「ほっ」と。キャンペーン

アースキーパー・ネットワーク

earthkeepe.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:講演会・イベントのお知らせ( 100 )

3月8日セミナー

ミトコンドリア、酵母、EM(有用微生物群)、発酵、はたまた「花咲か爺さん」の話の深い意味など、
毎回、興味深く楽しい内容の金子のぶみちさんのセミナーです。

午後からは暮らしの中の電磁波のお話です。Wifiの普及に伴って、目に見えない電磁波の中で暮らしています。
どのような対策をしたらよいのでしょうか?

お申し込み:自然派の店 「ゆいまある」
b0034072_10202038.jpg

[PR]
by kisan35 | 2017-02-11 10:33 | 講演会・イベントのお知らせ

手前味噌仕込み会のお知らせ

手前味噌仕込み会第11回目のお知らせです

・・・味噌、自分で仕込こんじゃおう会!・・・

味噌作り工程を参加者全員でワイワイとご体験頂き、
後日みなさんのご自宅で仕込めるよう、
仕込みキット(材料)をお持ち帰りいただきます。

●3月1日(水)11:00~13:00

●場所:練馬区の自宅
     西武池袋線、地下鉄大江戸線「豊島園」から徒歩13分ぐらい
     有楽町線、副都心線「平和台」から徒歩15分ぐらい

  ご参加の方には道順を送ります

●料金  約4,5キロの味噌キット 5000円

山形新庄の無農薬栽培のお米を使った自家製麹
山形新庄の無農薬栽培の大豆
自然塩(ベトナム カンホアの塩)
手作り味噌の作り方レシピ

●持ち物 エプロン、筆記用具、タオル、スリッパ、マイカップ、味噌キットを持ち帰る袋
     大豆のゆで汁をお持ち帰りになりたい方は密閉容器

●定員20名 (定員になり次第締め切りになります)

●お申込み詳細

2月14日締切
麹の仕込みの関係で締切日を設けさせたいただきます
また発注の関係上、万が一のキャンセルの場合にも
全額お支払い頂きますが、どうぞご了承くださいませ。

参加ご希望の方は以下の内容をメールでお送り下さい。

1)お名前
2)参加者人数
3)携帯電話番号
4)メールアドレス

お申込み、及び、お問い合わせは
k-kiアットjg8.so-net.ne.jp
03-6914-8179

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます(^^)

※味噌キットのみの配送も承ります。
料金は送料込みで5000円になります。

味噌キットのみご希望の方は

以下の内容をメールでお送りください。

1)お名前
2)電話番号
3)住所
味噌キットのみ希望とお書き添えください




[PR]
by kisan35 | 2017-01-31 10:59 | 講演会・イベントのお知らせ

高田宏臣さん「呼吸する大地」講演&実践会@匝瑳

⚫️日時  1月21日(土)10時10分 まりりん邸
      9:43八日市場駅着の方の送迎。または直接車にて駐車場有り

⚫️参加費 2000円(カレーランチ&駅送迎つき)
    (ご夫婦で参加の場合はお二人で3000円/高校生以下は無料)

⚫️タイムスケジュール

10:10 開演の挨拶とスケジュール説明
10:15 高田宏臣さんトーク(60分)
11:15 まりりん邸フィールド(35分)
11:50 ランチ
13:00 アルカディアの里へ移動開始
13:15 アルカディアの里の田んぼを囲む里山フィールド
14:15 質問タイム
14:30 終了
( 送迎 八日市場駅15:31/16:23 )

《高田宏臣さんプロフィール》

1969年、千葉県千葉市出身。東京農工大学 農学部林学科卒。
1997年高田造園事務所(現在、高田造園設計事務所)設立。
国内外を問わず、

自然豊かな住環境や街作り、自然環境整備を提案。
造園設計施工や里山保全活動、講演活動を通して、

自然共生型の空間づくりや、
緑豊かな街づくりについて提唱・啓蒙、現在に至る。
NPOダーチャサポート理事。ダーチャサポートちば代表。
高田造園設計事務所 http://www.zoukinoniwa.biz/blog/




高田さんのブログ平成28年3月6日「伊勢神宮が伝えること」を読んでみてください。

こちら

昨年、土気のダーチャ村プロジェクトの現場を見せていただき、

においのしないコンポストトイレ、ドラム缶風呂の排水設備、掘っ立て構法で作られたセルフビルドの家の空気感(森の中なのに湿気を感じない)、荒れていた林の木々が生き生きと成長している様、すべてに感動しました。

