ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

カテゴリ:その他( 265 )

アニメ映画

映画「君の名は。」がヒットしている。
映画情報に疎いけれど、こちらを読んでこれは行かなくちゃ!と観て来ました。
神話的な匂いを感じて、夫も誘ったら行くというので、
二人で観て来ました。

見終わった後、二人とも感動!

翌日も、夫から「よくできた映画だったね」と。

こういう映画は時間を直線的に考えては
理解不能になるけれど、この映画を見終わった感覚は、
夢と希望にあふれた感覚。
心の糧になりました。
それが、ヌーソロジーの半田さんの言われる「純粋持続時間」なのかもしれない。

そんな話を夕食の時に、息子に話したら
「お母さん、レッドタートルもみたら」
と言われ、「時間とか命とかわかるよ」

その言葉に誘われて、今日はアニメ映画「レッドタートル」をひとりで観て来ました。

調べたら、近くの映画館で今日が最終日。朝9時からの1回の上映でした。

これも感動!

今朝見たので、未だに感動の波があります。
ネットで検索したら、こちらをヒットしました。
ここのyoutubeで見ることのできる「岸辺のふたり」がまたいい。
約8分だったかな、ああ〜この感覚ってなんだろう。
すごく切なくて、幸せな感じを目覚めさせてくれますので、ご覧ください。

「レッドタートル」は同じテーマなのでしょうか?

私の大好きな画家キリコの絵を見た時と同じ感覚です。

b0034072_18165751.jpeg

もし、表現するならヌーソロジーの半田さんの「純粋持続時間」かもしれません。

ずーっと持っているこの感覚。
上のキリコの絵も、なぜか惹かれるのです。

観てよかった映画二本です。

[PR]
by kisan35 | 2016-10-21 18:23 | その他

子供達が集合

長女が明日から東京に来ます。
清澄白河での個展は9月15〜19日まで延長されたようです。
詳細はこちらのブログをごらんください

親バカみたいで、あまり子供たちのことを書くのは気がひけていました。
身内にしかわからない良さを感じているのだと思いますが、
娘のイラストは、食べ物が美味しく感じる気がします。
それが小さな時から食卓を囲む暮らしから生まれたように思えて、
なんとなくですが、こんな絵を描けるようになって
私の子育ても一つくらいはいいことがあったような気にさせてくれます。

いつも一緒に食卓を囲んで、同じものを食べてきた歴史を感じます。

東京にいる時は、昼ごはんを家族で食べます。
昨日、デパ地下で北海道の生鮭が売っていたので、買いました。
塩麹に漬け込んで、今日の昼ご飯に、キャベツの上に鮭を載せて蓋をして蒸し煮にしたら
ものすご〜くおいしくて、この時期の生鮭はおいしいのだ、
息子も夫も、おいしいものを食べると喜び、秋の日差しが食堂に満ちていて、
幸せってこういうことなんだろうなと思いました。

味覚は幸せにつながります。
それを超えて不食もあると思います。

おいしいものを食べると笑顔になるから嬉しい。

今月は、娘も個展で明日からうちに来るし、
来月は、長男もしばらくうちに泊まることになりそう。

3人の子供達が全員会うことは無理かもしれない。
一緒に育てていたのに、大人になるとなんとなく距離感があるみたい。
もう二度とないかもしれない子供達が帰ってくる時は
みんなが小さな時から食べていたものを作ろう!って思います。

味覚がそれぞれを共有しているって感じます。

[PR]
by kisan35 | 2016-09-09 18:22 | その他

秋月辰一郎著「体質と食べ物」を読みました。
b0034072_18195149.jpg
この本は350円で値段も安くすぐに読めますので、ぜひ読んでほしい本です。
毎日味噌汁を飲むことが、健康につながることがわかりやすく書かれています。

やっぱり味噌か〜と思うのです。

味噌の底力のすごさ。
毎日、一杯の味噌汁を飲むことで、免疫力が高まり、病気になっても薬がすぐに効く体質改善。
腸内の腐敗を防ぎ、消化を促進してくれる。腸管造血説では(骨髄で血液が作られるのは過去の話だと思っています)、腸で血液が作られるので、赤血球が細胞を作り、細胞が赤血球になる。
だから、私たちは食べたもので作られているというのは、今は当たり前のように思っています。

