田んぼとまこも

田んぼに自生しているまこも。
b0034072_10024044.jpg
まこもは、神事に使われていますが、
お釈迦様も、まこもの葉を敷いた上に病人を寝かせ、まこもを餌にして食べている象の糞を薬として
難病の人を治療していたようです。そしてまこもは水の浄化機能があります。

今の時期は、まこもの根元に食べられる実がついていて、
田んぼに行くと、採っては夕食の時食べるのが楽しみです。
てんぷらがおいしいです。

b0034072_10154515.jpg
おいしい〜おいしい〜

まこもはおそらく血圧を下げるのだと思います。
実家の母は高血圧なのですが、まこもを夕食に作って食べた翌日は、
妹から電話があり「母の血圧が今朝は低いので心配だからみにきて」
いつも上が200ぐらいあるのに、何回はかっても135〜158の間です。
もう一つ夫も食べた翌日、起立性低血圧で救急車で運ばれました😅

血圧が低い人は食べ過ぎに注意ですね!

葉っぱの部分はお風呂に入れています。

b0034072_10224216.jpg
まこも入りEM発酵液も仕込んでみました。
家庭菜園で育てた野菜も一緒に並んでいます。
サニーレタスとサラダ菜(自然農法センターの種)は、小さいけれど味が濃くておいしい。
水戸屋さんという魚屋さんで白魚(300円)があったので、コリアンダーと青ネギでサラダにしました。
b0034072_10260488.jpg
オータムポエムとまこもをむすひの酒粕とガーリック炒め。

最近、家庭菜園で食べられる野菜を摘んで、料理を考えるのが最高の楽しみです。

幼稚園児の頃、おままごとで遊ぶ時は、いつも自分で育てた大根を抜いて、
川の水で洗って、囲炉裏で煮炊きして家族で食べるという想定で遊んでいたのを思い出しました。
すっかり忘れていたのですが、昨晩思い出しました。
都会育ちでそんな経験したことないにも関わらず、憧れていたのでしょう。
そこに私の原風景があるのだなあと気がついたのです。

まこもの神様が思い出させてくれたのでしょうか。

b0034072_10323609.jpg
b0034072_10335739.jpg
水が張られた田んぼ

昼頃から別の田んぼの畦直しをして、夕日と共に作業を終えて帰宅しました。
田んぼに生えているみつばも採ってきました。
自然の恵みは豊かです。

昨晩は満月に近い大きな月で、いつもより波音が大きくてちょっとこわいくらいでした。
今日はスーパームーンです。見れるといいです。

夢の中で、突然電話が鳴り響きました。何かが起こるときは、だいたい電話がかかってきます。
久々にかかってきたので、なんだろうなあって思っていたら、
先ほど長男から電話が入り、陣痛が始まったので、今日中に赤ちゃんが生まれそうだと。

スーパームーンの日に生まれてくる赤ちゃん(女の子)はさぞかしパワフルなんだろうなあ。


[PR]
by kisan35 | 2016-11-14 10:49 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30