手作りキムチ

寒い日が続きます。
辛いもの大好きなので、ず〜っと前からキムチを作れたらいいなあって思っていました。
キムチ大好きです。
そのまま食べてもいいし、チゲ鍋、キムチチャーハンなどなど。
何度か作ってみたのですが、あまり美味しくなくて、でも
売っているキムチの原材料をみると、う〜んとうなってしまいます。

時々おじゃましている、鶯谷の料理教室で
キムチを作ることになりました。やった!

そのキムチはとっても美味しくて、先生はCookpadにもレシピを載せています。
フランスのコルドンブルーで学び、フランスのレストランで働いた経験があります。
そのレシピを身体によいように日本人向けにアレンジしていて、
味を知り尽くした人が、妥協せずに、日本の発酵食品を取り入れているのが素敵だなと思います。


⚫️キムチの作り方

まずはヤンニョムから
先生のレシピはこちら

キムチを漬け込む前にヤンニョムを作ってみてくださいね。
このヤンニョムは、鳥の唐揚げなどにも使えて辛くてニンニク味が好きな人ははまります。
甘みは手作り甘酒です。

キムチのレシピはこちら

生活クラブ生協に行ったら、和光のEM農家さんの清水さんの白菜やかぶがありました。
生活クラブ生協では、EM栽培とか自然栽培という表示はありませんが、
以前からこの野菜の味はEMを使っているはずだと思っていた方です。
パルク自由学校で野菜の作り方講座を今年から開催されます。行きたかったのですが、行けなくて残念です。

清水さんの野菜がなぜEMを使っているのかと思ったのは。。。
葉物を食べた時です。
EM野菜は、えぐみがなくて甘くて、野菜自体がとてもニュートラルでおいしいのです。

白菜一株とカブを買って、今日はキムチ作りをしました。

先生のレシピでの大根は、かぶになりました。

b0034072_18232639.jpg
清水さんのEM白菜とかぶを2%の塩をまぶしました。
野菜はしばらくEM発酵液の入った水に浸しています。

b0034072_18254033.jpg
こちらはヤンニョム。作りたてです。それぞれの素材の味が勝っています。
一週間おくと美味しくなります。ここでEMXgoldを少し加えました。

b0034072_18285173.jpg
キムチは発酵食品です。
日本のスーパーで売っているキムチは、何が入っているのか食品成分表示をみると食べられないなあと思います。

以前、ハワイのエコビレッジを訪ねた時、
プロバイオティクスの代表でキムチが人気あるのを知りました。
スーパーではkohalaというメーカーのキムチがありますね。

東京はとても便利だと思うのは、
アミの塩辛など韓国食材店がいたるところにあって、
キムチ作りたい!と思うと、車で少し走れば、材料が手に入ること。

何かに熱中して、何かを作っているときはとても楽しい。

私の場合、それが料理かもしれない。

キムチは買うのではなく、自分でも作れます。
その長年の夢がかなった嬉しい時です。





[PR]
by kisan35 | 2016-01-25 18:42 | EM

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30