ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

少し前にこのブログを書いたところ、
友人が彼のブログに載せてくれました。

知らない人が多かったようで
知らないうちに、なんでも通ってしまうところ
少しでも多くの方に知っていただけてうれしいです。

ありがとうね。

そこから、いろいろなことがつながっていて
見えてきますので、
ぜひ読んでください。

知ること
おかしいなと思うことは情報発信することの大切さを感じました。
市民力が政治を変えていけると思います。

http://ameblo.jp/earthanks/entry-10397924760.html
[PR]
by kisan35 | 2009-11-27 18:58 | その他

田んぼに水が入ったよ

千葉県の田んぼ。
冬に水をはる田んぼ作りを目指して、
湧き水の流れをせき止めて、田んぼに水を流す工事を、ここのところやってきました。
いつも台風で、決壊していました。
先日、夫君がすばらしいアイディアで木を切り
成功しました。
昨日行ったら、田んぼにいたもぐらが水攻めにあって
あぜを切ったところを壊して逃げたようで
そのあとを、土嚢袋で修復してきました。

これで、理想とする田んぼ作りができました。
b0034072_20261518.jpg


手伝ってくださった若いカップルです

やったぜ049.gif

この時、私は結婚してよかったなとしみじみ思いました(笑)
この創造力は、これからの生活の糧になります。

創意工夫がいいなと思います

友人のMちゃんの家に行った時も
センスの良さに刺激を受けました。
自分の部屋のコーディネートを
創意工夫して、とてもセンスよく暮らしていました。

内面は外面に現れます。

創意工夫ができる人は
あこがれであります。

来年の田んぼは
創意工夫した冬水田んぼ。
知識として知っていることを実践に移します。
どんな結果がでるのかなとワクワクしています。

この写真は北の丸公園
都会のオアシスです
b0034072_20461099.jpg

[PR]
by kisan35 | 2009-11-24 20:49 | 田んぼ

前回に続き、署名のお願いになります。

11月11日(水)の行政刷新会議の事業仕分け作業で、
医療用漢方製剤(漢方エキス製剤・煎じ薬)を健康保険から
除外する、という案が出されたようです。

署名はこちらです
http://kampo.umin.jp/
 
[PR]
by kisan35 | 2009-11-22 11:33 | その他

三浦半島での京急の開発

昔、西武鉄道の堤さん一族は
僻地の土地を購入して、そこに住宅地と鉄道を引き利益を得ました。
その一例として西武池袋線の「小手指」があります。

それから何十年もたっている現在
三浦半島で、京急が同じようなことをやっています。

雑誌「アエラ」で三浦半島の北川湿原でおこっていることを知り、
昨日実際に訪れて、見ることができました。

ここは40年前までは稲作をしていた谷戸
絶滅危惧種も多く生息していて、ほたるの舞う美しい湿原です。
いまだに畦跡の残る湿原
豊かな水脈もあります

田んぼを始めてみてわかったのは
田んぼは私たちのお米も作ってくれるけれど
そこにたくさんの生物の命が生きているということ

越冬する渡り鳥の生息地でもある北川湿原です

その湿原がピンチ!
b0034072_20462316.jpg

b0034072_20463713.jpg


この地が残土受け入れ地になりそうなのです。

谷戸、谷間を残土で埋め立てます
開発中の削り取った残土は処分に困っているようです。
残土を受けいるれ処分所になります。

自然のサイクルで生まれた湿地が
残土処分場になります。

地元の農家さんは
京急と約束をしていて、
手放すことで将来利益をを得られるようです。

b0034072_20523716.jpg

b0034072_20525228.jpg


このように平らに整地して農地にすることで、国からの補助金を受け取り
5年間、作物をつくることで補助金は返済しないでいいようです
この整地した土地を見るとわかりますが
これは将来の宅地化のための農地なのですね。
そして、ここに鉄道を引く構想もあるようです。びっくりです

時代は変わっています
将来この地を宅地にしたところで
誰が購入するのでしょうか?
夢の海の見える三浦半島での暮らし
もしも、そうした広告で購入する人がいても少数だと思います

かつての構造は終わりました
これからは開発と自然保護が共存共栄できないのなら
会社として存続できないのではないあかな?と思っています

失った自然はもとには戻らない
この開発がストップされることを望みます

詳細はこちら

こちらの署名をお願いします
http://www.shomei.tv/project-1238.html
[PR]
by kisan35 | 2009-11-17 21:22 | 環境・社会問題

アテモヤ

沖縄で買ってきたアテモヤという果物

熟してきたので、今日食べてみました。

ちょっとココナッツの香りのする甘くておいしい果物でした。

森のアイスクリームと言われているらしい。

b0034072_18193098.jpg


数年前、ハワイ島にいた時、日系アメリカ人のビジネスマンが
「チェリモヤというフルーツを食べたことありますか?
世界中で一番おいしいと思いますよ。
僕はチェリモヤの農園を作ろうと思っているのですよ」と言われていて
チェリモヤを食べてみたいな~と思い焦がれていました。

