せんのや

今日も、書きたいことがあるのはすばらしいことです。
このパッションは、ハワイ旅行に近い気がしています。

最近見つけたお店で、126号線を匝瑳から旭に向かう途中にあるマーケット「せんのや」
初めて入った時に、なんでこんなに安いの?
大根 30円とか

ももやプラムもおいしくて安いので、
ちょくちょく寄っています。

安いけれど、すごくいい野菜みたい!
ねぎは、青いところもヌルヌルしていて、あまり農薬使っていないのがわかるし、
お弁当は食べても身体のアレルギーセンサーが大丈夫。
たまごもみのり農場のたまごがおいてあって、地産地消のよいものがいっぱいあります。

ただ、あまりに安いので、大丈夫かなと思っていたら、
(私の中では 安い=農薬、添加物というイメージです。)
ここの経営者はみのり農場も経営している外国人なのがわかりました。

本来販売できない規格外の農産物も販売しています。だから安いけれど味はいい。

何がいいって、正直なものがいっぱい売っていて、しかも安い。
普通は安いと、何が使われているのだろうって気になるけれど、
そういうことだったんだ!って納得して、ますます行くようになりそうです。

久しぶりにビーチライン沿いの鈴木屋水産に寄ったら、
本鮪の中とろ、赤身の盛り合わせが600円で売っていて、買ってきました。
この値段でこんなに美味しいなんて信じられないです。

ここでは信じられないくらい安くておいしいものが食べられます。

匝瑳暮らしは楽しくてたまりませんが、
いくつか気になることもあります。

たとえば、やはり虫が多いので、
しらないうちに何かに刺されて痒いことがあります。
なので、できるだけ肌をださないようにしていますが、
しゃがんで草を刈っていると、お尻を刺されたりします。
虫刺されが気にならない人はいいですが、
私はどちらかというと、痒いのに気が集中してしまいます。

玄関の灯りは、虫だらけ
庭は蜘蛛の巣だらけ
部屋の中にも、あれは何?ってみると
大きな蜘蛛が天井にいたりします。
悪さはしないけれど、虫が嫌いな人は大変かもしれません。

先日、田んぼの前に家がある人のお話を聞いたら、
ベランダに蛇がいることがおおいと言っていました。
自然の中で生活するのは、そういうことも含めて自然なのですね。

今日は、田んぼには行かずに、
家の庭と外を草刈り機できれいに刈りました。
草刈りをしていても、ここは刈らないでねとか聞こえます。
そういう場所は刈らないでやっています。


[PR]
by kisan35 | 2017-09-20 20:01 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31