ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

カテゴリ:その他( 265 )

癌は生活習慣病だと思う

周りで癌の人が多くて、放射能の影響が後押ししているかなあって思います。
癌は不治の病ではなく、玄米菜食で完治している人が私の周りでは多く、
食べ物を変え、身体を温める温熱療法、そして微量の天然放射線を出すホルシミス効果のある岩盤浴など
脳腫瘍から子宮がんなど、治っている人が多いです。
そのほとんどの人が抗がん剤治療を受けずに、まずは断食、そして酵素たっぷりの野菜ジュース、身体を温める療法などでよくなっています。
お肉や乳製品が大好きで
野菜をあまり食べなかったり、出来合いの添加物、農薬、化学調味料いっぱいの食事を食べていたり、
そこを変えればいいんだよ〜。
食べ物で身体はできているから、
食べ方を変えてみて!
と思います。
でも、食べ物と身体の関係がわからないと理解不能でわかってもらえないのが悲しいです。
みじかな人にどうやって分かってもらえるのだろうか?

病気になったら病院で最先端の治療を受ける人
自分で食べ物を変え、生き方を考え直す人

多分、自分で直す人の方が生還率が高いはずです。
芸能人など、最先端の治療を受けた人は、一年以内にかなりの確率で死んでいますが、
私の周りの癌が治った人は、現代医学の治療を受けてもその後やめて、玄米菜食、砂糖、肉、乳製品は食べない生活で治っている人がとても多くて、EMXゴールドの抗酸化力で癌がよくなっている人もたくさんいます。

ここ数十年、私は健康診断を受けていないのですが、
どこかが悪いかもしれません。
健康診断の検査の数値は、私はあまり信じていなくて、たとえば癌マーカーがその日は高くてもNK細胞がやっつけてくれるだろう、もし死ぬことになるなら、それは自分で決めてきた寿命なんだと思うのです。

癌は生活習慣病。食べ物を変え生き方を変えれば癌は治るというのを
私の周りの人たちが教えてくれています。

[PR]
by kisan35 | 2015-09-29 18:49 | その他

ピラティス

座骨神経痛で痛かった時は、もう米作りができないんじゃないかと落ち込んだりしました。
ヨガは週に一度通っていて、息子の幼稚園の頃の友人も一緒に通っているのですが、
彼女が、腰痛にはピラティスがいいと教えてくれました。
それもできれば個人レッスンがいいよ!

そう言われた時に、なぜかピンときて、
ヨガは何年もやっているけれど、座骨神経痛は治らなし、
すごく痛い時は整体院やマッサージを受ければいいけれど、
根本的に筋肉が長年の習慣でおかしくなっているから
ここで軌道修正したら、まだまだ身体は使えるかなと思い、
ピラティス個人レッスンに週に一度通い始めて、約1ヶ月になります。

稲刈りの時などは腰痛が出ますが、
座骨神経痛のあの変な痛みはまったくなくなりました。

ピラティスは根幹とインナーマッスルを鍛える機械を使う簡単な体操ですが、
始めてみて分かったのは、私の動きはニュートラルではなく、変な負荷をかけている動きに気がつきました。
そして、最大の欠点は、腹筋がないくて骨盤が後ろにそれていること。
妊娠中は羊水も含めていつも6キロぐらいの負荷がお腹にかかる上に
子供を守る本能が働いて、子宮も後屈しているのですが、
腹筋を使うのが怖いのだと気がつきました。
お腹に力が入らないのです。

長年の力のアンバランスが身体を痛める構造になっているんだ!

農家さんで私よりももっと年をとっている人でも元気な人に共通するのは
身体の動きが丹田を中心にしてまるで糸にひっぱられるような感じがするのです。

こういう動きができたらいいなあ〜

まずは自分の身体を整えて、
ヨガの先生がいつも言われるように「自分の身体に意識を持っている時が一番美しい」
身体の声を聞いていこうと思います。

身体におこることと、自然現象はなんとなく似ていて、ピラティスで気がついたことがいっぱいあります。

自分の身体の根幹が整うと、
物事の捉え方もニュートラルになれる気がしています。




[PR]
by kisan35 | 2015-09-25 19:00 | その他

夏休み終盤

10日間の夏休みが終わりました。

匝瑳での滞在は、今までできなかった家の整理ができ、おまけに
畑の草取りもでき、達成感があります。

門扉も素敵に完成!
b0034072_17591998.jpg
b0034072_18000617.jpg
給湯器がまた盗まれないように、ガードしました。
もう盗まないでくださいね。

b0034072_18015795.jpg
玄関。「防犯カメラ作動中」「アベ政治を許さない」のお札が効果ありますように!

b0034072_18034096.jpg
落花生は順調です。黄色い花がかわいい!

