EM和光ショップ@埼玉県

12月16日は選挙に行きましょう!

昨日お会いした方が、「もう原発事故は終わったし・・・・」と言っていて、まわりのひともうなずいていたので、
まだまだ終わっていないよ~
こちらの映像をみてください。
村田光平氏(元スイス大使)が、世界にむけて発信しています。
今、福島原発がどんな危険な状態なのかわかります。

そして、福島県双葉町の方から、お話を聞く機会がありました。
福島県の子供たちの甲状腺の検査は、福島医大でしか受けられないそうです。
避難して、福島を離れても、他の病院では検査が受けられないようになっています。
愛知に避難した子供たち11名が、善意の病院で甲状腺の検査をしたところ、
9名から嚢胞が見つかって、しこりになっている子供もいたそうです。

おかしな日本!
昔からこんなにおかしかったのか!それに気が付かなかったのか?!
気がついた人は、選挙で、ひとりひとりが声をあげていきましょう。

さて、が~んとショックを受けたのですが、気をとりなおして、
EM和光ショップに行ってきました。EM野菜(無農薬、ノンベクレル)を水曜日・木曜に販売しています。
b0034072_939982.jpg

お米と卵は、いつでも購入することができます。

このEM卵は、太田商店さんのランニング卵です。くさみがまったくなくて、黄身がころんとしていて、最高級のおいしさです。もちろん生で食べることができます。

12月5日、国民が知らない間に、政府は、枯葉剤耐性の遺伝子組み換えトウモロコシを承認しました。
詳細はこちら

トウモロコシのスナック菓子や、家畜のえさ、とくに鶏のエサにもなります。

卵のアレルギーって、おそらく鶏が食べているエサに含まれている薬がひきおこしているのではないかなあって思うことがあります。

今、放し飼いの鶏の卵も、放射能の問題で気になります。
卵はアミノ酸が豊富で、すばらしいタンパク質源です。安心して食べることができる卵は貴重です。

さて、ATP アデノシン三リン酸のお話を聞きました。
発酵すると、ATPと水素を作ってくれるそうです。
ATPは、生命エネルギーであり、免疫力の源だそうです。
発酵ジュースを飲むことは、免疫力をあげ、体内の活性酸素と水素が結び付いて、水になります。
いいお話を聞きました。

お骨が青白く光るのもリン酸。

生命の神秘だわ。

明日12月15日10時から、和光EMショップでEM活性液教室(すでに活性液を作っている方むけ)
やります。まだ、3名あきがあるそうです。詳細はこちらです。いらしてください。

プレゼン作っていると、EMのことが湧水のように噴出してきて、楽しかったです。

明日は、りんご糖蜜の2リットル販売もあるそうです。通常は一斗缶でしか購入できません。
2リットルで500円です。

りんご糖蜜を使うとPHの低い、香りのいい発酵液ができます。
食用なので、発酵ジュースや、お料理にも使えます。

最後に不思議な写真をアップします。
EMゆうきボールしか、湯船に入っていないのに、こんな写真が撮れました。
b0034072_1035320.jpg


おもしろいですね~。
[PR]
by kisan35 | 2012-12-14 10:37 | EM

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31