私たちの田んぼのある匝瑳にいらしていただき、NPO SOSA PROJECTの代表まりりんの古民家で約1時間トークをしていただき、その後、実際に気脈水脈を整え、呼吸する大地にする方法を、まりりんの家と田んぼに移動し、教えていただきます。


b0034072_17570985.jpg
我が家の庭もこんな風に穴を開けて有機物を炭を入れました

学んだことはきっと役にたちますので、たくさんの方のご参加をお待ちしております。

⚫️お申込  k-kiアットjg8.so-net.ne.jp(アットを@に変更してください)
      お名前 ご連絡先の携帯番号 人数 電車または車を明記の上メールでお願いします。




[PR]
by kisan35 | 2017-01-06 09:21 | 講演会・イベントのお知らせ

2017年MY田んぼ募集など

今年のMY田んぼの作業が終わりました。

来年もMY田んぼの募集をします。
詳細はまだ出ていませんが、募集人数、金額は変わりません。
自分でお米と大豆を作ると、何かが変わります。
主食の米と大豆が、汗水垂らしても自分で作ることができることを発見します。
それぞれの田んぼの区画内で育てた分だけが収穫できますので、
収量にも差がありますが、がっつりやりたい人には、やった分だけ戻ってくるので
やりがいがあると思います。

お米の自給をしてもらいたいので、
翌年は、1畝の田んぼを10000円で借りることができます。
日程など自由にできます。が、基本的にはMY田んぼで学んだことを自由に実践する感じになります。
いきなり自分でやるとなると戸惑う人もいらっしゃいますが、大丈夫です。
どういうやり方でも食べるお米はできるので、間違いはないのだ!と気が付きます。
そして、自分でも作れるんだという自信が生まれます。しかも楽しい!

来年2017年1月21日は、千葉県土気の高田造園さんの講演会と実践会を
匝瑳市で行います。
アースバックハウスのある700坪の敷地の水脈、地脈を動かし
呼吸する大地にしていくために、どうしたらいいのか教えていただくと同時に、
SOSA PROJECTの代表まりりんの家の敷地を風通しよくする技術を教えていただきます。
日程は決まっていますが、時間などはまだ未定です。
もし、ピンときた方はご連絡ください。

高田造園さんのことは
に詳しく書かれています。

ダーチャ!
ロシアに経済危機が訪れた時、誰も飢えなかったのはダーチャという週末農園で食料を自給していたからです。
自分と家族が食べる食料を自給することで、お金がなくても生きていける暮らしがうまれてきます。
千葉県匝瑳は物部匝瑳と言われているらしい(最近知りました)
匝瑳の自給率は200%を超えているが、東京の自給率は0.8%。

これからおこるかもしれない経済危機の防波堤にもなるし、
自給することで、身体を動かすので、早寝早起きのリズムができます。

ダーチャのように都会人も週末菜園があるといいし、
野菜を作り始めると分かるけれど、農薬、化学肥料をつかわなくても
素人でも、自給用の野菜は簡単にできる。

学校で教えてもらえなくても、土に種を植えると
芽が出てくるので、実はとても簡単なのです。

生きることの基本は、小学校では「基本的生活習慣が身についていること」って
子供達が小さい時は言われていたけれど、今では「生きて行く知恵が身についていること」だと言い換えてもいいかもしれません。

食べ物を自給することと
そして、電気を自給すること。

今日は、北海道にお住いの早川さんのワークショップの第3部に参加してきました。
東電へ支払っている電気代は、原発の廃炉代も上乗せされています。
あれだけの事故を起こしながら、誰も責任をとることなく
当たり前のように電気料金に上乗せされているのなら、
オフグリッドで送電線を使わずに、電気も自給できたら、この社会のシステムから解き放たれる自由があります。

早川さんが、「直感がきたら、迷わずにすぐに行動することが大切」って言われていました。
太陽を中心とした太陽系の惑星は、太陽の周りを自転、公転している。
しかも太陽も銀河の中心の周りを公転している。
映像はこちら

この映像を見ると、地球の問題は太陽系のすべての惑星と関係しているって思いました。

命はらせん

............................................................................................................................................................................................

しばらくお休みしていたメンタルタロットセラピーをやります。
12月7日(水)

11:00〜
14:00〜
15:00〜

45分3000円になります
希望される方には量子波ヒーリング(2〜3分)をさせていただきます(無料)

ご予約は k-ki(アットマーク)jg8.so-net.ne.jp


平成21年12月
国際メンタルセラピー協会認定メンタルセラピスト資格取得
メンタルセラピーにタロットカードを用いています。
「薬で鬱は治らない」著者の宮島医師の言葉「鬱は悩んでいる状態。考え方を変え、生き方を変えることで人生のハンドルを自分で取り戻せる」