ここにいるといつも動いているので、夏休みの最終日は、上げ膳据え膳でのんびりできる蓼科へ一泊で行くことにしました。一度行ってみたかった諏訪大社への訪問です。

つづく






[PR]
by kisan35 | 2015-08-26 18:08 | その他

匝瑳での夏休み2

開きにくくなっている門扉を新しく作り替えました。
ネジがバカになっていて、修理を頼むよりも、作り変えた方が安上がり!
中学生の甥っ子が泊まりに来ているので、手伝ってもらい1日で完成しました。

b0034072_08165883.jpg
紐の結び方は、オダを組むときに農家さんに教えてもらいました。
覚えておくと、とても便利です。

庭の家庭菜園は、草がぼうぼうなので、鎌で少しづつ草取りしています。
収穫に来れなかったきゅうりが巨大化してごろごろ。冬瓜のようです。

夏場は、千葉ではよくウリを食べます。
薄くスライスして、青唐辛子を入れ、塩で揉むだけ。
すぐに食べても、しばらくおいて酸味が出たのも美味です。
有機農家の香取さんから教えていただきました。
香取さんでなすやピーマンを購入して、バーベキューで焼いたら
甥っ子が「なすがおいしい!」って。子供は野菜の味に敏感ですね。

b0034072_08271854.jpg
ロケットストーブが大活躍。門扉作りで出た竹のくずで火おこし。

b0034072_08290783.jpg
これはモグラ対策。ビール缶を竹に刺して、風で振動するとモグラが来なくなるらしい。

毎日、やることはいっぱいあります。

[PR]
by kisan35 | 2015-08-20 08:32 | その他

匝瑳での夏休み

夏休み4日目。
暑い都会の家を出発して、ここ匝瑳の家は海風が抜けるのでとても涼しいです。
クーラーはいりません。

というより使えません。
留守中、クーラーの室外機と給湯湯沸かし器を盗まれてしまいました。
いつも住んでいないことが分かると、大胆にも門を壊して、全部持って行かれてしまいました。
犯人は窃盗団のようですが、見つからないでしょう。

涼しいので室外機はいらないのですが、
湯沸かし器がない間、近くの温泉に行きました。
うちから少し行くと、天然温泉がいくつかあります。
この辺の湯は、海水のように塩分と鉄分が豊富で色が茶色っぽいです。

この休みは、全然進んでいないアースバックハウスの雨漏り補修と、
給湯器が盗まれないよう柵を付けたり、
いろいろメンテナンスのやることがあるのですが、
次から次へと修理が必要な箇所が出てくるので、仕事が進みません。
ここ数日、雨だったので、作業はお休みでした。
それでも、毎日誰かしら遊びに来てくれたり、こちらに移住したファミリーの家でランチをいただいたり、
都会にいる時よりも、楽しいです。

おまけに涼しいせいか、よく眠れて、1日の流れがすごくゆっくりなのでハアハアすることなく
今まで悪かった体調が昨日ぐらいから良くなってきています。

今日も、ゆっくり起きて、おちさんの家でおいしい手作りランチをいただき、
近くの道の駅により、自宅に戻ってきて、ぼーっとしていたら風が気持ちが良く、うとうと昼寝。
それから、庭の畑の草刈をして、もう夜。
奥様と、1歳の息子さんと、こちらに移住してきて、田んぼを一緒にやっています。
それまでは介護のお仕事でしたが、薬漬け介護に疑問を感じ、仕事を辞め、ダウンシフトしました。
子育ての大変な時に、子供に関われて幸せだと言われていました。
素敵です!
とてもマメで、オムツの交換とか、うちで食事しても赤ちゃんがグズると、
すぐに相手してあげて、奥様はとても幸せだなあって思います。
家族を大切にしている男性ってすてきだなあって思います。

