ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

友人からのメールが届きました。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、先日のパキスタン北部地震は皆様の記憶に新しいことと思います。
死者4万人とも5万人とも言われ、町の85%が壊滅状態、未だに
不明の方々も多く、一刻も早い救助をと願うばかりです。
被災者の多くは、苦しい生活を余儀なくされ、テントなど雨をよける
物もなく、野宿を続けているそうです。被災地は、ヒマラヤ山脈に
程近く、あと1,2ヶ月で本格的な雪のシーズンに突入するとのことです。

そんな中、祖国の惨状を懸念するパキスタン人の友人(日本在住)が、
何かできることはないかと奔走しています。
日本でも地震が多発しているので、他人事とは思えず、少しでも協力
できればと思い、ご無礼を承知で、皆様にメールをさせていただくことにしました。

パキスタンでは、日本のようにキャンプをするという文化がないため、テントの現地調達
が不可能に近く、テント(シェルターになるもの)が大量に不足しているそうです。
そこで、不用なテント、ブルーシートなどをお持ちの方がいらっしゃいましたら、お知らせいただると幸いです。
(実際、なかなか難しいようで、カンパを募り、購入することも考えています。)
(日本キャンプ協会等にも支援をお願いしました。)

また、新品でなくとも、清潔な毛布や暖かい衣類の不用品をお持ちの方がいらっしゃれば、
そちらも重宝するそうですので、ご寄付いただけると幸いです。
子供用、大人用どちらでも結構です。(大人の女性用は、上着、コート、セーター、ショールなど
上半身につけるもののみとのことです。)
ただ、こちらは、物流センターまでの配送費、パキスタンまでの船便代を負担していただかねばなりません。

詳細は

http://www.alles.or.jp/~jit/jp_welfare.htm

をご参照ください。


もうひとつお願いなのですが、
できましたら、以上の内容を一人でも多くのご友人等にお知らせいただけると、
大変ありがたく思います。
[PR]
by kisan35 | 2005-10-20 07:01 | その他

出前のうどん

カレーうどんが好きです。これは自分で作るよりも、出前で取ったのが美味しいと思います。家の近くにおいしいカレーうどんを出前で届けてくれる、おそばやさんがあります。700円。電話で注文すると、おじさんが「まいど!」と言いながら届けてくれます。都内の美味しいカレーうどん屋さんを食べたけれど、ここのカレーうどんが一番おいしくて好きです。

この出前のシステムは、とってもエコだなと思います。器はちゃんと回収に来てくれます。往復してこの値段で、申し訳ない気持ちになります。美味しい秘訣は、注文を受けてから作ってくれるので、コンビニのように温めなおしをしたものではないからです。「出前は2つからお願いします」とお品書きに書かれていますが、労力を考えると、大変だなと思います。これからはこうした出前のお店も、後継者不足でなくなってしまうかもしれないなと、心配しています。

知らない町で、食事をする時は、だいたい出前をやっているようなおそばやさんに入ります。小さなおそばやさんの厨房で、お父さんとお母さんが協力して作って、出前を届けているのは、日本の文化を感じます。ちょっと大げさかな。でも、こうしたお店で頼むカレーうどんは、ファミレスやコンビニでは味わえない、そのお店の味を味わえて、そのうどんを作ってくれた人を感じるから好きです。
[PR]
by kisan35 | 2005-10-09 19:55 | エコロジー食