[PR]
by kisan35 | 2016-11-30 21:23 | 講演会・イベントのお知らせ

娘の個展 9/15~9/18 清澄白河にて

沖縄に暮らしている娘が、東京で初めて個展をひらくことになりました。

atsuko tsukada
exhibition
my days

9月15日~18日
清澄白河gift_lab GARAGEにて

小さい頃からいつも絵を描いてきました。
東京で25年、沖縄で10年暮らしてきた
これまでとこれから



b0034072_09364423.jpg

読谷村で暮らす娘の記事

読谷村のお店 LOTTAののブログ

沖縄県のポスターやショップカードのイラストなど時々描いているようです。

b0034072_09563379.jpg

b0034072_10023268.jpg
好きな絵が仕事になるといいなあと思って応援しています。



[PR]
by kisan35 | 2016-09-01 10:05 | 講演会・イベントのお知らせ

EM勉強会「放射能の吸着実験報告と糀菌と味噌のミソ」

先日、7月29日に和光ショップにて行われたEM勉強会
「花咲じいさん」のお話は、糀の発酵だったという解釈は面白かったですね。
なるほど!って思いました。
ペットボトルで行っている放射能浄化実験は、
そのまま、私たちの身体の浄化にもつながりますので、ご参考にしてください。

その続きになりますが、オリゼのお話、お味噌のお話を8月31日に開催いたします。
長崎原爆が落とされた時、秋月辰一郎先生は「塩をいっぱいつけた玄米のおむすび」「ワカメと油揚げの味噌汁」をとるように指導されました。チェルノブイリ原発事故の時も、日本からお味噌をたくさん送りました。
お味噌が身体に良いのはなぜ?という秘密を解く鍵になります。

⚫️メールでご予約をお願いします。


b0034072_08174521.jpg

ここまでEM勉強会のお知らせでした。
本題から外れますが、前回の勉強会で参加者の方から埼玉県小川町の取り組みのことを聞かれましたので、
こちらにシェアさせていただきます。

小川町でのいろいろなイベント情報は「小川町マップ」というメルマガに登録すると便利です。
登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000102795.html?l=bqi00191e0

他にも
普通の市民が普通の価格で有機農産物が買える
仕組み作りを目指して頑張っています
生活工房「つばさ・游」http://tubasa-u.com/
生活工房「つばさ・游」ブログhttp://blog.goo.ne.jp/tubasayuu
べりカフェ つばさ・游http://blog.goo.ne.jp/seikatukoubou_1953
ツイッター tubasau http://twitter.com/tubasau ogawamap@tubasa-u.com

「土と平和の祭典」を企画運営されている八田謙太郎さんも小川町に住み、
麦を育てて地ビール作り体験会など面白いことをやっていますので、検索してみてくださいね。



[PR]
by kisan35 | 2016-08-04 09:05 | 講演会・イベントのお知らせ

SOSA PROJECTイベントのご案内

夏休みになりましたね。
関東地方は、今日が梅雨明け。
でも、すっきりしない曇り空です。

田んぼのある千葉県匝瑳で、移住した人たちが、この夏休みにいろいろなイベントを企画しています。

蛍を見る会
濡れ縁作り
ツリーハウス作り
ヨガリトリート

詳細はSOSA PROJECTのホームページをごらんください。

明日は、埼玉県の和光市EMショップにて、以下のお話会を開催します。
まだ、数名のお席がありますので、よかったらいらしてください。

b0034072_17391717.jpg



[PR]
by kisan35 | 2016-07-28 16:01 | 講演会・イベントのお知らせ

手前味噌仕込み会

お味噌は自分で作ると、買った味噌よりおいしいことが分かります。
それは、たぶん、家の常在菌の作用

手前味噌仕込み会第10回目のお知らせです

・・・味噌、自分で仕込こんじゃおう会!・・・

味噌作り工程を参加者全員でワイワイとご体験頂き、
後日みなさんのご自宅で仕込めるよう、
仕込みキット(材料)をお持ち帰りいただきます。

●3月8日(火)10:00~12:00

●場所:練馬区の自宅
     西武池袋線、地下鉄大江戸線「豊島園」から徒歩13分ぐらい
     有楽町線、副都心線「平和台」から徒歩15分ぐらい

  ご参加の方には道順を送ります

●料金  約4,5キロの味噌キット 5000円

山形新庄の無農薬栽培のお米を使った自家製麹
山形新庄の無農薬栽培の大豆
自然塩(ベトナム カンホアの塩)
手作り味噌の作り方レシピ

●持ち物 エプロン、筆記用具、タオル、スリッパ、マイカップ、味噌キットを持ち帰る袋
     大豆のゆで汁をお持ち帰りになりたい方は密閉容器

●定員20名 (定員になり次第締め切りになります)

●お申込み詳細

2月25日締切
麹の仕込みの関係で締切日を設けさせたいただきます
また発注の関係上、万が一のキャンセルの場合にも
全額お支払い頂きますが、どうぞご了承くださいませ。

