活性液(発酵液)のペーハーについて

ペーハーは3.5以下にしてください。
最近、この3.5以下がひんぱんに出ています。
以前は、なかったです。

ペーハー3.5以下とは
雑菌が入らないので、殺菌しないでいい数値だそうです。
私は、詳しくは分からないのですが、そのようです。

実はこの数値で決めるって、私は偏差値みたいで
ちょっと矛盾を感じているのです。ここは私のブログだから、好きに書いちゃいますね。

ペーハーが3.5以下ならいいか?=これ疑問
低ければ低いほどいいのか=これも疑問

家庭で作っている人は
ペーハーではなくて、香りで判断してくださいね。
たとえばペーハーが3.5以上でもいい発酵液はあります。
私は、2003年から使っていますが、ペーハーはかったことなかったのですが、
最近になって、この数値を言われます。

発酵の原理は
発酵して、アルコール化して、酢になるなら、測らなくても、それはO.K.

発酵すると腐らない

発酵して、あれ、へんな臭いがしてきたぞ
と言うときは、EMを加え、塩を入れて、またボトルを庭に放置していたら
腐敗が発酵に戻りますよ。

腐敗したらだめではなくて、
発酵するように条件を整えてあげるといいのです。

EMは生き物だから、
きちんと分量を入れても、発酵しないことあります。
その人や、その家の常在菌も入ります。

ペーハーはひとつの基準です。
もしも、作っている活性液がペーハーがそれ以上でも、
腐敗した嫌なにおいがなければ、使っていても大丈夫だと思います。

人間世界でもそうだけれど、
基準を設けると、それに左右されてしまいます。
それ以上でもそれ以下でも
いいものは、自分の鼻でかぎわける
これって大切です。

感性を大切にして、楽しんで作ってくださいね。

いいとか悪いとかは、ペーハーではなく
自分の感性できめましょう!

[PR]
by kisan35 | 2012-06-19 18:22 | EM

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31