ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

プログのカテゴリー分けが完了しました。エコ家事より環境・社会問題の話題が多いことが分かりました。

以下TUPからのメルマガのコピーです。TUPは翻訳をして、世界からの情報を伝えてくれます。

TUP速報の申し込みは: http://groups.yahoo.co.jp/group/TUP-Bulletin/です。





1日15億ドルのイラク戦費でなく、2台50万ドルの津波警戒装置「ツナミーター」
を!!
////////////////////////////////////////////////////////////////////////

55,000人の死

米国の役割:世界的規模の犯罪的怠慢

戦争政策の犠牲者 怠慢、企業の貪欲

国際行動センター声明

                        (翻訳・山崎久隆 TUP)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

地震や津波は自然災害だが、この自然災害から人命を救うための単純な対策を無
視しながら侵略戦争に何十億ドルも費やすという決定は、人災である。

 インドネシアからソマリアにいたる海岸線を破壊した津波によって、少なくと
も55,000の人が死んだ。そのほぼ3分の1が子供である。国連のヤン・
エーゲラン緊急援助調整官によれば、11の国で何千人もがまだ行方不明のまま
であり、何百万人もの人々が家を失った。何十万人もが家財道具一切を失い、飲
料水の汚染、医療がなく衛生状態が悪化したことのために何百万人もが暗い未来
に直面している。
 エーゲラン調整官は「これらの貧困な国々や名も知れぬ多数の漁民や漁村など
の被った犠牲の大きさは見当もつかない。何十万という人々の暮らしが失われ
た。」と語った。

早期警報システムの資金がない?

 この死と破壊の多くは、単純で廉価なブイによるシステムがあれば防ぐことが
出来たはずだ。タイおよびインドネシアの政府当局者は、直前に当局から警告が
出せれば多くの人命を救うことができたのだが、インド洋の津波を追跡する国際
的なシステムがないため、危険について事前に知ることはできなかったと言う。

 このようなシステムは、設置が困難でもないし、費用がかかるわけでもない。
じつは、津波をモニターする検出ブイは何十年間も前からあり、米国は半世紀以
上も監視システムを使ってきた。米国北西海岸の沖には、津波のもとになる地震
を監視、計測するために、50基以上の地震計が設置されている。太平洋中央の
海域には、「ツナミーター」と呼ばれるセンサーを装備するブイが6基配置され
ていて、わずかな水圧変化も測定することが出来、ハワイとアラスカの2箇所の
国立津波警報センターに自動的に警告を送るようプログラムされている。

 シアトルの米国海洋大気管理局太平洋海洋環境研究所長のエディー・バーナー
ド博士は、たった数個のブイがあれば間に合ったはずだと言う。研究者たちは、
インドネシア近海を含めインド洋に、もう2基の津波測定器を置くことを要望し
たが、その計画には資金が出なかったと、バーナードは語る。ツナミーター1基
当たりの費用はわずか25万ドルだ。ほんの50万ドルで、何万という人命を救
うことのできる早期警報システムが提供できたのだ。これを、米国国防総省の戦
争マシンに毎日支出されている資金15億ドルと比較されたい。廉価な、技術的
にも難しくない早期警報システムのための資金を出さないというのは、まったく
犯罪的な怠慢であると言うしかない。

 インドのカピル・シバル科学技術大臣は「国がこのような警戒システムを持っ
ていたなら、我々は危険の差し迫った沿岸区域に警告を出して、そして人命の損
失を避けることができたはずである。」と言った。けれどもブッシュ政権にはそ
のような人命救助のための予算はない。アメリカ政府の最優先事項は企業の利益
と果てしない戦争である。

 6月に国連の政府間海洋委員会の会議で、専門家は「インド洋の両岸国は、近
海並びに遠洋からの津波による多大な脅威にさらされている」ので、警告ネット
ワークを持つべきだと主張した。しかし具体的措置の合意はなされなかった。米
国地質調査所の地質学者ブライアン・アトウォーターは、「スマトラはたくさん
の巨大地震の起こった歴史を持つ。だから、インド洋津波警報システムがないこ
とは、なおさら悲劇的だ。スマトラは弾を込めた銃だ、ということは、誰もが
知っていたことだ。」と語っている。