味噌は調味料というより調和料と言えると本に書かれていますが、その通りだと思います。
なぜ、そんなに味噌が病気になりにくい体質を作ってくれるのか?に関しては
医学がオランダやドイツからの知識なので、研究が進んでいないこと。
昔から、大豆でしっかり熟成させた味噌や醤油を食べることで、元気で長生きしている人が多いこと。
日本は、農耕民族であるので、米や麦や大豆を食べ、発酵文化が生まれ、
朝ごはんとわかめと油揚げの味噌汁を生涯食べることで、病気にならない体質改善をしてくれることがわかりました。

なぜ?は8月31日のEM勉強会でヒントがあるように思います。
b0034072_08174521.jpg
秋月医師は、実体験で味噌を食べることが体質改善につながり、被爆しても長生きされています。
金子さんの勉強会では、微生物に着目して、放射能と微生物との関係のお話をしていただけます。

EM浄化研究会では、未だにいろいろな土壌の測定や食べ物の測定をしています。
茨城県の測定結果を前回の勉強会でも発表されましたが、
EM(微生物)をまいている土壌は若干減っているか、同じくらいの数値ですが、
何もしていない土壌では増えています。

また、埼玉県のある畑では、昼と夜ではガイガーカウンターの数値が明らかに違うそうです。
昼間測定すると0.08ぐらいで、夜は0.14に上がるそうです。
夜間ベントを行っている可能性が考えられると言われていました。

放射能は収束していないことを忘れないでください。ますます汚染が広がっている事実。

福島原発4号機は、収束せず、これから何が起こるかわからない状態であること。
映画「太陽の蓋」を観ましたが、人の手に負えないのが原発なのです。

東京都は、たとえば4号機が爆発した場合などで緊急事態が発令された場合、
3時間以内に首都高を含む高速道路が封鎖されます。

最悪な想定をしながらも
どんな状態になっても味噌を作り、味噌汁を飲むことって大切だなあと思います。

味噌といっても、発酵促進剤を使った味噌は効果は期待できませんので、
しっかり時間をかけて熟成された味噌を作り、それが何よりも負けない身体になります。

手前味噌作りを広げていきましょう!

ここで書くのを終わろうと思ったのですが、もう少し味噌の効果の話を続けます。
我が家のミニチュアダックスフンドは、今年で18歳になります。
老犬ですが、とても元気でいるのは、手作りの餌なのだと思います。
身体は食べ物でできているわけですから。

今日も、鍋一杯のドッグフードを作りました。
鳥の胸肉(スーパーで冷凍になっていて安い肉)をしばらくEMに漬け込み、切ったものに
その時ある野菜を加え、そこにおからをまぜたもので、味付けは自家製味噌です。
これを冷凍庫に小分けしていますが、
こんなに元気で長生きなのは、味噌なのかもしれないと思いました。
毎日味噌を食べているのですから。

成分的に効果効能などが言われますが、
たとえば玄米がいいという場合、こういう成分がこういう効果があるという医学会の研究でわかりました
で、私たちはそうなんだ〜って思って、玄米がいいと思って食べるのですが、

でも、それは違うって思うようになりました。

何かがいいと思って食べるのと、
食べていていいと思うのとでは
全然違うのです。

できれば自分で味噌を作り、家の常在菌も美味しい味噌の力になりますので、
味噌文化を継承していきたいです。

若いお母さんに伝えていきたい、手前味噌作りです。

今年はできなかったけれど、来年はやりたいなあ。

最後に、冷蔵庫に入れていた豚肉が、一週間そのままにしていたので、
見たら、ねっとりとて腐敗臭がします。
このまま捨てるのは簡単ですが、豚の命だから無駄にしたくないので、
EM発酵液に漬けていたら、ぬるぬるがなくなってきました。
これなら大丈夫と思い、煮たところ、香ばしい匂いがして、腐りかけた肉とは思えません。
その間10分です。微生物,EMは腐敗を蘇生の方にしてくれるって思います。
味噌に含まれる微生物が腸内の腐敗を防いでくれていることと同じです。

これからは微生物の時代です。
日本の味噌、醤油、発酵文化を暮らしにとりいれていきましょう!