今日もこんなに美しい夕日を見れて幸せ。
b0034072_18540557.jpg
我が家の食堂から





[PR]
by kisan35 | 2015-08-18 18:54 | その他

約10日間の孫守りが今日で終わりました!
やった!
羽田空港に送りながら、役目を終えた充実感いっぱいでした。

普段、夫婦二人の静かな暮らしに慣れていると
怪獣のような孫3人は早朝から大声あげて、見ていないと喧嘩して
1日3食しっかり食べるので、昔とった杵柄で、がんばってできるのですが・・・
昨日あたりから、左半分の頭痛がひどくて、
妹が、「おねえちゃん、血圧測ってみなよ」と言われ、
もともと低血圧なので全然気にしたことなかったのですが、測ってみたら
170−104
うわ〜高い、頭痛いし。
病院に行くことも考えたのですが、ちょうどMRIは予約でいっぱいCTになると聞いて、
もう被曝したくないので、やめにして様子を見ることにしました。
もし、右半身のしびれや吐き気が伴っていたら、すぐに受診していたと思います。

田中先生に電話で症状を伝えたら、後頭神経痛の可能性が高いからということで
私もたぶんそうだろうなあって思っていたので、病院に行くことをやめました。
鎮痛剤をもらうだけだし。
根本的な治療は、このストレスフルな状態にギブアップしないといけないって気がつきました。

いくら子供を三人育てたことがあっても孫三人を朝から晩まで見るのは本当に大変なのです。
まだまだできると思ってがんばっていたけれど、
私の身体はストレスを感じて、ギブアップしている。

で、考えたのは
もしも私ががんばって具合が悪くなると
みんなが困るということ。

もう、こんな長期間朝から晩まで孫はみないよと伝えました。

いい経験をしました。
家族でもNOということも大切です。


[PR]
by kisan35 | 2015-07-31 19:31 | その他

息子がレコードデビュー

親バカですみません。

次男がPCで作るHOUSEのレコード「CHRONOGRAPF」がスエーデンのレコード会社から発売されました。
b0034072_19520302.jpg
届きました!
すごくいい感じ

ヒットチャートも7位。
結構人気あるんだ。

自分の中でも不思議なんですが、
ものすごく喜んでいます。

音楽で食べて行くのは大変だと思うので、
大学4年生の息子が帰京した時に、音楽をやりたいならお金にはならないから
自分の食べるものを作る生活をしなさいとアドバイスしました。

就活しないなら農業研修に行きなさいと親としては
自分が死んだ後も好きなことしながら食べて暮らせるのは
半農半ミュージシャンだと思うのです。

彼がこの先どんな風に人生を歩んでいくかわかりませんが、
今回、英語もできないのに、大好きなヨリスの所属するスエーデンのレコード会社に自分の作った曲を送って
本当にレコードになったのは信じられないです。

そのやりとりも英語でやっていたとは。。。

好きなことは火事場の馬鹿力ではありませんが
脳がフル回転してできないという限界突破するのですね。

ネット配信の曲もこれから出るようです。

スエーデンのレコード会社もすごいなあって思います。
無名の日本人の曲をswedishbrandy familyにしちゃう。

喜びをありがとう!

最高のプレゼントだわ。



[PR]
by kisan35 | 2015-06-12 20:27 | その他

玄米乳酸菌

ある人から教えてもらったこちらのサイトが面白い!

早速作っています。2日前に知ったので、まだ完成していないんですが。
私が一番気になったのは、アブシジン酸が流れているけれど、飲んでいいのだろうか?ということでしたが、
いろいろ検索してみると、1日以上置いたのは大丈夫らしいことも書かれていました。
完成するまでにあと3日ぐらいかかりますが、できたものをにおいで判断してみたいと思っています。

玄米ですが、今は無農薬米でもほとんどが機械乾燥なので、
発芽しないものもあるようです。天日干しの玄米の貴重なことを感じています。
発芽しない玄米で作っても効果はないよう。

なんでも芽がでるものを食べることが大切ですね。

この映画も教えていただき、面白かったので紹介させていただきます。
昨日リンクしたところは削除されてしまいました。すぐに削除されてしまいますので、早く観てください。

大爆笑して、軽くなりますね。
笑いってすごくポジティブなエネルギーなんだと思いました。
この映画は、すぐに禁止になったそうですが、かなり真実に近いように思います。
少し前からいるキャッシーちゃん(宇宙人らしい)の話していることと、同じなのです。

時々、質問するのですが、
たとえば堀川浜のアースバックハウスの活用とか
どうしたらいい?って聞くと、NPOとしては固定資産税ぐらいは払えるよう採算をまずは考えるのですが、
お金とは無縁のところで、あの場所は宇宙とつながっているから、
自然に任せていたらいいよみたいな答えがくるのです。