米国政府は現地への警告を怠った

 現地政府は警告を受けていなかったが、米国政府は受けた。そして、その情報
を伝えなかった。インドネシア海岸沖で大規模なマグニチュード9.0の地震が
起きてから数分以内には、米国海洋大気管理局(NOAA)の研究者は、壊滅的
な波がインド洋に広がっていると考えていた。彼らは被災地域の政府の誰にも電
話を入れなかった。NOAAのジェフ・ラドゥスは、インドネシア政府の役人に
電子メールを出したと言ったが、電子メールを送った後のことはわからないと言
うのだった。

 即時のコミュニケーションが可能なこの時代、その大部分が米国のコントロー
ル下にあり、地球上のすべての部分に対して数分以内のうちにコミュニケートす
ることが可能である。
 NOAAの係官が、即座に直接、被災地域の民生当局に連絡を取る方法がわか
らなかったとは信じられない。連絡を取らないという決断が、数万の人命を犠牲
にしたことだろう。数分前の警告でも、住民に高い場所を探すチャンスを与えた
であろう。NOAAには、最初の波が陸を直撃するまでに数時間もの通報のチャ
ンスがあった。
 ワシントン州天然資源局のティム・ウォルシュ地質災害対策計画課長は「50
フィート(15.24メートル)の高台であれば最悪の津波から逃れるのに十分
だろう。たいていの場所では25フィート(7.62メートル)もあれば十分。
坂の上か内陸に行けば、津波の影響は衰える。」と言っている。けれどもインド
ネシア沖津波で被災地域の住民は警告を受けなかった。その結果タイでは、津波
が起きてから1時間もたち、何千人もの死者が出た後まで、テレビからもラジオ
からも警戒警報は出されなかった。
 その地域の何万という命が危険に曝されていることを知っていながら、一般人
に警告する努力をしなかったのは、この地域の人々に対する帝国の蔑視と人種差
別のひとつの表れであり、それは米国の世界政策の礎石となっているのである。

 NOAAは、同じインド洋でも津波の害がわずかしかなかったディエゴガルシ
ア島の米海軍基地には即座に警報を発している。つまりNOAAは、その地域の
米海軍基地には警報を出すことができたのに、電話を取ってその地域の国の民生
当局に警告しようとはしなかったということである。米国の軍事基地には忘れず
通知したが、津波の直接の進路に住む民間人への警告はほとんどしなかったのだ。
何万の生命を救ったかもしれない警告を、である。これは犯罪的怠慢である。

疫病の蔓延でさらに何万人も死ぬ恐れ

 津波に直接起因する55,000人の死は、悲劇の始まりに過ぎない。世界保
健機構(WHO)によれば、週末に地震によってひき起こされた津波で殺された
のと同じぐらい多くの人々が、疫病で命を奪われる恐れがある。医療関係者は、
マラリア、コレラおよびデング熱が、この地域の生存者の健康にとって重大な脅
威となることが予想されると警告している。津波によって飲料水の供給が絶え、
道路や家屋が未処理の下水によって汚染され、医療機関や診療所が流され、備蓄
食糧が台なしになり、何エーカーものよどんだ水溜りが残ってマラリアを媒介す
る蚊の発生する危険があるからである。

 「生存者に対する最大の脅威は、飲料水が汚染され、潮が引いたあとに残る死
体が腐敗することによる疫病の蔓延だ」と国連のジェイミー・マクゴールドリッ
ク衛生部門上級担当官は言っている。

 「数日のうちに疫病の発生することを、我々は恐れる」と、インドネシアのユ
スフ・カーラ副大統領は言う。「コレラが問題になるだろう。これは数日のうち
に最も重大な問題になる。」

 この緊急事態に対する米国政府の対応は、わずか1,500万ドルの「援助プ
ログラム」を提供することだった。これを全体的な視野で見ると、ワシントンが
これまでイラクの人々に対する戦争に使った額の0.1パーセントである。