[PR]
by kisan35 | 2016-08-10 19:31 | その他

土用

今日から土用。
梅雨があけたのか、あけていないのか分からないけれど、梅干しを天日干ししました。
b0034072_17473221.jpg
同じ瓶に漬けているのに、赤しその色がみごとに違うのはなぜだろう?

b0034072_17484760.jpg
ソーラーパネルも天日干し。これで発電します。電気が使えないときに便利です。
バッテリーは、先日交換した車の廃棄処分になるバッテリーを使用しています。(まだ使えそう)
ミュージシャンは音に敏感ですが、ソーラーの自然エネルギーを使った方が音がいいそうですね。

今、世界中でいろいろなことが起こり、選挙も都知事選が今月末にあります。
世界中がカオスです。

都知事選に関しては、私はず〜っと宇都宮さんがふさわしいと思っていましたが、
野党統一候補でもしかしたら勝てる可能性のある鳥越さんを応援するため、出馬を断念されました。
宇都宮さんはが一番ふさわしいけれど、知名度では鳥越さんの方が高い。
断念されたことが生かされるよう、宇都宮さんの気持ちを鳥越さんに託したい思いです。
副知事に宇都宮さんがなってくれたらいいなあ。

世界中でおこっているいろいろな事件は格差から生まれている。
ニースの事件、トルコのクーデター、沖縄の高江、南スーダン。
新聞には乗らないけれど、世界中で天災もあり暴動があり、大混乱している。

東京オリンピック(開催できるのだろうか?)を境に
ハイパーインフレになると思っている。
その時、白洲次郎が「これから百姓になる」と言い、畑を耕して
食べ物がなくなった家に大根を届けたという話があるが、
食べ物、水をお金で買っている暮らしは、底がつきると思う。
戦時中は、振袖とお米を交換していたと祖母から聞きましたが、
今から、自分と家族の食べるものを作る生活にシフトしていくといいと思います。

できるだけ、生活の必需品を少なくして
できれば、それらを自分で作れるようにすること。

これがとっても大切だと思います。
それを長年実践している大先輩のけいこさんと再会!

b0034072_18152571.jpg
ハワイ島のけいこさんとお嬢さんのサラちゃんにお会いしました。
話の中で、サラちゃんのお姉さんのももちゃんが出産して、けいこさんはおばあさんになったのですが、
予防接種を一切しないでオーガニック、ベジで育て、自然出産した娘さんから生まれたお孫ちゃんは、
もちろん予防接種していないので、保育園に行くときに血液検査をしたそうです。
生まれて初めて皮膚に注射針をさされて、普通なら血が吹き出るのでアルコール綿で押さえるのですが、
注射針をぬいた途端、プシュって音がして皮膚が閉じたそうです。なので出血はなし。
これにはハワイ島の保健婦さんもびっくりしていたそうです。

アーミッシュと言われる人たちがコミュ二ティーを作っていることは以前から知っていましたが、
こちらの調査が面白い
自然に暮らしていくことが、どれだけ大切なのかすごくわかります。

人が戦争や病気で死ぬことで
医療業界や軍需産業が儲かるシステムの中に暮らしていると、
見えない人本来の免疫力の力の強さがわかります。

土用の期間は、人が耕さずに土のエネルギーに任せている期間です。
今日から8月6日まで続きます。

いろいろなことがカオスになっているって思います。
正直に言うことが善だと思っていた私の自我がそろそろ崩れるのかも。
言葉って発してしまうよりもだまっている方がいいのかもしれない。
個人と社会現象は常に連動しているって思います。

三宅洋平くんと安倍昭恵さんの会合(たまつき)のSNSを読んでいて思いました。
自分の心に留めておくことが楽だろうな。


[PR]
by kisan35 | 2016-07-19 18:52 | その他

映画「さざなみ』

好きな女優さんは、アヌーク・エーメとシャーロット・ランブリング。
シャーロット・ランブリングが出演している映画「さざなみ」を渋谷のアップリンクで見てきました。
「ノーマ 世界を変える料理」の映画上映が、その後すぐだったので二本観て、どちらもとても良かったです。

渋谷のアップリンクは座席数が50位の小さな映画館ですが、上映されている映画が私好み。
ミックジャガーが製作した「ジェームズ ブラウン」も見たかった!

