EMと選挙

今日は和光でのEM講座でした。
雨の中遠くから参加してくれて、驚きました。
流山、静岡からわざわざいらしてくれて、
2リットルのペットボトルで作った発酵液やジュースを嬉々として、持ち帰ってくれ、ありがたく思います。

その一人の方が、有楽町のよみうりホールでの講演会に参加されたのですが、
EMのこと知りたくて行ったのに、全然わからなかったって言われて、申し訳ない気持ちです。

わざわざ静岡からいらしてくれたのに、すみませんです。
今日は、EMのことがわかってくれてよかった。

8月の北海道は、反省も踏まえて、まったく初めての人にも
EMが分るようにしたいなあって思っています。

こうした講座で、一番の楽しみは、みなさんの自己紹介です。
お話をうかがっていると、え~そんなことにもEMはいいんだ!と発見が多いです。

今日は、爪水虫にEM1を湿布していたら、すっかりよくなったというお話がありました。

久々にEM話で盛り上がって、楽しかったです。

自宅に戻って、緑の党のパンフレットをポスティングしました。
ポスティングは、「パンフレットの配布禁止」というマンションでは、ちょっとドキドキしながら
少し後ろめたく、でも脱原発の政党だよという思いがあって、
こんな立派な家だから、35年ローンで、経済成長が必要かもしれないからポスティングしてもムダかな?
と思ったりして、結構楽しめます。

前回の選挙でもわかったのは、
脱原発では票が集まりにくいということと、緑の党を知らない人の方が多い。
脱原発・脱TPP・脱経済成長、あと、ローカリゼーション。

モザンビークの人々から安倍首相に手渡された驚くべき公開書簡

これを読んでもローカリゼーションこそ、豊かな生活があると思います。
自分たちで作ったものは自分たちで食べよう。

もうすぐ選挙です。
三宅洋平さんも緑の党から比例区で出馬されます。
ブログを読むと、感覚が全く同じ!

EMもそうだけれど、感覚が同じだと共鳴しあうのだ。

今また読み直している本「波動の法則」足立育朗著。
自分の出している周波数に同調する人が集まる。

私は緑の党に同調しているので、応援しています。
明日も同調してくれるかなあって思いながらポスティングを楽しみます。

今回の選挙も、自民党が圧勝すると思っているけれど、
自宅近辺は自民党のポスターばかりです。
それでも、まずは一議席。
未来に向けて種をまいていけたらいいですね。

お金がなくても幸せに暮らせる日本になるようにしたいなあ。

最近は、千葉と東京の生活が同じぐらい。
東京に戻るとパソコンにしがみついていて、情報収集。
千葉では、農作業に疲れて、パソコンを見ない生活。
東京にいると変な閉塞感を感じてしまいます。
それは、隣の家が接近していたり、いろいろ駅構内を歩くだけでも気を遣うからかもしれません。

今年は梅が豊作で、千葉ではたくさんいただき、庭の梅も食べきれないほど実がなっています。
東京では、一袋600円で梅の実が売られています。
この差が結構大きくて、食べ物を買うというのが変な感覚になっています。

消費者から生活者になるぞ。
[PR]
by kisan35 | 2013-06-12 19:22 | その他

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30