手作りが楽しい

第3回目の手前味噌作り会が終わりました。
この時期、翌年の味噌を仕込むのが恒例になって3年になります.
手前味噌ほどおいしいお味噌はありません。
それぞれ同じように仕込んでも、仕上がりの味は違うところがいいですね!

今回は「たまにはTSUKIでも眺めましょ」と合同企画で行い、参加者15名様。
新庄の無農薬大豆、「さわのはな」の麹、カンホアの塩を使いました。
生産者が分かる安心な材料を使った手作りが一番ですね。

お味噌の表示「遺伝子組み換えしていません」は5%未満遺伝子組み換えされているとうたがっていいいと思います。国産大豆100%は大丈夫ですが、無農薬とは限りません。

自分で作ることにつきると思います。

作り手の体温、気、その家の空気を感じて、お味噌はゆっくり醗酵していきます。
だからおいしいお味噌になるのです。

機械でこねたパンと、手でこねたパンでは、食べた時何かが違います。
コンビニのおむすびとお母さんのおむすびもあきらかに違います。
手作りは心がこもります。


EM農法の農家さんの言葉
「夫婦喧嘩をしてEMをまいた畑とゆったりとした気持ちでEMをまいた畑では、作物のできが違う」
酵母菌をはじめとする微生物たちは、波動に敏感なのですね。

手前味噌作り会では、「免疫力が強くなる言葉の法則」の工藤氏に教えていただき、
最後に参加者の皆さんで天と地からのエネルギーの丸い光を作って、お味噌に流しました。(笑)
来年どんな味になっているのか楽しみです。

手作りする時代、心をこめることが大切な時代
たくさんより、必要な量だけ
大きくより小さく
怒りより笑い
不満足より満足
買うより作る
結果より過程

大切にしたいことの価値観が変わってきています。

手前味噌仕込み会   http://ohanadrop.blog80.fc2.com/blog-entry-25.html


酒粕を使ったパンの作り方  http://www.teradahonke.co.jp/

EMに関しては http://www.geocities.jp/earthkeeper2160/


★手前味噌作りをどんどん広げていきたいと思います。
b0034072_1015377.jpg

[PR]
by kisan35 | 2008-03-04 10:15 | その他

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30