本もいいけれど映画はダイレクトに伝わりますね。

で、「さざなみ」ズシンと来る映画でした。

45年結婚生活を送った夫婦が記念のパーティを開くのが土曜日。
月曜日に、夫の昔の恋人の遺体が氷河の中埋もれた状態で発見されたという手紙が来ます。

月曜日に問題が起こり、土曜日の結婚45周年パーテイまでの間の
夫婦の気持ちのさざなみを感じる映画です。
さすがの演技!シャーロット ランブリングが相変わらず美しく素敵にこわい。
「愛の嵐」と同じ、秘めたこわさが伝わります。

この映画は女性の心理をついているので、観客は女性が多いだろうなと思っていたけれど
若い男性が意外に多くて、ちょっと驚きました。
だけど、この映画見たら、結婚するのがこわくなるんじゃないかな〜

わたし的には、この夫はすごく純粋でいい人だと思う。
そして、45年の結婚パーティでの夫のスピーチ
「人生の中でいろいろな選択があるけれど、彼女(妻)を選択したのは一番の幸せだ」
普通の妻なら、ここでホロリとするけれど、
吐き気をもよおすくらい、もう夫婦関係に亀裂が入っていたようです。

夫の言葉から、昔の彼女と結婚するつもりだったと聞き、
手紙が届いてから、深夜屋根裏部屋で彼女との思い出のアルバムなどを見ているのを知った
妻は、「私に不満があるからだ」と思った様子。
「不満なんてない」との返事。

45年築いてきた二人の幸せな世界が、たった一週間で崩れさる。
こわいです。

死んだ元彼女との絆が
夫婦関係に入って歴史を壊していくのです。
女性は愛に生きるのです。
男性は、言葉に気をつけないと。

男性と女性の違いがよく表れていて、
すごく面白かった。
感情のさざなみを大波にせずに、日常を過ごしていくこわさ

残念なことに今日でアップリンクでの上映は終わります。





[PR]
by kisan35 | 2016-07-01 19:58 | その他

ブログを書くこと

ここ数週間、ブログを書くのが面白くてたまらない。
パソコンを開かない日も多いけれど、瞬間瞬間美しいなあと思うものを写真にとって、
文章を書く。
もう十年近くブログを書いているから、書く内容も全然違うし、何かに夢中になっている時もあるし、
時々読み返すと、そうだったね!と思います。

息子にブログの名前を教えてあげたことがあります。
お母さんのブログで大好きなEMや田んぼのこと書いているよ。

このブログは、私の子どもたちに伝えたいことを書いている気がします。
書き始めた時は、社会に向けてアウトプットしたいと思ったこともありましたが、
今は、ただこんな風に感じていて、お母さんってこんな風に思っていたんだ!
って死んだ後でも読んでくれたらいいなあ。

先日、意識は世代を超えて繋がるって明確に思えたので、
意識のかけらをブログにちりばめたいと思います。

個人のブログで好きに書いているので、
この人の書いている内容がおかしいなあって思ってもいいです。
自由にこれからも書いていきます。



[PR]
by kisan35 | 2016-06-29 18:58 | その他

今日は土曜日ですが、東京にいるので、クンダリーニヨガに行ってきました。
クンダリーニヨガのグループレッスンは土曜日なのでなかなか行けませんが、かなり面白かったです。
瞑想が中心のヨガでした。

サンギータ先生が、満月、夏至のあたりから
いろいろな恐怖のエネルギーが充満していてかなり大変だったと話されていました。

私自身は、タイヤはパンクするし、トイレは壊れるしで
何かしらやらなくて進まないことがありました。
で、今日は面白い瞑想をやりました。

あら、気持ちがいい!

体は「空(カラ)ダ」と聞いたばかりでしたが、本当にそうだなと思っていたら、
その先を先生が促してくださいました。

そこで終わったらだめよ。
その先には、いろいろなものが出てくるはず。

あ、そうなんだ!

