里山活動

毎月第一土曜日は、里山活動日です。
地元の方々と一緒に、アルカディアの敷地内の手入れをして、一緒にご飯をいただきます。
昨日はカレーでした。
ご飯は薪で炊きます。
MY田んぼで米を作っている人たちが約30名に地元の方々が10名参加して大所帯。

裏山の草刈りや田んぼの周りの草を刈りました。
すごく暑くて、初めて具合が悪くなりました。
これはやばい!と思い、途中で作業を代わってもらいました。
昨日は、30度くらいの暑さだったと思うのですが、
これから真夏に向けて、十分注意しないと倒れてしまうと思いました。

地元の方がたくさん採れた人参とジャガイモを持ってきてくれたので、
それをいただいて、有機農家の香取さんの家に行きました。
NHK BSテレビの番組で香取さんが登場するので、事前打ち合わせです。
最近、メディアに取り上げられることが多いです。

会話の中で
香取さんが「野菜は作ることができないから、育てている」と言われていて、確かにそうだなと思いました。
もともと自給自足の村だったので、家もそこにはえている杉の木を切り倒して3年かかって作ったそうです。
でも、まだ完成していないよ

シュロで作ったハエたたきもいただきました。よくとれるそうです。
b0034072_08325371.jpg
植物を利用して、手作りでいろいろなものが作れるってすばらしいなあ。
トラクターでもハーベスターでも壊れた機械も、すべて直してくれますので、
SOSA PROJECTになくてはならない方です。

その血をひいている息子の望君は、農業を継ぐことになり、
冬場は自宅の木を削って、素敵なカトラリーを作って売っています。



b0034072_08440901.jpg
これはお玉です。

香取さんの所でもメロンや野菜をいただき、帰宅しました。
庭には、食べごろの空芯菜やきゅうりが実っていて、
天気もよく風が気持ちが良いので、庭のロケットストーブで調理しながら夕食。

ここに来ると豊かな気持ちになります。



[PR]
by kisan35 | 2016-07-03 08:50 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30