支那そば@旭

以前から「支那そば」の看板が気になって、行ってみたかったお店。
支那そば「へいきち」

あっさりしたスープ(澄んだ鶏のスープに数種類の漢方が入っている)に
そうめんのような極細麺。24時間煮たチャーシューはほんのり八角の香りがして、脂身もおいしくいただけます。
メニューは支那そばとワンタン麺の2種類です。
とってもおいしいので、また食べに行きたいお店です。

昨日も暑い日でしたが、夕方頃から雷がなって雨。
一気に涼しくなりました。

家庭菜園の草取りをしましたが、
毎日とっても、すぐに伸びてきます。
できるだけ根っこを残すように、鎌で刈り取って、その場所に置いてマルチにしています。
草の下の土が団粒構造になります。
鎌を使えない、野菜の根元は、伸びた草を手で抜きますが、
土が柔らかいので、すぐに抜けます。
砂地の硬かった土が、フカフカになってきたことに感動します。

田んぼや畑作業は、日々感動することが多いです。

今年は紫蘇の葉が、異常に大きくなりました。
紫蘇も勝手に生えてきて、たくさん採れるので、醤油漬けを作りました。
自家製醤油に紫蘇の葉を漬けるだけ。醤油が、たまり醤油っぽいのでよく合います。
b0034072_07412839.jpg
おむすびの海苔の代わりにまくと美味しい。

農家の香取さんが飼っている鶏が卵をたくさん産んだので、卵をいただきました。

b0034072_07434535.jpg
昔は稲わらで包んで、たまごを持ち歩いたそうです。
これ素敵です。

梅もたくさんいただいたので、梅干しを作りました。いい感じにつかっています。
重石をエンバランスの袋に水をいれたものにしたところ、水を抜けば重さが変わるので便利です。
こんな瓶でもしっかり重石が密着するので、カビる失敗もありません。
2キロの梅をつけるには、2リットルの水が入るエンバランスの袋の大がぴったりです。
梅酢があがってきたので、水を半分にして重さを1キロにしたところです。

b0034072_07471535.jpg
梅雨明けしたら、天日干し。

食べるのが楽しみです。

この梅干しでおむすびを作って、醤油漬けの紫蘇の葉でまくと美味しいです。


[PR]
by kisan35 | 2016-07-05 08:02 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー