ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

癌は生活習慣病だと思う

周りで癌の人が多くて、放射能の影響が後押ししているかなあって思います。
癌は不治の病ではなく、玄米菜食で完治している人が私の周りでは多く、
食べ物を変え、身体を温める温熱療法、そして微量の天然放射線を出すホルシミス効果のある岩盤浴など
脳腫瘍から子宮がんなど、治っている人が多いです。
そのほとんどの人が抗がん剤治療を受けずに、まずは断食、そして酵素たっぷりの野菜ジュース、身体を温める療法などでよくなっています。
お肉や乳製品が大好きで
野菜をあまり食べなかったり、出来合いの添加物、農薬、化学調味料いっぱいの食事を食べていたり、
そこを変えればいいんだよ〜。
食べ物で身体はできているから、
食べ方を変えてみて!
と思います。
でも、食べ物と身体の関係がわからないと理解不能でわかってもらえないのが悲しいです。
みじかな人にどうやって分かってもらえるのだろうか?

病気になったら病院で最先端の治療を受ける人
自分で食べ物を変え、生き方を考え直す人

多分、自分で直す人の方が生還率が高いはずです。
芸能人など、最先端の治療を受けた人は、一年以内にかなりの確率で死んでいますが、
私の周りの癌が治った人は、現代医学の治療を受けてもその後やめて、玄米菜食、砂糖、肉、乳製品は食べない生活で治っている人がとても多くて、EMXゴールドの抗酸化力で癌がよくなっている人もたくさんいます。

ここ数十年、私は健康診断を受けていないのですが、
どこかが悪いかもしれません。
健康診断の検査の数値は、私はあまり信じていなくて、たとえば癌マーカーがその日は高くてもNK細胞がやっつけてくれるだろう、もし死ぬことになるなら、それは自分で決めてきた寿命なんだと思うのです。

癌は生活習慣病。食べ物を変え生き方を変えれば癌は治るというのを
私の周りの人たちが教えてくれています。

[PR]
by kisan35 | 2015-09-29 18:49 | その他