台風18号〜田んぼ

昨日は台風18号の影響で朝から雨。
その後雨足が強まるという予報の中、脱穀のレクチャーで田んぼへ行きました。
台風が来る雨の日だけど、脱穀をしました。
b0034072_16550460.jpg
安久山田んぼのK家族
車の中にオダから外した稲がいっぱい、子供達が大活躍です

こんな日は田んぼに誰もいないだろうなあって思っていたのですが、
この雨の中、稲刈りしていたり、オダを立てていたり、
みなさん、すごすぎます。

気温が低く雨に濡れて寒くなったので
おいしいと評判のラーメン「家康」に行きました。
おいしいけれど、私は化学調味料アレルギーだから、ちょっとここはダメかもしれない。
何かを食べて具合が悪くなることが時々あるけれど、
コンビニで売っている高級感あるアイスクリームのHのゴーフルに挟まれているサンドが好きで
時々買います。
これを食べると、毎回決まって喉の奥がイガイガしてきます。
何かが入っているのだろうなあって思っていますが、食べたくて買ってしまいます。
コーラと同じで依存症にするような何かが入っているのかもしれない。
身体の反応がちょっとおかしいです。

その後雨足が強まり、夜中は風も強く、オダは大丈夫かなと気になりました。が、

b0034072_17134103.jpg
酒文商店さんで購入したいづつワイン「ナイアガラ」がおいしくて止まらない。
1000円って安い!揚げ物三昧で、食べ過ぎました。

夜中はぐーぐ寝ていたけれど、朝起きたらシュロの木が一本折れていました。
死んでいると言われた木が、自然が倒してくれました。

台風が過ぎた朝、オダが心配で田んぼに行ったところ、ひとつも倒れていない。よかった!
今年は優秀だ〜。
b0034072_17203639.jpg
台風一過の秋晴れ。気持ちのよい風が吹いています。
勝さんをバス停まで送って、安久山の田んぼ稲刈りをしました。
b0034072_17221592.jpg
このオダは昨年この田んぼを使っていたまりりんがつくったものです。
気持ちの良い風に吹かれて、気温は高いけれど湿度が少なくて、最高のお天気です。
一畝なので、一人で稲刈りしても今日中に終わりそうだなって思っていたところ、
オダを組んでいる縄が古いので、稲束を干していたら、切れてしまいました。
縄が切れても重みで沈むだけで、倒れることはなく、よいオダだなあって感心しました。
3本の竹がしっかり立っているので、車にあるビニールの縄で結ぶ作業をしました。
ず〜っと稲刈りをしていて順調にいったら、今日中に終わらせられるところ、
縄結びを始めたのですが、これがまた面白いです。
竹のオダを作っていた時に、学んだのが意外に忘れていません。
ドロドロになりながら、オダの紐を結び変えて、あともう少し頑張れば稲刈りを終えられたけれど、
家にもどることにしました。

ヌカカが発生してきたからです。
夕方になるとアブも来るし、退散です。

誰もいない谷津田で、竹のきしむ音を聞きながら稲刈りをし、
周りの木々が風になびいて大地と天をつないでいます。
自分もその中の一部であるような感覚を覚えます。
稲をかるサクッという音が風にのって、周りの木々に伝わり天に伝わります。
すべてはつながっている。
稲穂が風に揺れて、キラキラ輝いています。
b0034072_17341948.jpg
明日も、ひきつづき稲刈りをやる予定です。
やることがいっぱいあります。

[PR]
by kisan35 | 2017-09-18 17:44 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31