・精神世界

予防接種後に死亡した人が70人

http://mainichi.jp/select/science/news/20091214k0000e040021000c.html
[PR]
by kisan35 | 2009-12-14 11:51 | 環境・社会問題

山形新庄のお百姓さん

収穫を終えた冬の間は
お百姓さんのロング バケーション!
この間を利用して、東京で交流会があります
新庄水田トラストのお米「さわのはな」を食べるようになって
何年になるかしら・・・
生命力のあるお米だから
食べ始めてしばらくすると
子供たちが風邪をひかなくなったり
数年すると喘息がなおっていたり
身体がしっかりしてきました。

新庄水田トラストは、食を見直す機会を与えてくれたばかりでなく
生産者さんたちとつながり、顔の見える関係で
家族ぐるみのおつきあいが始まりました。
田舎は豊かです。

昨日は新庄トラストのお百姓さんが全員集合して
東京で感謝祭がありました。
どぶろくなどのお酒飲み放題
おむすび、漬物、野菜料理の数々
ゆべし、芋煮、
食べ放題、飲み放題で300円

会場は、みなおいしい笑顔であふれていました001.gif
代表の高橋さん
「おいしいですか~。百姓はおいしいものをたくさん食べてもらうのがうれしいのです」
お腹も心も満たされた感謝祭でした。

昼間からすっかりいい気分になって
帰宅してから、お昼寝タイム014.gif
目が覚めたら、あたりは真っ暗

夜は、宿泊先の池袋のホテルまでご案内。
ネットで安いシニアープランを予約していたら、
なんとツインではなくてセミダブルのお部屋で、すみません008.gif
「おら~そんな気ないだ」

腹減ったから中華食べに行こう」と誘われるままに
安くて、おいしいお店を案内したまま、一緒に宴会にまぜていただきました。
声が大きいし、みなそれぞれ好きな話しているから、すごいパワー
やっぱり、生命力のある食べ物を食べていると違うものだな
それにしても、個性あふれるこのお百姓さんたちが一緒になってトラストを作りあげたけれど
ミーティングは、さぞかしにぎやかなのでしょう(^-^)

2月には新庄で大豆トラスト全国大会があるらしい。
300人ぐらいが集まる予定
~国産大豆の生産量を増やして、遺伝子組み換え大豆の輸入を減らそう~
食の安全の要はお百姓さんだから、頼もしいかぎりです

新庄水田トラストの会員さんも、すこしづつ増えています。
安心のつながりです。

年会費 30000円
その年とれたお米を、玄米または精米して送ってくれます(約35キロぐらい)
草取りツアーなど開催
会報誌の配布
http://www.nurs.or.jp/~suiden/


b0034072_1126915.jpg

手前が高橋さんの田んぼ 農薬を使っている田んぼと草の生え方が違います(3月)
[PR]
by kisan35 | 2009-12-14 11:33 | エコロジー食

目白とTwitter

Twitterを始めました。
筋トレの石井ゆかりさんに登録したら、
毎日面白い占いが更新されていて、お得な気分です。
今日は
「糸口をひらいて糸を引っ張り出そうとするような感じ。」だそうです。

フランス通の友人と目白を散策してきました。
Le Mont St Michel というクレープのお店
お店の人がほとんどフランス人。
お客さんもフランス人(だと思う)が多い。

二人でシェアーして
ガレットに包まれたサラダ
チーズとハムと卵のガレット
塩キャラメルのクレープ(おいしい001.gif
シードル、ワインも種類豊富です。

一人2500円なり。

その後、路地裏を入ったところにある、手作りのアクセサリー屋さんへ
かわいいものばかり

池袋の自宅から自転車で10分もあれば目白に着くことも分かったし、
これからは目白散策をしようと思いました。
気持のよい町です。
[PR]
by kisan35 | 2009-12-12 18:06 | その他

夢と思いこみ

今日は朝から雨で寒いですね。

夢の話です。

夢の中で、私はトイレの便座に座ろうとしていました。
座った瞬間びっくりして、ショックを受けました。
落ちていく感覚

時々あるけれど
トイレの便座が上がっていることがあって、
そのことに気がつかないで座っちゃった時、
結構びっくりします。
一種の恐怖心、落ちて行く感覚・・・高所恐怖症に通じるかもしれません

はっとして目が覚めて、
夢なのに、感覚まで感じているってどういうことだろう?

これは記憶の中に作られた思いこみが働いているにちがいない
なんて勝手に思っちゃいました。

こんな思い込みって、日常でたくさんあるのではないかな~

そんなこと思っていたら、
神経言語プログラミングという潜在意識を書き換える方法があるのですね。

今まで学校で習ったこと
親の世代の価値観
どんどんなくしていけたら
本来の自分に近づけるのかもしれません。

エニアグラムという行動の動機で性格のタイプを9つに分ける本を読みました。
タイプ7の私は、たしかに昔は家族を笑わせるのが大好きで
いつも漫才をやっていたなと思いました。
でも、今はできない。
何かが本来の性格をブロックしているような気がしています。
今、少しづつ、本来の自分に戻る過程が広がっています。

みな、本来の自分に戻ろう058.gif
[PR]
by kisan35 | 2009-12-11 19:17 | 旅行

手作り納豆

自宅に稲わらがあって、田んぼの畦で収穫した大豆があります。
この二つを繋ぎ合わせて、納豆を作ってみました。
稲わらに包むと、ゆでた大豆が納豆になるなんて・・・
今は純粋培養した納豆菌を使っている納豆がほとんどです。
稲わらがあれば、こんなに納豆が簡単にできるのですね。
味は、いつも食べている納豆と違う気がします。
稲わらの香りがしみこんでいます。
今回の納豆作りの反省点は、大豆を柔らかく煮過ぎてしまったことかな。

米と大豆が合体して、田んぼって日本人の文化だなと
改めて思うのです。

b0034072_1857163.jpg

大豆を水に浸し、やわらかくなるまで煮ます
b0034072_18572753.jpg

わらづとを作ります
こちらを参照にさせていただきました
b0034072_18573819.jpg

10分間煮沸したわらづとに、ゆでた大豆をつめます 楽しい作業です
b0034072_18575064.jpg

新聞紙で包み、ビニール袋に入れ、湯たんぽを下において
このような保温袋に包みました。
この保温袋は、煮物にもつかえて本当に重宝しています。すばらしいエコグッズです。
布団や、毛布にくるんでもいいですよ
b0034072_1858029.jpg

朝、晩に湯たんぽのお湯を温めて、36時間後
納豆の完成です
b0034072_199733.jpg

いただきま~~す うまいなあ
b0034072_18581393.jpg

こちらは大桃豆腐さんからいただいた無料のおからを使った犬のえさです。
餌とはいっても、人間が食べてもおいしいですよ。
夫君のお店のつくねのゆで汁に、キャベツを入れて、鶏肉を入れ、おからをいっぱい入れています。
池袋に越してきてから、毛つやがよくなって、もうすぐ12年になるけれど、とても元気です。
ペットフードも手作りを普及したいなあ。
b0034072_19155773.jpg

この写真は元気ないけれど008.gif
[PR]
by kisan35 | 2009-12-09 19:16 | エコロジー食