アテモヤはチェリモヤと似ているようです。

この味なのね~

南国の香りがするアテモヤは、今の時期沖縄の市場でよく見かけます。
[PR]
by kisan35 | 2009-11-13 18:25 | エコロジー食

最近、コミュニケーションの大切さ、言霊の大切さを身にしみて感じています。
今日、参加した非暴力コミュニケーションWSは、
学んでいる過程にいる中で
ああ~やはりそうなのねと確認作業ができました。

過去と他人は変わらない。

敵と思っている人と共に生きる

この世の中80%は誤解で敵とみなしているようです。

相手の立場だったらどうだろう?と想像をめぐらして
その場合、相手は純粋な人だと思うことが大切です。

出来事の意味付けで、私たちは苦しみます。
出来事では苦しまない

良い悪いの判断をはずして、純粋に見ることで
自分の心の平和を保つことができる、すばらしい方法でした。

さてさて、今日夕方自宅に戻って
恥ずかしながら夫とのやりとりを思い返します。

今日は午前中から外出していて、夕方帰宅しました。
朝行くとき、「犬の散歩は大丈夫」と言ってくれたので
帰宅したところ
「犬の散歩は大丈夫」だと言っていたから、散歩していないよ

この大丈夫は、?っだったのですね。

だけど、疲れて帰ってきて、散歩に行ってくれていたと思っていたのに
大丈夫と言っていたから、行っていないよと言われて
むらむらと怒りがわいてきたのです。

この犬は、もともと私が連れてきたから
世話をしたくないのかな?

犬の散歩が義務になっていて楽しくないのかな?

妄想が渦巻いて、私の世界で相手を判断しようとして苦しかったです。

気を取り直して、今日学んだ非暴力コミュニケーションで
この感情は、私のニーズにつながっているのだと学びましたので
あてはめてみたところ
犬の散歩をしてくれなかった、がっがりした気持が
実は、いざという時に協力を得られないかもしれない恐れだということに気がつきました。

ネガティブな感情は、私たち一人一人のニーズが満たされないから湧きおこるのですね。

考えてみれば、
いざという時、誰にも頼れなくて
自分ひとりで、がんばってきた過去があって
それがとてもつらかったから
いざという時、誰かに協力してほしいという
ひそかな私の願いが、犬の散歩事件で発見できたのでした。
自分の感情を整理できるって、気持がいいです。
[PR]
by kisan35 | 2009-11-12 20:55 | ヒーリング・精神世界

安保徹先生の講演会

ベストセラーになった「免疫革命」を書いた安保徹・新潟大学大学院教授の講演会があります。

若者よ、新型インフルエンザに大いにかかれ21世紀型医療は「自分で治す」
手を洗うな、マスクはするな、キスをしよう
免疫学の安部徹先生のお話が書かれています
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1989


講演会は「薬でうつは治らない」の湯島清水坂クリニックの宮島先生が司会されます。

日時:2009年12月20日(日曜日)14:00〜16:00
演題:生命の神秘と私たちの健康
会場:星陵会館
   東京都千代田区永田町2-16-2
   地下鉄有楽町線、半蔵門線、南北線:永田町駅6番出口徒歩3分
   地下鉄千代田線:国会議事堂前駅5番出口徒歩5分
   地下鉄南北線:溜池山王駅(国会議事堂前駅5番出口)徒歩5分
   地下鉄銀座線、丸の内線:赤坂見附駅徒歩7分
   電話03(3581)5650
定員:400名
参加費:1000円
※参加費は、当日受付にてお支払いください。
主催:湯島清水坂クリニック、サンワヘルスデザイン
お問合せ先:湯島清水坂クリニック
      電話03(5818)6886
      FAX03(5818)6887
      E-mail:simizuzaka-cl@m6.gyao.ne.jp

申し込みフォームがあります。
http://yushima-s-clinic.com/index.php?%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A


急ですが、明日非暴力コミュニケーションのワークショップがあります。
詳細はきくちゆみさんのブログをご覧ください
時間があったらYOUTUBEマーシャルさんのお話もご覧ください。

明日は講座を二つかけもち参加します。
最近、興味のある講座が多くて学生のように勉強しています。


安易に口にしてしまって、
傷つけてしまうことがあって、
もっと精進して、自分の中の鏡を内側から磨いていかないといけないなと
反省しています。014.gif
[PR]
by kisan35 | 2009-11-11 18:10 | 講演会・イベントのお知らせ

この週末、沖縄に住む娘家族の娘(孫)の七五三に
母を連れて行って来ました。
連日26度以上の晴天!
毎日半袖で、リゾート気分でした。
母系4世代集合なのですね。

気候がいいから、食欲満点で
東京では食べないような豚軟骨そばを、おいしいなと頂きました。
b0034072_20185276.jpg

肉の塊がのった沖縄ソバでした。うまいなり!

