「ほっ」と。キャンペーン

アースキーパー・ネットワーク

earthkeepe.exblog.jp
ブログトップ

ハワイ島~ジャングルのプナでの暮らし~

ヒロの南 プナ地区へむかいました。
空気が変わりますね~

b0034072_34248.jpg

素敵なけいこさんのおうち。植物が生き生きしています。
10月からは、お住まいが新しくなります。もっと広い場所で、たくさんの方が泊まれますよ。

b0034072_355921.jpg

はじめて会うのに、ず~っと知っていたようなけいこさん。

b0034072_3574294.jpg

プナの道 巨大なマンゴの木

b0034072_3584545.jpg

けいこさんとフィアンセ  リッチーのキッチン
リッチーは、けいこさん曰く「筋金入り」。
・フルーツしか食べない 食べたフルーツの種は捨てずに、土に植えて育てます。
・お金は稼がない。
・お金を使わない。
・全部手作り。
・物々交換
お金を稼がないで、どうやって暮らしているのかは、けいこさんが本にでも書いてくれたらいいなあ。
でも、意図すれば、ちゃんと必要なものは入ってくるんだなあって思いました。
心配しないで大丈夫なんですね。

b0034072_444191.jpg

リッチーのガーデンとトイレ おしゃれ!
フルーツがいっぱい、輝いて見えます。

b0034072_453781.jpg


b0034072_472654.jpg

大きなバニアンの木 ここが新しいおうちの入り口。
どんな場所になるのかと思うだけで、ワクワクします。

b0034072_4121494.jpg



b0034072_4125540.jpg

ヤナさんのキッチン
洗った食器の水も、植物にいくような作りです。

b0034072_5282389.jpg

ねこ、犬、にわとりがいます。

b0034072_422597.jpg

おうちの中にシャワーができていました!
使った水は、無駄なく利用されます。
この作りは、シュタイナーの「フロー フォーム」かな。


b0034072_423471.jpg

煮炊きをする場所。

b0034072_504718.jpg

子犬がうまれました。

「ヤナの森の生活」WAVE出版に詳しく載っています。


ヤナさんは、「毎日やることがたくさんあるけれど、困難なことはありません」
この暮らしは「子供が4人いて、シングルマザーの私でもできること」
ヤナさん、高齢出産なのね。まだ、一番下の子供が小学生。
それでも、自分で自然出産したそうです。女性のたくましさを感じます。

けいこさん、ヤナさんの暮らしは、日本の若い女性にも、
じわじわと浸透しているようです。

Live life as art
Shine like a star


人生を、星のようにキラキラ創造していこう!
訪れるたびに、インスパイアーされます☆

夕方からナイト ファーマーズマーケットがカラパナでありました。
アンクルロバートのカヴァ バーが会場でした。
ハワイアンバンドの演奏もあり、村中の人が集まっているような大賑わいでした。
毎週水曜日の夜開催しています。
b0034072_4395494.jpg

移動窯焼きピザ

b0034072_441911.jpg
b0034072_4403686.jpg

b0034072_4422167.jpg

翌朝、息子とウォームポンドに行きました。
地熱で温められたプールです。
空には月と太陽が。精霊たちが遊びにきているような雰囲気。

また、来年も来ることを約束して、ヒロからカウアイへ移動しました。
バイバイ、ハワイ島。

●以前の記事 
ハワイ島のプナ地区
自給自足の手作りライフ ヤナさん
ハワイアンは大家族

[PR]
by kisan35 | 2012-09-08 04:15 | ハワイサスティナブルライフ