参加ご希望の方は以下の内容をメールでお送り下さい。

1)お名前
2)参加者人数
3)携帯電話番号
4)メールアドレス

お申込み、及び、お問い合わせは
k-kiアットjg8.so-net.ne.jp
03-6914-8179

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます(^^)

※味噌キットのみの配送も承ります。
料金は送料込みで5000円になります。

味噌キットのみご希望の方は

以下の内容をメールでお送りください。

1)お名前
2)電話番号
3)住所
味噌キットのみ希望とお書き添えください


[PR]
by kisan35 | 2016-02-04 09:00 | 講演会・イベントのお知らせ

ゆるゆる宴〜匝瑳



今日は匝瑳でゆるゆる宴を開催しました。
明日までやっています。

皆さんが好き勝手に、食べたいものを作って露店風呂に浸かっています。
富里のガーデンビオン(オーガニックカフェ)の美味しいお料理も堪能できました。
野菜の煮物、手作りキムチ、芋煮、おむすび、月の豆腐のおからのコロッケなどなど、
盛りだくさんで200円!
え?こんなにたくさんで200円でいいの?
いいの。今日は自分も楽しみたいし、イベント出店の勉強だからと。

あちらこちらでロケットストーブやバーベキュー、燻製の煙があがり、
よく食べよく飲みました。
テントで泊まる人も多いようです。

アースバックは内装を整えてお披露目です。

b0034072_18050227.jpg
b0034072_18054045.jpg
ハーブティとダッチオーブンでピザを焼いたところ、
煙が結構室内に充満してしまい、ギブアップ!
けむい、けむい。
通気がうまくいかないので、屋外で焼くことにしました。

せっかく作ったロケットストーブだけど使い物になりません。
工夫が必要だわ。

b0034072_18084897.jpg
ロケットストーブは本当に便利です。
少しの木々で火力も結構強く、ゴーという音もかっこいい。

b0034072_18100799.jpg
おひさしぶりです。
なりちゃんのモバイルハウスです。

私は犬が待っているので一足先に戻りましたが、まだまだ宴は続いています。

大きなお風呂が気持ち良い〜。

[PR]
by kisan35 | 2015-10-24 18:13 | 講演会・イベントのお知らせ

ゆるゆる宴〜NPO SOSA PRIJECTイベント

b0034072_17104573.jpg



匝瑳市の海の近くにある、大きなお風呂にみんなで入りませんか?
土嚢で作ったアースバッグハウスもあります。
お風呂に入りたい人、アースバッグハウスに興味のある人、
SOSA PROJECTのメンバーその他、面白い人たちに会いたい人、
ぜひ遊びに来てくださいね!
出店してくださる方も募集しています☆

詳細は以下をご覧ください。

*************************************************************

大好評!匝瑳市の堀川浜での「ゆるゆる宴」、今年もやります。

日時 2015年10月24日(土)~25日(日)
場所 千葉県匝瑳市新堀1464-536
参加者 誰でも
入場料 無料(それぞれのブースで、必要な金額をお支払いください。)
※出展者も募集です。
出店料は1000円です。

ゆるゆる宴とは・・・

軽トラモバイルハウスで、今や全国的人気者になりつつある,
モバイラー&酒飲みの形川健一さんが、
お酒でご縁のある神崎の寺田本家さんの巨大な仕込み樽を眺めているうちに、
「これに水を入れ焚き火でお湯を沸かして入ったらさぞや気持ちいいだろうな」
という妄想をいだいたのがことの始まり。
形川さんの類まれな体力と行動力で仕込み樽お風呂を実現させてしまいました。
ドラム缶30個分の容量。

かなり気持ちいいですよ。

当時、NPO法人 SOSAプロジェクトが主体で作成している,
アースバッグハウス 通称「ちきゅうのいえ」も
まだ未完成ですがご覧いただけるかも・・・


第一回目は、昨年(2014年)10月13日でした。
昨年の様子。
https://www.facebook.com/events/602034783247981/


やることは自由。野放しです。
何をやってもいいし、何もしなくてもいい。
BBQしたり、お酒のんだり、お風呂はいったり、芸を披露したり、歌うたったり、
ただただぼ~っとしたり、どこで昼寝をしてもいい

参加したい! お店を出したい!
歌うたわせろ! おどらせろ!
など、ご要望または、ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
さあ! みんなで、楽しんじゃいましょう?!(^-^)

匝瑳の地元の方への感謝を込めて。

お風呂担当 タキビスト 竹内良一
参加申し込み及びお問い合わせ先
ryo1take@gmail.com
090-6307-2060




[PR]
by kisan35 | 2015-10-06 17:11 | 講演会・イベントのお知らせ