ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

手作りコスメ

今年もうちでとれた新米を食べることができる幸せ。
b0034072_1346381.jpg

約120キロでした。

ばらまき田んぼは、草ぼうぼうで、台風で稲が倒れてしまい、
それでもなかなか作業に行けなかったにも関わらず、ちゃんとお米になりました。
稲って強いです。

今年も、玄米からは放射能は不検出。ありがたいです。

来年は、野菜も作れるようになりたいなあって思っています。

自給率がUPするのは、とっても嬉しいことです。

最近は、コスメも手作りして使っています。
ほとんどの化粧品は防腐剤が入っていたり、ナノ粒子が皮膚から体内に入ったり、
気になることがたくさんあります。
詳しくはこちらを読んでください。アンチエイジングの鬼

メディカルアロマに詳しい(インストラクター)のEさんに教えていただいています。
寒くなってきたから、保湿力のあるローションを作りました。
b0034072_1403290.jpg

保湿効果の高いハーブウォーターは?
なんとペパーミントだそうです。意外でした。
4~5種類のハーブウォーターに数種類のプラナロムの精油を使って、作りました。

Eさんの知識は、1冊本が書けるほど豊富です。
ご家族の健康、美しいお嬢様方のコスメも全部作っていらっしゃいます。

今回は、ミルラという精油を少し入れました。
これはミイラ作りに使われた精油で、防腐剤の効果が抜群だそうです。

ローズ
これはとっても高価な精油です。
1滴300円ぐらいするそうです。この精油は、寒いと固まる性質があります。
本物のローズかどうか、見極めるのは固まるかどうかで分りますね。

美白には、セントジョーンズ ワートを使いましたが、
この精油は、鬱の薬を飲んでいる人は使えないそうです。

ローズマリーもいろいろな種類があって、
ローズマリーベルべノンを使いました。
カンファーは、強いので使う時は、気をつけましょう!
などなど、いろいろ勉強になりました。

精油やハーブウォーターは、
人の常在菌を殺すことなく、人に悪さをする菌だけ減らしてくれるそうです。

Eさんは、その作用はEMに似ているって言われています。

EMとハーブを合わせると相乗効果が得られます。

ローションは精製水の代わりに、EMXゴールドを使いました。
こんなにすばらしいローションは、買ったら何万円もすることでしょう。
手作りだからできます。

肌に塗る時は、揮発して逃げてしまわないように、
手でしばらく覆って、皮膚の中に浸透していくようにします。
肌が、とっても柔らかくなって、
Eさんに教えていただいた石鹸、コスメで、
日焼けしてぼろぼろだった私の皮膚は、徐々に元気になりつつあります。

どうもありがとうございました。
[PR]
by kisan35 | 2013-12-01 14:31 | その他