稲の花のエッセンスができました

暑いですね。

8月10日に8人でお米の花のエッセンスを作りました。

b0034072_1628112.jpg

白い小さな粒みたいなものがお米の花です。
お米の花は2~3時間ぐらいしか咲かないそうです。

b0034072_16304194.jpg

ハワイのフラワーエッセンスを作っているマナロアの佐藤さんと生徒さん達

みんなで輪になって、祈り(感謝)から始まりました。

b0034072_1636158.jpg

手は触れない、お箸でとるんですね。

b0034072_16371535.jpg

本当は湧水がいいそうですが、ミネラルウォーターで作りました
暑い日なので、2時間ぐらいでできました。
泡が出ています。
みんなで、一口飲んでみたら、まろやかで甘い!

b0034072_1639966.jpg

ブランデーを加えてマザーエッセンスを作り、
その後に30ccのブランデーに6滴マザーエッセンスを入れて、できあがり。

マナロアの佐藤朋子さんのコメントです。
フラワーエッセンスを作らせて頂く時はいつも植物に呼ばれる時です。それは見えない大自然の大いなる存在『サムシンググレート』が全てこのタイミングを準備して下さり、全てが完璧な状態で起こります。
フラワーエッセンス作りは植物、大いなる全ての存在に祈り、そしてこのエッセンスが必要な人に届けられますようにと世界に祈ります。
エッセンスを作る事でその場の波動もパワーアップするので、今後もますます匝瑳市が元気になるといいですね??
今回、8月10日に8人で作りました。八十八はお米と書きます。朝から8や88のナンバープレートばかり見るので皆でこの意味を深く理解し人間のDNAに一番近いと言われているお米のエッセンスは日本人にとってとても必要なエッセンスだと感じています!どんな効果がでるのか今から楽しみです^_^イネ科のエッセンスは社会性とも関連しているのでこれからの日本の社会が変わるかもしれませんね。


お米の花の花言葉は神聖だそうです。

お米の花のエッセンスを飲んだ瞬間、おなかに効いてきました。
そして、その晩、なんといろいろな感情が湧き出て、爆発しました。
唇の下におできもできちゃった。

一緒にエッセンスを作って、飲んだまりりんは、ものもらいになりました。

お米の花の力強いサポートで、いろいろ出てくる模様です。

長年作りたかったお米の花のエッセンスができて、
ひとつ夢がかないました。
佐藤さん、みなさん、ありがとうございました。

作っている間の、トランスフォーメーションゲームや
まりりんのリーディングも楽しかったなあ。

暑い一日88のエネルギーをいっぱい感じました。

さて、我が家の道路ぎわのポーレチケもこんなに大きくなりました。
b0034072_16544035.jpg
b0034072_1655198.jpg

お花のおかげで、ゴミを捨てる人がいなくなって、嬉しいですね。
[PR]
by kisan35 | 2013-08-14 16:59 | ヒーリング・精神世界

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31