戦争のためにではなく人間のための金を

 米英両国の政府は、この地域の諸国をはじめ、すべての旧植民地諸国の復旧の
ために何十億ドルもの金を拠出する義務がある。この大惨事の一因であり、その
結果をさらに悪化させるであろう、貧困と社会資本の欠如は植民地支配と新植民
地政策の直接の結果である。経済的、政治的な政策は、気象を左右できるわけで
はないが、国民が自然災害から受ける影響を緩和することはできる。
 我々は、数万、あるいはことによると数十万人に及ぶ犠牲に対する責任を、米
国政府につきつけなくてはならない。戦争と占領のために毎日15億ドルを費や
すのをやめさせ、その代わりにこの惨事の犠牲者に健康対策を提供し、早期警報
システムを構築し、津波によって破壊された家屋や社会資本を再建することを要
求しなければならない。

国際行動センター

サラ・フランダース
ダスティン・ラングリー

http://www.iacenter.org
[PR]
by kisan35 | 2004-12-31 15:34 | 環境・社会問題

お知らせ

現在、プログのカテゴリーを分類中ですので、カテゴリーをクリックしていただいても、中身がまだはいっておりません。プログの見出し一覧をご覧になりたい方は、「年月」のところを、クリックしてください。ご迷惑をおかけいたしますが、もうしばらくお待ちください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

地球規模での大変動期。来年も、さらに規模が拡大する可能性があります。地磁気に敏感なクジラの迷走が頻発した2004年でした。日本では、あまり磁気などの情報がでまわっていないようですが、ロシアやドイツなどでは、重要視されているらしく、サイト情報も大量に流れているそうです。太陽フレアの活動も、異常になっているらしく、太陽系規模の大変革期であるようです。自分自身が試される、こんな時代の中、バランスをとって、中心にいることができればと思います。チャレンジです。

よいお年を!(by Hakuru)
[PR]
by kisan35 | 2004-12-30 12:01 | 環境・社会問題

ローストチキンの作り方

今日はクリスマスイブ。豪華な雰囲気になる鶏を丸ごと一羽使ったローストチキンの作り方をご紹介します。我が家のクリスマスの定番メニューです。

(材料)
鶏肉(2-3人なら1キロ前後、4-6人2キロ前後)
炊いたご飯(冷ごはん)
たまねぎ
にんじん
セロリ
にんにく 
バター、サラダ油
赤ワイン100cc(ない場合は白ワイン、日本酒でも良い)
おしょうゆ 大匙1-2杯
カレー粉
その他

1.鶏のお腹に詰めるカレーピラフを作ります。
カレー粉の変わりにクミン・ガラムマサラなどのスパイスを振りかけても美味しいです。
ピラフの具は何でもあるものを炒めて、ご飯をいれ、味付けします。きのこや栗、ぎんなんなどの木の実もよく合います。

2.鶏肉は洗い、ペーパータオルで水分をふき取ったら、塩を全体に手ですり込みます。
お尻の方から1のピラフを入れていきます。この時押し込めるように入れていくと沢山入ります。このお尻の部分を竹串で止めます。あれば金串を鶏のももから刺していき、お尻を止め、もう片方のももに刺すと安定します。

3.180度のオーブンで50分焼きます。オーブン用の網がありましたら、この上に鶏をのせて焼くと皮がパリッと焼きあがります。鉄板にたまねぎ、にんじん、セロリ(葉の部分も)をひいて、鶏肉にスライスしたにんにくとバター(またはサラダ油)をのせ焼きます。15分ぐらいすると油が出てきますので、時々この油を鶏肉にかけながら焼きます。付け合せのじゃがいもなども一緒に載せておくといいですね。ローストチキンのポイントは時々油をかけてあげることです。

4.ももの付け根に竹串を刺して、透き通った汁が出てきたら焼き上がりです。

5.グレビーソースを作ります。鉄板の油を捨てて、鶏肉の下にしいていた野菜が焦げていますが、ここに赤ワインとおしょうゆを加えぐつぐつ3分ぐらい煮ます。これで出来上がり。鉄板を火にかけられないようなら、野菜を鍋に移して、同様に煮詰めてください。

