ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

アロマのある暮らし

今年の虫除けスプレーはアロマオイルの手作りです。
ラベンダー アングルティフォリアにレモングラスかレモンユーカリを入れて作ります。
香りがよくて、気持ちがいいですよ♪

手作りせっけんの作り方を教えてくれたEさんは、アロマの達人。
ご本人は、まだまだ勉強中と言われていますが、知識が豊富です。

農作業の日焼けで、皮膚の状態が悪い私に、
アロマオイルを使った化粧品を作ってくださいました。
なんでも作れちゃうのです。サンスクリーン、化粧水、シミとり、などなど
夜の洗顔は、手作りせっけんで
朝の洗顔は、クエン酸と重曹をお湯に溶かして、炭酸ガスを発生させたもので洗うようになりました。
これも気持ちがいいですよ♪

で、自分で言うのもなんですが、なんだかきれいになったみたいです。

「アンチエイジングの鬼」の勝田さんも日焼けは絶対にダメ!と言われています。

b0034072_12531629.jpg

以前、一緒に田んぼをやっていた時の、写真。なつかしいなあ。
こんなに日焼け防止をして農作業をやられていました。

私は、サンスクリーンもつけずに、海でもぐったり、あまり気にしなかったけれど、
とほほ・・・しわしわになって、もちろんシミも。
やっぱり日焼けはお肌の大敵なのね。と今頃気がついた次第です。

でも、アロマとEさんのお力で、すこしは張りが戻ってきたみたいです。

最近は、改めてアロマの効力を再確認し、
プラナロム社のエッセンシャルオイルを、まとめて購入しました。

楽天などで、いろいろ調べて購入しようと思うと、
エラーが出てきたり、最安値で買おうとすると、別々の所から送られてきたりで、面倒なので、
パソコンを見ているのも疲れちゃって、一休み。

もう一度パソコンでプラナロムで検索したら、新しいお店を発見!
会員登録をしたら、なんとお得意様価格で全商品25%OFFになるなんて♡
なんてラッキー!と喜んでいます。

そうだ!ここでかなり前に、頻繁にエッセンシャルオイルを購入していたんだ。
まだ、データがあるってすごいなあ。

息子が喘息の発作が起きるので、
サイプレスをコットンに浸して、枕元においていたことがあります。
インフルエンザの季節には、喘息の引き金になるので、ティートリーやラベンサラを使っていました。
そのころのアロマは、息子の身体を楽にしてあげたいという思いと結び付いていますが、
今のアロマは、自分のために。
そして、物忘れが日に日にひどくなる母にも使ってみようと思っています。
アルツハイマーにはココナッツオイルもいいみたいです。

思えば、アロマには、いろいろ助けてもらったなあと、
プラナロムを注文する時に思い出したのです。

最近は、放射能の影響もあるのか、
私も、物忘れがひどくて、
肌と脳を、いくらかでもアロマで修復してもらおうと思っています。

アロマはEMと一緒に使えますので、
家中EMスプレーする時は、この時期は、
蚊よけになるラベンダーやミントやレモングラスを数的加えるといいと思います。
[PR]
by kisan35 | 2013-07-16 13:16 | その他