東北EMサミットのご報告

山形県かみのやま温泉で開催された「東北EMサミット」。
改めてEMを知っていてよかった!と思いました。

いくつかお伝えしたいことがあります。

・車のエアコンは、放射線量が高いので、EMをスプレーしたマスクをかけるといいようです
・EMセラミックスを四隅にまくと、放射線量が下がるという報告がありました。
・チェルノブイリの原発事故の時は年間5ミリシーベルトで移住でした。市民除染をしていたお父さんは5年後亡くなりました。
・低線量被ばくは、すぐに症状がでない。家系の弱いところにでます。
・しばらく、きのこは食べないほうがいいです。微量の放射線も集めます。
・2010年の「チェルノブイリへのかけはし」で保養にきていた子供たち。EMXゴールドを毎日飲んで、内部被曝が0になった子供が80%います。内部被ばくは、明らかに減りますが、0にならない子供は、薬を飲んでいる。スナック菓子が好きでたくさん食べている。一概には言えないようですが、そのような発表がありました。
・セシウム137は30年で30%しか減りません。EMをまくと、最短で310日で下がるというベラルーシの報告がありました。
・これがすばらしい報告で感動したのですが、被ばくするとヒドロキシラジカルという生体酵素では消せない、DNA損傷、細胞を傷つける、老化や成人病につながる活性酸素が増えます。これを消去してくれるグルタチオンペルオキシターゼという酵素がありますが、EMを使うことによって、この酵素が上がるというベラルーシの報告がありました。被ばくするほど、酵素が増えるようです。
これは、放射能で汚染した土地で、とれた作物ほど、出来がよく、なおかつ放射能を吸い上げないと同じ原理だと思います。



日本中、どこに行っても程度の差はありますが、被ばくします。
被ばくには抗酸化で、身体を酸化させないよう、EMがとても有効であると思います。
もちろんEMがすべてではありません。
身体が酸化しない、生活。
それは、「癌にならない生活」と通じています。

ストレスでも活性酸素が増えます。
私は週に一度ヨガに通っていますが、
ヨガを始めると、たくさんあくびをします。
先生は「あくびは活性酸素を出しているから、思いっきりあくびしなさい」と言われます。
たくさんあくびをすると、だんだん脈拍も少なくなります。
ヨガを始める前80
ヨガが終わると56.
身体が緊張状態では、活性酸素が増えますので
私にとってはヨガは、アンチエイジングです。
そして、思うことは、もっと現代人は自分の身体の声を聞こう!
健康でいることは自分の身体を大切にしていることだと思います。

ここで思うのは、お母さんは自分よりも子供のことが大切。
それはあたり前。
でも、本当の自分の子供は、自分自身の身体かもしれません。

ヨガは、とてもいいです。
[PR]
by kisan35 | 2012-02-22 19:58 | EM

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30