6・和辛子を添えて頂きます。付け合せの野菜は皮付きのまま丸ごとたまねぎも美味しいです。家では蘇生海塩とオリーブ油で頂きます。

このローストチキンは鶏を切った時、中からピラフが出てくるので、とても凝ったお料理に見えるようです。是非お試し下さい。
[PR]
by kisan35 | 2004-12-24 09:42 | エコロジー食

沖縄辺野古問題

屋久島から星川淳さんのインナーネットソースより転送です

★普天間基地代替ヘリポート建設予定地の名護市・辺野古では、防衛施設局のボー
リング調査強行を阻止しようとする住民のカヌーや漁船による海上ピケに対して、
調査請負業者が暴行を加え、怪我人が何人も出るなど、一触即発の事態です。遠
くにいて物理的に手伝えないぼくらにできる支援の要請を二つ。

 上は友人の詩人・高良勉さんが呼びかけた阻止船購入カンパが目標に達し、次
にもっと安価で阻止船を増やせるチャーター用寄付を求めるもの。下は、同じ阻
止行動のための燃料代とドライ(ウェット)スーツ寄付のお願い。


  ▼▼▼▼▼▼▼ 引用はじめ ▼▼▼▼▼▼▼
<転送 大歓迎>

全国、全世界の友人、知人の皆さま、こんばんわ。
ベン@沖縄のタカラです。

辺野古へ船を買って贈る運動は、目標額の60万円を達成して無事終わりました。
ご協力ありがとうございました。

12月21日(火)には「海上デモ」が呼びかけられていて、私も参加します。
ところが、友人のキャプテン・Mから次のようなメールが来ました。
本人の了解を得ましたので、コピーして紹介します。

「勉ちゃん、漁師たちが参加したというニュースは感動でした。
今度の海上デモは、とにかく沢山の船を出すことに意義があると思います。

もし、海上基地反対協に、船はあるけど操縦する人がいないという状況があるな
ら、僕も参加したいと思っています。

あるいは借りられるか、安くでチャターできる船があれば、僕と勉さんで借りて
参加しませんか。

とにかく、1艇でも多い方がいいだろうと思うので、提案です。Capt’ M
ac」

そこで、船のチャーターの情報を集めたら3万円ぐらいで可能であることがわか
りました。

キャプテンとも相談して、21日は6人乗りぐらいの漁船をチャーターしようと
決めました。

辺野古の富田晋さん、平良夏芽さん、宜野座漁協か金武漁協の漁師さんたちに
お願いしていただけないでしょうか?

これから、「辺野古へチャーター船を送る」運動を始めます。
その方が、第一に船長の人数が増やせる。第二に漁民の共感を増やせる。第三に
船の運搬、係留、管理の負担が減る、等のメリットがあるそうです。

第一次の目標を3回分の10万円に設定しておきます。

まだ、これから志金カンパが可能な方は

振込先は

琉球銀行 南風原支店  口座番号:331-622  タカミネチョウセイ

です。一度志金カンパをやった方は、無理はしないで下さい。
そして、このメールを「転送」する方へご協力下さい。

なお、12月21日(火)に一緒にチャーター船へ乗り「海上デモ」へ
参加するドゥシ(同志)を募集します。
メールを下さい。

それでは、新たな目標への出発を!カンパイ!
あらゆる地域、職場、労働組合、政党、組織、ネットワークから
沖縄の辺野古の海へチャーター船を!抗議団を!海人に続け!
ありがとうございました。
041216  ベン 拝