周りで何が起こっていても
常にぶれない自分自身を感じていくのがクンダリーニヨガ。

今回のイギリスのEU離脱で
どこの国もいろいろ株式市場など大変でしょうが、
私は別に関係ないので、全然構わないし、
むしろこれから面白い世界になるだろうなって思います。

世界中の国がグローバルにつながるといいと思っていたことがありましたが、
経済優先の政策ではうまく回らなくなりました。

ただ、ジョージソロスという1%の富裕層の投資家が、
すでに株式を売っていたという記事を読んでいたので、
これも織り込み済みなのかもしれません。

今、世界中で蔓延している経済崩壊を
もう誰も食い止めることができないところまで来ている。
おまけに気候変動がものすごくて、
アメリカカルフォルニア州では50度近い熱波で森林火災が起こっていたり
ブラジルでは、かつてない冷夏で氷が降ったりしているようです。
in deep記事参照

アベノミクスは失敗すると思っていたけれど
きっと株価の暴落をイギリスのEU離脱を原因にするのだろう。

日本の株価が一万円台をキープしていることも不思議だ。
こんなに格差が広がっている社会で、誰が株価をキープしているのだろう。
株fは、一握りの人が動かしているから、株では儲からないって、気がつかないとね。

この流れに乗って(離脱)
日本、特に沖縄はアメリカの支配下から独立できたらいいな。



[PR]
by kisan35 | 2016-06-25 18:18 | その他

夏至の日はトラブル

21日の夏至の日の前日は、満月でした。
匝瑳の家で寝転んでいたら、オレンジ色の大きな満月が海の方から上がってくるのが見えました。
なんて美しいいんだろう〜って思いながら見ていたら、眠ってしまいました。
夢の中で、車をバックさせたところ通りかかった車とぶつかってしまい、
でもその車は、盗難したものを載せていたことが分かり、ぶつかったおかげで犯人が逮捕できた夢でした。

翌日は夏至。
匝瑳から東京に戻る途中に立ち寄った御茶ノ水で、思いっきり路肩に車をぶつけてしまい、
タイヤがパンクしてしまいました。
車はHONDAフィットで、パンク修理剤がありますが、
これ前回もそうでしたが、全然役に立たないのです。
スペアータイヤの方がいいです。

保険のロードアシスタントに電話をして直してくれるところまで移動しました。
b0034072_19410955.jpg
こんな大きな車が来てくれてびっくり!
田んぼのあぜ道やオフロードを走るし、毎週匝瑳まで往復しているのでタイヤの減りも早いのだと思います。

もうHONDAのパンク修理剤を使うのはやめて、
スペアータイヤではなく、一本タイヤを積んでおこうと思っています。
ホイールも必要なので、ネットなど検索しています。
修理剤やスペアータイヤって補助的なもので、もしも何かがあった時
ガソリンスタンドなどどこかで直してもらわないといけない。
これでは災害時に、トラブルがあった時、対処してもらえないので
自分でパンクしたらタイヤを付け替えるようにしたいなあと思いました。

そうしたら、息子から東京の家のトイレが床から漏水していると電話がありました。
パンクに漏水
TOTOサービスにお願いすればいいけれど、以前匝瑳の家のトイレの床貼りをした経験があるので、
これも自分たちで修理することにしました。
便座をはずしてみれば、床との接地面のパテ(パッキン)が原因なのがわかりました。
このパッキンをアマゾンで注文したら400円。
明日は、トイレ修理もやります。

タイヤホイールもHONDAの純正は一万円もするけれど
ヤフオクでは安く買えます。(ただ4つもいらないので迷い中)

パンクした時も、近くのタイヤ交換できるお店を探したり、
ヤフオクで安いタイヤを探したり、TOTOのパテを探したり、
ネットって本当に便利だと思いました。

DIYできると、いろいろな組み立て方とかわかって面白いです。

なんでも自分でできる人になりたい。夏至に思いました。



[PR]
by kisan35 | 2016-06-22 19:58 | その他

真夏日

今日は暑いですね。
いきなり暑くなったので心臓がばくばくしてしまいました。

最近学んだことは、グルタミン酸ナトリウムを摂取して心臓がバクバクしたり、
なんとなく身体の調子が交感神経系でバクバクしている感じがする時は、
とりあえず深呼吸をして様子を見ることにしています。

呼吸ってすばらしいのです。

暑いので、家人はお昼にそうめんを食べてから、昼寝しています。
こういう暑さとやる気のなさの時は、思わずこの音楽が聞こえてきます。
映画「バクダットカフェ」 Calling you
暑くて気だるいカミユの「異邦人」のような空気感。