恩納村に新しくできたコンド&ホテルに宿泊しました。
娘が予約してくれました。
地元の反対をおしきって出来たこのリゾートホテルは
ゴルフ場も併設しています。
b0034072_20244623.jpg

夕日がきれいなプールサイド

そして、娘が予約してくれたレストランは
自宅におよばれしたような雰囲気のレストランでした
b0034072_20295631.jpg


子供を育てるなら沖縄と
移住した娘家族ですが、
本当に沖縄は子供にやさしくて、ゆったりとしていて
子育てにはいい場所です。

七五三の翌日は保育園の運動会でした。
以前から保育園の行事は、家族総出で来るから、
夫婦だけの参加は孫がかわいそうだと言われていたのですが、

運動会場に集まる家族集団は
すごい人数でした。
一人の子供に家族20名が集まるのも
沖縄ならではだなと思います。
うらやましいところがありますね。

さて、娘は来年1月に二人目を出産しますが、
今流行りのインフルエンザの予防接種を予約すると言っているので、
この映像を送りました
http://www.worldblogger.net/


私の母もインフルエンザの予防接種をして
その菌が脳に行き、髄膜炎をおこして、大変な目にあいました。

今回のインフルエンザで感染して亡くなった人は
リレンザやタミフルの副作用ではないだろうか?と思うのもこんなことがあったからです

長男が高熱が出て苦しかった時
インフルエンザ(?)かどうかわからないのですが
タミフルを飲ませたとたん
筋肉が硬直して、死にそうになりました。

それ以来、薬の副作用のほうが
本来の病気よりも大きいのではないかと思うのです。

今回のインフルエンザで死亡された方は
薬の副作用もありえると思っています。

寺田本家のお酒のように
どんな菌でも受け入れて、免疫力をつけていくことが
長い目でみて、身体によいのではないかなと思います。
[PR]
by kisan35 | 2009-11-10 20:51 | 旅行

b0034072_2111314.jpg
b0034072_2112347.jpg


PUENTEの落合さん
b0034072_212299.jpg

こんなにかわいい056.gif独身

彼女はボリビア、ペルーに行き、アルパカの毛糸を現地の人に紡いで、編んで、縫ってもらって
日本で販売しています。

落合さんのすごいところは、すべてひとりでやっているところです。
現地の人と対等な関係を築いています。

成田空港に届いたアルパカ製品も
レンタカーを借りて受け取りに行く


中目黒のhyggeで開催中
11/5~11/9
サイト

アルパカの手織りのものが
センスよくて、本当にどれにしようか迷ってしまった。
着てみると、いい香りがして(これが大切)、あたたかくて、気持ちがいいのです。

彼女は田んぼや農的暮らしにも興味のある、
気骨のある素敵な女性なのですね。
アルパカにもなんとなく似ているなあ(笑)

物がたくさんある時代
何を買うのか?という消費者の立場で思うに
誰がこの商品を売っているのか
その思いはどうなのか?
その商品を買うことは、誰かを犠牲にしていないだろうか
そんなことを思います。

お金を払うということは
それを作っている企業や人を応援することにつながります。

アルパカは高級品
現地でアルパカの毛糸を紡いで製品化していて、
本人が販売しているのは
安心感、信頼感がありますね。


さて、
一緒に行った友人が
マクロビ中華のランチを誘ってくれて
岩茶房に行ってきました
b0034072_2127056.jpg

中国茶はおいしいのだ

中目黒はおしゃれな街で、おいしいお店もいっぱいあって
川沿いはフランスのサンマルタン運河沿いのようだなと思いました。

おしゃれな中目黒にある
おしゃれな場所で
おしゃれなアルパカ衣類でした。

落合さんの活動はすばらしいのです。
[PR]
by kisan35 | 2009-11-05 21:51 | エコロジー衣

収穫祭@自宅にて

田んぼ一年目。
約40名の方々に手伝っていただきました。

民(たみ)とは田んぼで働く人々のことらしい。

休日に我が家で収穫祭をしました。
参加者は20名くらいかな。
皆さん、収穫したご飯をたくさん食べてくれて、おいしいね!と笑顔でした。

うれしいひと時。
楽しいひと時。

b0034072_19182112.jpg
b0034072_19184296.jpg


一品持ち寄りにお願いしたのですが、
どのお料理もとっても、とってもおいしくて
お料理の醍醐味は、家庭料理だなと思いました。

ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

夫くんのギターと歌
石田君のすばらしいギター
即興で踊ってくれた女性もいて

外国では、週に一度は開催すると言われているホームパーティの
すばらしさ、楽しさを、改めて感じました。

そう、私は昔からホームパーティが大好きだった。
人が集まってくれる家が好きだ!

ポットラック パーティは準備も楽ちんだし、
パーティのために家の中を片付けるから
いいことづくめです。

人との交流とおいしいものが食べられるのは最高なり。
[PR]
by kisan35 | 2009-11-04 19:32 | 田んぼ