本当にいいのだろう?という思いは、お金にしばられた今の社会の中で生きるうえでは当たり前なんだけれど
判断基準はそうではないのだろうなあって気付かせてくれます。
そこが映画の中のストーリーと似ているなあ。

認知症の母が、大切にしているのはお金と通帳とキャッシュカードで、
大切だからいつも隠してしまって、その場所が見つけられず誰かかがとっていると思っているのですが、
お金を何かで包み、カバンに入れ、それを包み、もっと大きなカバンに入れという姿を見ていると、
資本主義経済の被害者のように感じて哀れです。

お金がなくても大丈夫よ。
年金をリスクの高い株式で運用する安倍政権が、株価を上げていますが、
本当に景気が良ければ、銀行の利息もあがるはず。
作られた架空の経済バブルで踊らされない、豊かな暮らしを実践していくことって大切。

不老長寿の細胞が、稲からできるってすごいし、
特許争いも起こりそうだけれど、
淡々と米を自給していくのが、未来につながる気がします。
米つくりは神事な理由がわかりました。
[PR]
by kisan35 | 2015-05-07 18:31 | その他

長男の結婚式を終え、ほっとしていたら、
2日後にパソコンが壊れました。
修理代が約10万円と高いので、仕方がなくPCデポでパソコンを購入することにしました。
macがいいよと身内が言うので,macを購入し、翌週はEM汚染水の実験発表の時のプレゼンをmacで作り、
KEYNOTEはおもしろいなあって思い、macを買ってよかったと喜んでいたのですが、
プレゼン当日、いきなりフリーズしてしまい、使えませんでした。
強制終了のキーも分からなくて、1日がんぱって作ったのに使えなくてがっくり!
その後、パソコンが起動しなくなり、初期不良ということで別のパソコンに変えてもらいました。
macは購入してから2週間以内なら初期不良の時は無償で交換してくれるそうです。
ただし、macが入っていた箱がないとだめだそうです。
箱をとっておいてよかったです。

ある朝、寝ていると腰のあたりにズキンズキンと鈍い痛みが走りました。
こんな痛みは初めてて、思わずストロンチウムで骨がんになったのかと思いましたが、
坐骨神経痛のようです。
時々お願いしているマッサージの人にもんでもらうとその晩は楽になるのですが、
また、寝ていると痛みがきます。
特に起き上がる時が痛くて、起きてしばらくすると楽なのですが、
これは困ったぞと思いながら、田んぼの草取りをしていました。

なんとなく腰が痛いなあ〜。でも、もう少しがんばって草取りしよう。
痛みが増しているけれど、もう少しで終わるからやってしまおう。
こんな状態で、自分の身体の声を無視して、頑張りすぎたのでしょう。

もう、ギブアップと思った時に、近くの田んぼで作業していたイソリンに症状を話しました。
彼は、赤羽で整骨院を開業していて、格闘家でもあります。

人はもともと悪い状態であっても、長年の身体に戻る仕組みがあり、それをホメオスタシスといいます。
なので、マッサージで一時よくなっても、また悪い癖の状態になるそうです。
治療は、毎日マッサージを受けること。普通のマッサージは高くて、毎日受けられないけれど、
整骨院は保険が効くのです。

毎日のように通い5日目くらいから、ズキンズキンという痛みが減ってきました。
一回500円で受けられる治療は、本当にありがたい!(お年寄りは200円)
さくら整骨院
ブログは田んぼのことが書かれていて面白いです。

田んぼでイソリンに自分の状態を話してから、
まだこの身体をメンテナンスすれば農作業もできると思えるようになりました。

機械を使わない、手作業の農作業の蓄積が坐骨神経痛という形で出てきたけれど、
メンテナンスできる保険の効く「さくら整骨院」は、「拾う神あり」と思っています。
肉体をメンテナンスしながら、できるだけこの農作業を続けていきたいです。

整骨院に行くのは、初めての経験ですが、
整形外科と自費で受けるマッサージの間にしっかり根付いている、
診療だと感じています。

さて、そろそろ田植えのシーズンです。
九十九里の家では、今年のmy田畑にもまくようEM液を仕込んでいます。

田んぼ用EM活性液(20リットル)