この時期にぴったりな退廃的な雰囲気が好きです。

こういう暑い日は、パクチーが美味しいです。
春雨サラダやパクチー入り餃子を作りました。
息子も喜ぶと思ったけれど、外食するとラインが入りました。
こういう空振りは、家族のために食事を作っている時おこりますが、
昔は、かなりがっくりしたのですが、
この頃は、自由気ままに食べることができるひとりの時間が
実は楽しいのかもしれないなと思うのです。

今日作った春雨サラダが美味しいのでレシピです。

材料
春雨(ゆでる)
パクチー(みじん切り)
人参(千切り)
玉ねぎ(スライス)
油揚げ(トースターでさっと加熱)

作り方
材料をすべて混ぜて、にんにくのみじん切り、ナンプラー(ニョクマム)、青唐辛子のみじん切り(なければ唐辛子)レモン汁(なければ酢)で合える。

塩気が足りなければ塩を足す。

もうひとつ、昨日作ったバナナケーキがおいしかったのでレシピです。
ケーキを作るたびにレシピを見るのが面倒くさくなったのでオリジナルです。

材料
バナナ 2本
卵 2個
薄力粉 1〜2カップ
ベーキングパウダー 大さじ1
ココナッツオイル  大さじ2杯
はちみつ 大さじ4杯
もしあればチアシード  適宜

作り方
1バナナをつぶし、はちみつを入れてまぜ、ココナッツオイル、チアシードを加え、まぜる
2卵は泡立て器で、よく混ぜる
31と2を合わせ、ふるった薄力粉とベーキングパウダーを手でまぜる
4パウンド型に流し込み、180度で25分焼く

焼きたてより冷めたほうが美味しいです。
ココナッツオイルを食べたらいいなっと思って母のために作りました。
美味しいので、即日なくなりましたが。






[PR]
by kisan35 | 2016-06-17 18:42 | その他

持続可能なこと

舛添さんが辞めてしまいました。
世界中では、熱波や寒波などの異常気象が起こっています。
いろいろなことがあります。

前回のブログで、畑に動物性堆肥をいれるか迷っていましたし、
耕運機で畑を耕せば、土が軟らかくなると思っていました。
こういう迷いの時は、不思議と知恵をくださる方が現れます。

20年近く有機栽培で野菜を作っている北浦和の女性が言われていました。
畑を区切って、今9組の人たちが家庭菜園をやっているけれど、
一生懸命耕運機で耕した畑と
何もしない畑を比べてみると、何もしない畑の方が土がふかふかなの。
(この畑はすべてEM栽培です。)
最初の一歩は、畑を耕運機で耕すのはいいけれど、
その後は耕さないほうがいいように思ったよ。

この言葉で、耕運機は買わずに、手で鍬で耕すこと決定!

そこにいた女性(一緒にEM農業塾を受講した人)
農業塾でも、耕運機をかけると微生物層を壊すし、土が固くなると言っていましたよ。

すっかり忘れていたけれど、そうだ!って初心に戻ることができました。

ありがたいことです。

昨日、訪れた家の家庭菜園が美して、植物が生き生きしていて、
長年EMを使っている方ですが、

この畑は動物性の堆肥はいれているの?

生ゴミに動物性のものが入ることあるけれど、
生ゴミをEMで発酵させたもの以外は入れていないよ。

この返事で、私も動物性堆肥も入れるのをやめました。

畑をやることは、持続可能に安心なものを食べていきたいという気持ちがあって
近くに堆肥をくれるところがあればいいけれど、
有機物の調達が難しいので、生ゴミでがんばっていきます。

千葉は八千代牛が生協で知られていますが、
牛の餌も遺伝子組み換えが使われるようになりました。
コストが合わなくなって仕方がないと思います。
生協はがんばっているけれど、非遺伝子組み換えの餌の値段が高騰しているので苦肉の決断だっと思います。

持続可能であることが今までは、安定をもたらして
結果がでている安心感でした。

東京都知事も任期を終えることなく辞める時代になりました。
こういう時代を生きていくのはサバイバルでもあるし、
一瞬一瞬を「明日死んでもいい。でも意識は永遠に」のような感覚がフィットするのかもしれません。

意識は永遠に、持続可能でありたいです。



[PR]
by kisan35 | 2016-06-16 18:01 | その他