体調悪し

ここ一週間、夫婦そろって体調が悪いです。
発熱するのではなく、夫君は咳が止まらない。一日中咳き込んでいます。
私は、胃が痛くてたまりません。

そして、二人に共通しているのは
夜、布団に入ってから、背中に悪寒が走るのです。

夫君は、首に焼いたねぎをまいたり、咳止めにきんかんと大根のエキス飲んだり、
私は、アロエを刻んで食べています。
なかなかよくならないです。

今日も、お互いにだるくて
炬燵に入りながら、安保徹先生の「免疫学」の本を読んでいました。

おもしろい本です。
癌は医者に頼らず自分で直せ。

考えてみれば、このぐらいで病院に行くことはないのです。

免疫力の高まる運動、抗酸化の食事、そしてなによりも心の病を克服するような
自分の生活の見直しをしないといけないなあ。ストレスが活性酸素を増やします。

サティシュクマールというインドの哲学者も言われていますが、
歩くこと
これがとても大切ですね。

具合が悪くても、犬を連れて散歩に出るのが、いいみたいだと気がつきました。
ヘンリー・ソローのように、毎日数時間散歩するのがいいのだろうなあ。

病気の根本的な解決は、風邪でも癌でも成人病でも
薬を飲まずに、免疫力を高めること。
これは、放射能の低線量被ばくにもあてはまるから、
免疫力が高まる食事、生活、心のありかたを見直したいです。
それこそが、対処療法ではなく根本的治療ではないかなと信じています。
[PR]
by kisan35 | 2012-02-07 19:22 | その他

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31