  ▲▲▲▲▲▲▲ 引用おわり ▲▲▲▲▲▲▲

  ▼▼▼▼▼▼▼ 引用はじめ ▼▼▼▼▼▼▼

全国のみなさまに辺野古支援のお願いです。<転送歓迎>

沖縄のジュゴンの生息地の海底に穴をあけるボーリング調査を阻止する
座り込みはすでに245日(12月19日現在)を越え、作業ヤードを
造らせない陸上座り込みから、海底掘削のための足場における海上座り
込みが継続されています。何としても作業を強行させようとする防衛施
設局側による行き過ぎた暴力行為や、強引で乱暴な台船によるサンゴ礁
の破壊が沖縄県内でも大問題となり、市議会や県議会でも作業の中止を
求める声が高まっています。また、沖縄県民の大多数が普天間飛行場の
移設先を辺野古沖にすべきではないという世論であり、そもそも移設計
画を作成した米軍の国防総省の元高官が沖縄を訪問して、現在の計画を
見直すべきと進言しています。

そのような中、ボーリング調査作業が続けばこの先どれほどのサンゴ礁
の大破壊が予想されるのか・・・それを実感した多くの海人たちが「わ
ったーの海」(我の海)を守るために自ら船を出して阻止行動に加わっ
ています。命がけでこの海を守ろうと全国からやって来た人々と共に、
漁民たちが沖縄の海を守って生きる道を探し始めたのです。
リーフ内では海上座り込みの人々を守る漁船に囲まれて、手出しのでき
ない防衛施設局は外洋の海底の調査に甘んじていますが、いつでも口実
をもうけて、再びサンゴ礁を破壊する台船を牽引してくる構えです。
これ以上のサンゴ礁の破壊は海人たちやジュゴンやクマノミたちにとっ
て死活問題であり、何としても許してなりません。

★そこで、座り込みの市民や漁民たちへの支援をよびかけます。
 体力と資金が欠乏するのを防衛施設局は虎視眈々と待っています。
「わったーの海」を守るために是非ともご協力をお願いいたします。
 また、現地に出向ける方は是非、抗議船に乗船して下さい。

・漁船に使う燃料などの経費が一日40万円かかります。
・冬の海上での座り込みのためにドライスーツが必要です。
(新品でなくても結構です)

○船の燃料等のカンパ振り込み先: 加入名 ヘリ基地反対協議会
       口座番号 01700-7-66142
       通信欄  漁船燃料等カンパ
○ドライスーツ送付先:〒905-2266
           沖縄県名護市瀬嵩48番地
           じゅごんの里  東恩納琢磨
           T/F: 0980ー55ー8587
○ 現地参加:那覇空港からモノレールで那覇バスターミナル 
       沖縄バス77番 098-862-6737(約2時間半)
      辺野古下車/辺野古漁港入口、>座り込みテント村<

以上、年末にかけてお忙しいとは考えますが、どうか私たちのかけがえ
のない海をいっしょに守って下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~ 以上

この件に対するお問い合わせは
北限のジュゴンを見守る会   
E-mail:ccf72790@nyc.odn.ne.jp
〒237-0063 神奈川県横須賀市追浜東町3ー18
携帯/090-8032-2564
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*85か国1万人の人々が保護を求めています!
沖縄のジュゴンの保護を求める国際署名にご協力ください
http://sea-dugong.org/

  ▲▲▲▲▲▲▲ 引用おわり ▲▲▲▲▲▲▲
[PR]
by kisan35 | 2004-12-20 19:21 | 環境・社会問題

以前、ある雑誌の家事特集に、Tシャツにきちんとアイロンをかけている方が登場していたことがあります。好みなのでしょうけれど、うちでは、Tシャツにアイロンをかける・・・という発想そのものがなかったので、なんてマメな方なのでしょう、と、びっくりしてしまったことがあります。

最低限必要なもの以外は、電力や労力を無駄にしなくてすむので、わが家のアイロンかけは省略形にしています・・・というのは、タテマエで、ほんとうのところは、めんどくさいだけなのですが、ひと昔前なら、なんてズボラな・・・と、いわれそうなことでも、「そのほうがエコだから」のひと言で、相手も納得してしまう昨今は、「エコ!」を錦の御旗にして、あらゆる家事を堂々と手抜きしています。

ワイシャツは・・・。ズボンの中に入れてしまう部分にアイロンをかけても、どうせすぐにシワになってしまうので、下のほうにはかけません。衿や袖口、身ごろの上のほうだけ、シワがのびていれば、けっこうきちんと見えてしまいます。ノリをつかうかわりに、EMうすめ液をスプレーして、アイロンをかけると、パリッとします。