海水 5 リットル(海でくんだもの)
EM1 約50~100cc
EM3 約20cc
セラミックスパウダー 少々
EMぼかし 少々
水 適宜
糖蜜 400cc(熱湯で溶かす)

初めての配合ですが、いい感じで発酵しています。
匂いもいいです。
ロケットストーブで糖蜜を煮ています。
糖蜜は雑菌もいるので煮るといいと思います。

b0034072_18484082.jpg


ガスを使わずに、自宅の剪定した木々を使い火をおこすと
なんでこんなに嬉しいのだろうと思います。
環境とか平和活動には無関心な認知症の母も、ここに連れてきたら別人のように
火おこし名人で、生き生きと輝いてぴっくりしました。
便利な生活で失ってしまった楽しみは
これから薬よりも効果があることが分かる時代がくるのだろうなあと思っています。

私たちは便利という名のもとで、失ってしまったことの大切さを感じます。
認知症の母は、毎日やることがないので、大切なものを隠して、それを見つけられず
身内に泥棒がいるといいます。

4月はやることがいっぱいあるけれど、何もまとまらない。
まさにカオスの状態で終わりそうです。

朝日を浴びて土を耕して、夕日を見ながら、疲れて寝る生活は、原始的で楽しみがないように思いますが、
実はとても深いところで、私とつながっていて、こういう生活は「ないもの探し」の終焉だとも思えるのです。
母と九十九里の家に泊まったら、夕日を見て涙を流して感動し、
よく食べ、よく眠る生活になり、認知症の症状が感じられませんでした。
そこでは、誰の悪口も言わない。顔も優しい顔です。

今65歳以上の人の7人に一人が認知症だと言われていますが、
薬で抑えるのではなく、生きがいを取り戻す時代が来ているのだと思います。
それは、原始人のような暮らしにヒントがあり、なぜなら原始的な暮らしこそ生存に直結していて、
それが本能ではわかっているのです。

千葉に家を購入して、田んぼや畑をやってよかったと思いました。
[PR]
by kisan35 | 2015-04-27 18:40 | その他

巣立ち

先週末、長男の結婚式がありました。
新しい巣の誕生でした。

その翌日、例年よりも早く、飼っている日本ミツバチが分封しました。
分封とは、新しい女王蜂の誕生にそなえ、今の女王蜂が働き蜂の半分を連れて(フェロモンで誘導するようです)
今までの巣箱から旅立ち、新しい巣を作ることです。

驚くほどのミツバチが飛び回り、近所からクレームが来るかなと思うほどでした。
いつでも飛び立てるようにスタンバイしているミツバチたち。
初めて見る情景なので、それが分封とは思いませんでしたが、
一瞬にしてどこかに行ってしまいました。

しばらくは女王蜂を囲むように近くに潜めて、
偵察バチが巣つくりできるところを探してきます。
その時間は2時間ぐらいです。

今日は、ミツバチをうちに預けてくれた八田さんが新しい巣箱を持ってきてくれて、
うちの向かいの家の木に作っているミツバチを探し当ててくれました。
b0034072_19420758.jpg
こんな風に固まっていました。
向かいの方はぎょっとされていましたが、理由を話して庭に入らせていただきました。
b0034072_19470541.jpg
こんな風に巣箱を下において、ほうきで落としました。

この巣箱の中は今までの女王蜂の一団(家族)です。
今回は、自然に分封が起こりましたが、都会ではミツバチがブンブン飛び回り大変なことになるので、
こうなる前に新しい巣箱に、事前に移し替えることができるそうですが、
なにぶん例年よりも早い分封だったので、遅れてしまいました。
この巣箱は運ばれました。
元気でね!
都会で一年間過ごして、家族を増やして新しい場所へ引っ越しです。

うちの巣箱では新しい女王蜂(まだ産まれたて)を中心に残った働き蜂がいます。
b0034072_19531081.jpg
新しい女王蜂です。

今、女王蜂が二匹巣箱にいますが、いずれ一匹になります。
争いすることなく、自然になるそうです。

通常分封は一回ですが、うちでは2回起こりました。
もしかしたら、またあるかもしれません。
ミツバチは毎日淡々と花粉や蜜を集め、いざという時は、一丸となって巣を飛び立っていく。
争いのない暮らしは、人間も見習わないとなあと思います。

長男も巣立ち、ミツバチも巣立った春です。




[PR]
by kisan35 | 2015-04-15 20:06 | その他