2015年あけましておめでとうございます

2015年がみなさまにとって良い年になりますように。

沖縄に住んでいる孫がひとりで終業式を終えて飛行機に乗ってやってきました。
さびしくなって数日で帰るだろうと思っていたのですが、
始業式の前日まで約10日間ぐらい滞在していました。

長男も大晦日から、次男も孫と同じころから帰京していたので、
普段はほとんど一人暮らしの我が家に人があふれていて、
昔のように、一日三食作り、沢山の衣類の洗濯をしていました。

一日が食事作りに追われる昔当たり前だった暮らしが戻ってきました。

その間、図書館で童話を借りに行ったり、テレビがないからビデオを借りにいったり、
遊園地に行ったり、なかなか刺激的で郷愁感もあります。
よくやっていたし、今でもまだできるんだ!

みんなが帰った後、
ほっとして、またブログを書く一人の時間ができました。

幸せな孤独感と言えるのかも。

さて、新年を迎え、匝瑳に行って来ました。
昨日は満月だったのですね。夜中寝ていると、普段は聞こえないくらいの大きな波の音がしていて大潮だったのでしょうか?
アースバックハウスの中に設置したロケットストーブをかわいらしく塗ってきました。
b0034072_19530826.jpg
土と熱に強いセメントとセラミックスパウダーとパールライトと、
寒くても凍らない液を混ぜて、配合とか分量とかすべて適当なんですが(^_^;)
塗り終えました。これでいいのかどうかわからないけれど、だめだったらやりなおせばいいねと試行錯誤を楽しんでいます。

アースバックハウスのある堀川浜に、Hさんが滞在しています。
b0034072_19563008.jpg
彼女は3.11まで外資系の経理の仕事をしていたキャリアウーマンでしたが、
その日を境に、仕事をやめ、IWJのカメラマンをやり、今はモバイルハウスが彼女の家になりました。
持っていたマンションも売り、持ち物はすべて車にあります。
ここまで、断しゃりできるのもすごいって思うし、すてきだなと思います。
モバイルハウスはとてもよくできていて、ストーブもあるので寒さは大丈夫。
いつでもどこへでも家ごと移動できるので便利です。
b0034072_20015446.jpg
で、これはすごい!
煮炊きをしながらUSBが充電できます。バイオライト
さすが!

いらないものをどんどん捨てて、
身軽になることで得る自由と幸せ。

長男は大企業で働いているので、収入はあるけれど
20人中3人はうつ病で会社に来れない。
息子は、残業時間が多いので産業カウンセラーの面談に行くよう言われているらしい。
息子曰く
しばらく休んで会社に出ても、流れが早いからできる仕事がないので
復帰はむずかしいらしい。

そんなにどんどん新しい流れができていて、人はどこまでついていけれのだろう?
自分がだめになっても代わりはいくらでもいるらしい。

安倍政権になってから格差社会が広がり、将来に希望を見いだせない人が多い。
もちろんその前から徐々に起こっている格差社会だけれど。

会社に就職すれば安心と言う時代は終わった。
一流会社に就職しても、働き蜂の給料運搬人になるだけ。
仕事が楽しければまだ救いはあるけれど、
息子をみていて思った。
夏のお盆休みで北海道に旅行していても、途中で帰らなくてはいけない仕事
1月2日も仕事の電話、もしかしたら出社。
給料もらっている人は働き蜂なのです。
私は3人の子供がいるけれど、今一番心配なのは企業に勤めていて給料をもらっている長男かもしれません。

Hさんの生き方は、なかなかできないけれど
匝瑳で米や野菜を作っていると
お金がないと食べ物が買えないとか
お金がないと家がもてないというのは
もう昔の思い込みだと思えるのです。

これからは、食べ物作って、雇われない暮らしが幸せへの道かもしれない。
今、景気の良い会社は、戦争になると仕事が入るから、いつも息子にも言っているけれど
人を殺すのにかかわっていると思ったら、いつでも会社をやめなさい。
そんなお金で生活していると、成仏できなないから。

b0034072_20590617.jpg
食べ物作るのは大変だけれど、楽しいしストレスはありません。
こんなに食べつくされてしまったブロッコリー

b0034072_20595619.jpg
野口の種「練馬大根」を収穫
小さいけれど、初めての大根収穫の喜び。
小さな種からこんな立派な大根ができる奇跡。
生命ってすごいなあって感じます。


[PR]
by kisan35 | 2015-01-06 20:37 | その他

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31