ハンカチも・・・。おしゃれ用ポケットチーフでなければ、ハンカチは実用品。バックやポケットの中にいれてしまうと、どうせシワっぽくなってしまうので、アイロンかけはしません。

それからシーツ・・・。私のまわりには、これにアイロンをかけている人は皆無なのですが、中には、こんな大きなものに、アイロンをせっせとかけている方もいらっしゃるそうです。確かにパリッとノリのきいたシーツで眠るのは気持ちが良いものですが、一晩使えばすぐシワクチャに。たった一晩の個人の快感のために、労力をつかう気になれません。

大きなものだけに、洗濯にも大量に水や洗剤をつかい、さらにアイロンでエネルギーを使ってしまいます。お客様用シーツだってアイロンなしでも大丈夫。環境意識の高い北欧では、かなりの高級ホテルでも、泊まっている間は、タオルやシーツの交換をしないところが、増えてきています。

ワイシャツのアイロンかけも手抜きですから、ほかの衣類は、おしてしるべしです。たいていの洗濯物は、物干し竿に干す時に、パーンとシワをのばしておけば充分間に合ってしまいます。

衣類の乾燥機は、梅雨時などには便利ですが、シワシワになるので、あとでアイロンをかけなくてはいけないものが増えてしまうので使いません。外に干せば日光が天然殺菌をしてくれますし、太陽エネルギー利用で乾燥させれば、電気料金もかかりません。朝は忙しくて干すのが難しければ、夜洗濯をして、夜干してしまいます。雨が続く日も、乾燥機はつかわずに、部屋干しします。EMをつかうと、臭くなるのを防げます。(by Hakuru)
[PR]
by kisan35 | 2004-12-20 13:04 | エコロジー衣

このプログはアースキーパーネットワークのメンバーが書き込んでいます。現在はkisan35とHakuruさんです。アースキーパーネットワークは組織ではなく、意識の繋がりですので、そのうちに書き込む人が増えてくるかもしれません。誰が書き込んでもメンバーの意見になってしまうのが不思議です。(by kisan35)
[PR]
by kisan35 | 2004-12-18 12:51 | その他

未来バンク

将来への不安から貯蓄している人がとても多いそうです。
どうせなら貯めたお金を良い方向に使いたいですね。お金は貯め込むと貯まらなくなり、循環させると、又入ってくるとも言われています。
「未来バンク」面白そうだなと思います。

また、「風力発電に投資しよう」
このようなファンドもあります。
(株)自然エネルギー市民ファンドhttp://www.greenfund.jp/

以下OPEN JAPANからの転送です

電気を消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイトは全国的なイベントになりつつあります。
2004年冬至、キャンドルの明かりの下で、時間やお金、地球のことに思いを
馳せながら、あなたの場所からスローな空間を一緒に共有しませんか?
100万人のキャンドルナイト公式サイト

++++ 100万人のキャンドルナイト in WASEDA ++++

第1部 『ミヒャエル・エンデからのメッセージ』

■上映■
【続エンデの遺言~銀行の未来~】18:10~19:10

【エンデの遺言とは?】
『モモ』『ネバーエンディングストーリー』などの著書で知られるドイツの作家
ミヒャエル・エンデが日本人への遺言として残した1本のテープ(1994年)
をもとに作られたNHKの番組「エンデの遺言―根源からお金を問う」(NHK
エンタープライズとプロダクション「グループ現代」制作、1999年5月4日
放送)は、大変な反響をよびました。今年夏至には、早稲田でもその上映会を開
催し、人々の関心を寄せました。

その続編である「続エンデの遺言」では「銀行の未来」をひとつのテーマとし、
お金の問題をさらに深くかつわかりやすく伝えてくれています。根源からお金を
問う作品が、あなたの心にも問いかける。
 
