デトックス期間

先週の皆既月食の日から、咳が止まらなくなり、夜中は寝ていられないほど苦しくなりました。
喘息は、息子が喘息だったので覚えていますが、眠っていられなくて起き上がるくらい苦しいと喘息と言うそうですが、
本当に寝ていると苦しくて起き上がってしまいました。これは喘息なのかもしれない。。。

アレルギーもなく一度も喘息を経験したことがないのに、なぜだ?
思い当たるのが、アースバックハウスで使うセメントを混ぜる時にマスクをしていなかったことです。
吸い込んでしまったセメントをはきだすためかもしれませんし、
風邪をひいたのかもしれません。
1週間経ても、まだゼイゼイしていてせき込むと苦しいです。

ここ数日は、ようやく胃腸が整ってきたようで食欲がでてきましたの、もう大丈夫かなと思います。

いつも元気なので珍しくデトックスしています。
デトックスって思うのは、まだ咳き込む前になにげにひいた女神カードが「デトックスが必要」とあったのです。

咳もデトックス。

いつも言いたい放題言っているのに、これ以上言ってのいいのでしょうか?
という心配もありますが028.gif028.gif
のどにブロックがあるそうですが、それをはきだしているのかもしれません。

食欲もなく、咳き込んで苦しい時は思考停止に陥って、ひたすら内にこもりますが、
雨があがって晴天になった時のように、楽になると人生がばら色に思えてきます。
健康が一番だと感じています。

ヨガの先生は私の母と同じくらいの年(たぶん78~9歳)ですが、
イメージすることの大切さを知っています。
だから若いし、元気だし、時々同じ話もすることがありますが全然ぼけていません。

ところが、私の母は認知症で、悪いことしかイメージしません。
誰かがとったとか盗んだとかばかり言うのです。

どちらが長生きするかどうかわかりませんが、
私は死ぬまで楽しいことをイメージしていたいって思います。
誰かの悪口を言って怒りを爆発するのは、50代でやめて(やめるぞ~)
自分の身体と心が楽になる生き方をしていきたいなあって思います。

久々に咳が苦しいと、いつもなにか心労があるのも同じくらい苦しいだろうから
なんとなく老後の生き方を学んだようなデトックス期間であります。

人の脳が認識するのは、小さなころに埋め込まれた価値観や教育やしつけがもとになっていて
それにそぐわない情報は排除するそうです。だから脳のほとんどは使われていませんが、
あえて外す意識は大切だと思います。私達人間もありのように暮らしているのかもしれません。
もっと世界は開かれているんだなあって思います。

[PR]
by kisan35 | 2014-10-15 20:43 | その他

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30