■講演■
【田中 優氏講演】「私たちのお金で未来を変える」19:10~20:00

社会問題の根本的原因が金融の問題であることに気づき、19994年、融資組
織である「未来バンク」を設立。NPOの発想で市民が銀行をつくって、いいこ
とにお金を貸し出して、資金面でも応援しようという動きが、全国で始まってい
ます。その先駆けとなったのが未来バンクで、未来バンクのことを知ったミスタ
ーチルドレンの桜井和寿さん、プロデューサーの小林武史さん、音楽家の坂本龍
一さんらも自分達で「ap bank」という名の銀行をスタートさせています。

 ◆日時: 12月21日(火)18:00~20:00(入場無料、自由参加)
 ◆場所: 早稲田大学西早稲田キャンパス14号館403
 ◆主催: アトム通貨推進チーム  道~tao~
 ◆協力: 早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)
 ◆お問い合わせ: TEL 03-3203-4192
 ◆詳細 
第2部の交流会も是非ともご参加ください。


(by kisan35)
[PR]
by kisan35 | 2004-12-18 12:45 | 環境・社会問題

友人から、下のメールがはいってきました。年末のどさくさにまぎれて、超アブナイことがおこなわれようとしています。日本人なら誰でも、原爆の恐ろしさを知っているはずなのに、なんでこんなことをするのか理解に苦しみます。チェルノブイリだって、のど元過ぎれば・・・で、もうわすれてしまったのでしょうか。推進している人たちは、ずいぶんと、想像力に欠けているのだろうと思います。人間の身体も傷つきますが、地球にも、完治不能なガンをつくることになってしまいます。タバコの害なんか、こんなものにくらべたら、かわいいものです。大きな害には目をつぶって、ちいさなところに目を向けさせる、メディアをとりこんでの戦略には、腹がたちます。個人のスキャンダラスな犯罪などは、新聞もテレビも雑誌も、大々的に、しつこいほど報道するのに、こんな大きな話は、一部の人の興味しかひかないように、わざとむずかしく報道しているようにもみえてしまいます。下のメールは、放射能について、くわしく書いてあります。よーく読んでくださいね。(by Hakuru)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「六ヶ所再処理工場を止めたい!」

恐ろしい情報が入ったので、是非みなさんにも知って頂きたいと思って投稿しました。
また一つ馬鹿らしくて危険なことが始まり、また一つ地球が傷付くようです。
文末に簡単な反対行動の依頼があるので、ぜひ、えいっ一歩踏み出してみて下さい。
私も抗議文なんて初めてですがやってみるつもりです。
以下転送です。

みなさま、こんばんは。
いよいよ青森県の六ヶ所再処理工場の試験が始まるようです。
どうやら12月20日に工場へ劣化ウラン粉末を搬入し、12月21日あたりから始まるのではないかと言われています。もし本格稼動が始まりますと、通常の原発が放つ一年分の放射能を、たった一日で日常的に放出します。

放射能にはいろんな種類があります。クリプトン、トリチウム、炭素14、セシウム、ヨウ素129、プルトニウムなどです。簡単に言うと、白血病などのガンにかかりやすくなります。
特に胎児や子供たちが犠牲になります。農作物の汚染も心配です。

再処理工場はフランスのラアーグやイギリスのセラフィールドにもあ ります。セラフィールドでは小児白血病の発生率が全国平均の10倍にもなっています。(どちらも六ヶ所村の施設より規模が小さいのです)

上のたとえばクリプトン(放射性ガス)の六ヶ所再処理工場の一年間の放出量はチェルノブイリ原発事故の10倍にものぼります。(これは日本原燃の申請値です)
もし稼動が始まれば、東北地方はもとより関東、関西、遠く九州まで汚染は広まります。最悪の事故を起こした場合、原発1000基分の放射性物質をまき散らことになるそうです。

核廃棄物の再処理は、核先進国であったドイツでさえ、度重なる事故によりあきらめた核の技術です。(「ドイツの森番たち」広瀬隆 集英社)

再処理工場で取り出されたプルトニウムは、ウランと混ぜて、ウラン・プルトニウム混合化合物(MOX)燃料として使用するとされていますが、MOX燃料が使用される目処もたっていません。

再処理には50兆円ものコストがかかると言われており、その国民負担の問題が、最近新聞でも大きく取り上げられています。

核廃棄物の処理方法は直接処分がコスト的に妥当である、というのはいまでは世界の常識になっています。ドイツやアメリカの大学でも発表されており、新聞でも報道されています。


青森県知事が稼動を認めなければ、この工場は稼動しません。ぜひ、自分のことばで手紙を書いて郵送してください。わたしたちのために、子供たちのために。

〒030-8570青森県青森市長島1-1-1青森県庁
青森県知事三村申吾様へ郵送した手紙
http://homepage3.nifty.com/badi/environment/aomori_041213a.html

短い文章でも郵送してみましょう。

(参考)
六ヶ所再処理工場問題

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/
[PR]
by kisan35 | 2004-12-16 13:51 | 環境・社会問題

やけどにはEM

夕食の支度をしていた時、思わず熱くなったフライパンの取っ手を握ってしまいました。熱いという感覚は3秒遅れぐらいでやってきます。うう、痛い。これは大変だ、手のひらの皮がむけてしまうかもしれない。その時、Hakuruさんが、やけどにはEMが効くと言っていたのを思い出し、手のひらにキッチンペーパーをのせEM発酵液をドボドボかけました。本当に痛みがすーっと引きました。これはすごい!氷で冷やすのと違い、細胞に直接働きかけているような気がします。やけどにはEM.これは本当に効きます。
[PR]
by kisan35 | 2004-12-15 20:22 | EM

廃材でつくられた手づくりの小さな村、カナディアンファーム。何年か前の夏、八ヶ岳のふもとの原村を訪れたときに、偶然見つけて、ファンになってしまった。主催者のハセヤンが、手づくりりした家々は、とってもアートしていて、廃材を利用したとは、とても思えない。ワイルドな料理が食べられるレストランは、本格派のアーリー・アメリカン・スタイル(?)で、いまにもカウボーイが登場しそうだし、木登りハウスのような隠れ家の屋根は、曲線が、ガウディを思わせてしまう。手作りのカマドで作られたパンは、しっかり、どっしりしていて、今まで私が食べたことのあるパンの中で、ベスト3には、はいってしまうほど、おいしかった。

そのときは、時間がなくて、敷地内を見てまわっただけで、ワークショップにも参加せず、食事もできなかったのが、残念だったけれど、またいつか行ってみたい。家づくりや、パンづくりなどのワークショップもいろいろあって、ワークショップ参加者に限り、宿泊もできるらしい。・・・そんな私の報告を聞いて、すぐさま、東京から、家づくりのワークショップに参加してしまった友人は、素敵なお部屋に泊めてもらい、わずかな体験ながらも、家づくりについての考えが変わったと、いっていた。自分の手で家がつくれるということは、新鮮なおどろきだったようだ。

今の日本は、自分の家を、施工会社におまかせして作ってもらうのがあたりまえになってしまっているけれど、近隣の人たちが総出して、家の茅葺屋根をふきかえしたり、土壁を塗ったりしていた時代も、つい近年まであったのだ。現代でも、ドイツのお父さんたちの中には、自分で家を土台から作ってしまう人たちが、けっこうたくさんいるという話を聞く。

藁のブロックを積んで、表面に土を塗って作るストローベイル・ハウスというのも、クローズ・アップされている。ほんとうはいろいろと役に立つ藁も、今では産業廃棄物なので、これも一種の廃材利用の家といえるかもしれない。私も参加したことがあるけれど、みんなでつくる作業は、とても楽しい。藁のブロックは軽いので、筋力がなくてもラクに運べて積み上げられるのがいい。

スローなスタイルが見直されている時代だから、家づくりも廃材を使って、自分流・・・が、もっと見直されてもいい。みんながみんな、モデルルームにあるような、まっさらでピカピカの家に住まなくたっていいのだと思う。(by Hakuru)

カナディアンファームのHPは下です。

http://www.lcv.ne.jp/~haseyan/
[PR]
by kisan35 | 2004-12-15 14:45 | エコロジー住